• TOP
  • 芸能
  • 北川景子 高視聴率のDAIGO24時間マラソンは多忙で見られず

芸能

2015.08.31 16:00  週刊ポスト

北川景子 高視聴率のDAIGO24時間マラソンは多忙で見られず

 34.6%──この高視聴率は多くの視聴者が「サプライズ」を期待していた証だろう。

 8月22~23日、『24時間テレビ』(日本テレビ系)恒例のマラソンを完走したDAIGO(37)。彼がゴールした直後にこの数字を叩き出したわけだが、それには理由があった。

「交際中の北川景子さん(29)がゴールで出迎えて、DAIGOさんが公開プロポーズするのでは、とネット上ではもちきりでした」(テレビ局関係者)

 しかし、北川が姿を見せることはなかった。

「北川さんはドラマの撮影が佳境を迎えており、DAIGOさんの走りをテレビで見ている暇もなかったようです。一方のDAIGOさん側も『北川さんとの交際について報じる場合は、マラソンの写真を一切使うな』とマスコミに規制をかけていました」(スポーツ紙記者)

 一部では「結婚秒読み」と言われているのに、何となくビミョーな雰囲気が漂う。

「北川さんは早く結婚したいみたいなんですが、実はDAIGOさんのご家族が反対しているみたいです」(芸能関係者)

 DAIGOといえば、言わずと知れた竹下登元首相の孫。父も元毎日新聞政治部のエース記者で、竹下氏の娘と結婚した後に退社して、義父の私設秘書になった。そんな名家には、北川は快く映っていないのだろうか。

 さらにこんな心配の声も上がっている。

「かつてDAIGOさんはロリ顔のHカップグラドルとの交際を報じられたことがありましたけど、ロリで巨乳がもともとのタイプ。北川さんはスレンダーな美人タイプですからね」(同前)

 結婚への道は24時間マラソンより険しい!?

※週刊ポスト2015年9月11日号

関連記事

トピックス