• TOP
  • ライフ
  • 円盤型から四川風まで 進化する餃子の名店の珠玉の逸品紹介

ライフ

2014.09.05 07:00  週刊ポスト

円盤型から四川風まで 進化する餃子の名店の珠玉の逸品紹介

「神楽坂 芝蘭」の鍾水餃

■「神楽坂 芝蘭(ちーらん)」(東京・神楽坂)の鍾水餃810円(10個)

 四川省成都の老舗料理店が生み出した「鍾水餃」(ジョンスイジョ)を継承する餃子。親指大の小型餃子の茹で立てに、醤油をベースに香辛料・香味野菜などを煮詰めた香り豊かな甘辛ダレ「甜醤油」と、自家製ラー油、ナッツなどをたっぷりかける。あえながら食べれば、モチッとした食感の餃子とパンチのあるタレの組み合わせの余韻がしばらく口の中に残る。ビールとの相性も最高。

【住所】東京都新宿区神楽坂3-1 クレール神楽坂II2F
【営業時間】11時~14時30分(L.O.)、17時~22時(L.O.)
【定休日】日

関連記事

トピックス