芸能

広末涼子 かつて共演した佐藤健のマンションにお泊まりをする

 女優・広末涼子(33才)が、俳優・佐藤健(24才)のマンションを訪れ、一夜をともにする様子がキャッチされた。

 1週間前に降った記録的大雪の影響で、いまだ路肩には積み上げられた雪が残る2月21日の寒い夜。午後8時半ごろ、都内の自宅マンションから広末涼子が出てきた。12cmほどのピンヒールに、透け感のあるセクシーな網タイツという装いだ。右手には、ちょっと遅めのバレンタインプレゼントなのか大きな紙袋が…。

 広末は迎えに来たタクシーに乗り込むと、向かった先は車で15分ほどの高級マンションだった。インターホンを押し、出た相手にオートロックのドアを開けてもらうとマンションの中へと消えて行った。この夜、広末が訪れた部屋の主、それは佐藤健だった──。

 約9時間後の翌朝5時20分ごろ、マンションのエントランスには1台の迎車のタクシーが停まった。それから遅れること10分、佐藤の事務所の車がタクシーの後ろに停まる。それから15分後、正面玄関から慌てた様子で出てきた佐藤は、そそくさと迎えにきていた事務所の車に乗り込み仕事へと出かけていった。

 その直後、佐藤を乗せた車が見えなくなったことを確認したのか、広末が裏口から身を潜めるように姿を見せ、20分以上待たせたタクシーに乗り、彼のマンションを後にするのだった。

 ちなみに広末の夫であるキャンドル・ジュン氏(40才)はこの日、2月中旬から福島や新潟を復興支援で回っていたため、東京にはいなかった。被災地復興のために尽力する夫の居ぬ間に、広末が“許されざる恋”に走ってしまった理由とはいったい…。

「涼子ちゃんは本当にジュンさんのことが大好きなんです。でも一緒にいる時間も少ないため、親しい友人たちには、よく“寂しい”と愚痴っていましたよ…。最近は“こんなに東京に帰ってこないのは、被災地に誰かいるんじゃないか”と思ってもいたようで…」(広末の知人)

 広末と佐藤の出会いは4年半ほど前。2010年に放送されたNHK大河ドラマ『龍馬伝』だ。

「撮影中は、あまり共演シーンがなかったため、そこまで絡みはなかったんですが、打ち上げのときに、広末さんと佐藤さんが仲良さそうに話していたのを覚えています。番組が終わってからも、仲の良いメンバーは集まって飲んでいるんです。ふたりもそこで再会したそうです」(NHK関係者)

 佐藤の所属事務所に一連のことについて聞くと、「以前、ドラマで共演して以来、お世話になっている尊敬する先輩です」とのことだった。

※女性セブン2014年3月13日号

関連記事

トピックス

三浦瑠麗(時事通信フォト)
三浦瑠麗氏、相次ぐ番組出演見合わせ 夫の会社家宅捜索で“炎上キャラ”終了、復帰は困難か
NEWSポストセブン
デヴィ夫人(2022年6月)
デヴィ夫人が元白鵬の襲名パーティーで“激怒の途中退席”騒動「こんな屈辱は初めてです」と怒った理由
NEWSポストセブン
広島・小窪哲也コーチに話を聞いた
広島・小窪哲也コーチに不倫を直撃 30代女性ラウンジ社長宅に3日連続「通い愛」
週刊ポスト
一般参賀デビューを果たされた(1月、東京・千代田区。写真/JMPA)
愛子さま、高まる「言葉への関心」 留学経験すれば文才に磨きがかかるのでは…と期待も
女性セブン
公安調査庁ベテラン調査員のメールが流出して大騒ぎ。その内容も…(時事通信フォト)
【本人直撃】「安倍元総理銃撃の真犯人は山上ではない」公安調査庁ベテラン調査員のメール流出の衝撃
週刊ポスト
渋谷のスクランブル交差点で笑顔のパッキャオ
「RIZIN」参戦発表のパッキャオ 渋谷スクランブル交差点で家族写真撮影中に大パニック発生
NEWSポストセブン
ミタパン退社で勃発するフジ「報道アナを巡る戦い」内田嶺衣奈アナは日の目を見るか
ミタパン退社で勃発するフジ「報道アナを巡る戦い」内田嶺衣奈アナは日の目を見るか
NEWSポストセブン
【アニマルな一面】鈴木京香「ヒョウ柄を履いて」54才でも圧巻の美スタイルの理由
【アニマルな一面】鈴木京香「ヒョウ柄を履いて」54才でも圧巻の美スタイルの理由
NEWSポストセブン
逮捕された永田陸人容疑者と東京・狛江市の事件現場(時事通信フォト)
連続強盗事件、特殊詐欺に酷似する手口 標的は「人に恨みを買う仕事で稼いだ資産家」から「一般人」に
週刊ポスト
宮崎あおい
宮崎あおいシースルートップスから早着替えで「ママの顔」芸歴33年目の凄み
NEWSポストセブン
Aさん(左)と逢瀬を重ねる桂雀々
上方落語の爆笑王・桂雀々に「所属事務所社長とW不倫」を直撃 「最高のパートナーなんです」
週刊ポスト
「週刊ポスト」本日発売! コロナワクチン「打つほどかかる」を検証ほか
「週刊ポスト」本日発売! コロナワクチン「打つほどかかる」を検証ほか
NEWSポストセブン