• TOP
  • 芸能
  • 竹野内豊と倉科カナ 量販店の白物家電コーナーで商品吟味

芸能

2015.03.21 16:00  女性セブン

竹野内豊と倉科カナ 量販店の白物家電コーナーで商品吟味

《ギックリ腰になりました。まさか…私がなるなんて…(中略)本当にショック!!!!!》

 最恐モンスター妻を熱演するドラマ『残念な夫。』(フジテレビ系)の撮影中、子役の赤ちゃんを高い高~いした際に、腰を痛めたことをブログに綴った倉科カナ(27才)。ドラマもクライマックスに突入した最中での思わぬ負傷に、倉科自身も歯がゆいことだろう。そして、彼女はこんな感謝の思いも…。

《ギックリ腰になって…色んな方の優しさが心に沁みます》

 この“色んな方”のひとりが、昨年10月に倉科との熱愛宣言をした恋人・竹野内豊(44才)であることは間違いないだろう。

 交際発覚から2週間後、本誌は都内の薬膳鍋店で“アッツアツのお鍋デート”する姿を報じるなど、“17才年の差婚”間近と伝えられるふたりは現在も徒歩10分ほどの距離で暮らしている。3月上旬、東京・秋葉原の大型家電量販店にて、2人を目撃。居合わせた客が語る。

「実は竹野内さんは“家電好き”のようで、この家電量販店で何度もお見かけしたことがありますよ(笑い)。でも倉科さんを連れてきていたのは初めてでしたね。ふたりはイチャイチャするわけでもなく、真剣に家電を見て回っていましたよ。特に白物家電コーナーでは、ふたりで話し合いながら商品を吟味していましたね」

“白物家電”とは、炊飯器、電子レンジ、冷蔵庫、洗濯機、乾燥機、掃除機といった家事の労力を減らそうという、一般生活に欠かせない家電のこと。

 つまり“奥さん”のための家電といっても過言ではない。そんな家電を結婚間近と言われているふたりが選んでいるわけだから…。

「実際に使用する倉科さんが扱いやすそうな家電を探しているように見えました。竹野内さんは親しい従業員さんに説明を受けながら、それは熱心でしたね。気がついた人たちからも、ヒソヒソと“ついに結婚するのかしら?”なんて声が聞こえてきましたから」(前出・居合わせた客)

※女性セブン2015年4月2日号

コメント 0

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

関連記事

トピックス