• TOP
  • 芸能
  • 澤村拓一と森麻季アナ「X懇親会」発なら離婚早くなかった?

芸能

2013.07.12 07:00  週刊ポスト

澤村拓一と森麻季アナ「X懇親会」発なら離婚早くなかった?

 起業家らに人気の女子アナ合コン。フジテレビでは高橋真麻アナ(31)が幹事として有名だが、もっと凄いのは日本テレビだ。日テレには、「仕切り屋」と呼ばれるXという社員がいて、プロスポーツ選手と局アナとの合コンを一手に引き受けているという。

「Xは広報担当の社員で、彼が主催する懇親会は、実際のところ“お見合いパーティ”なんです。“2回目以降はご自由に”というスタンスなので、男女に出会いの場を提供しているだけ。多くセッティングされるのは巨人の選手で、同じグループ内で情報のコントロールもできるから都合がいい。“変なタレントとスキャンダルになるよりよっぽどいい”ということで、局内でも黙認されているようです」(日テレ社員)

 日テレの局アナと巨人の選手の結婚といえば、3月末にわずか1年半でスピード離婚した森麻季アナ(32・現在は退社)と、澤村拓一投手が思い出される。しかしこの2人は、この「X氏の懇親会」のメンバーではなかったという。

「森アナが中央大学4年時の澤村投手を取材したことが出会いのきっかけだった。局内では“懇親会メンバーだったら周囲のサポートもあるし、こんなに離婚は早くなかっただろう”なんていわれている」(前出・日テレ社員)

※週刊ポスト2013年7月19・26日号

関連記事

トピックス