• TOP
  • 芸能
  • 城田優らミュージカル界を牽引する4人が考えていること

芸能

2016.08.14 16:00  女性セブン

城田優らミュージカル界を牽引する4人が考えていること

浦井健治が主演するミュージカル『王家の紋章』(公式HPより)

 芝居・歌・ダンスが一体となった“ミュージカル”。今、ミュージカル界で注目されている俳優たちがいます。歌唱力、演技力はトップクラス、出演する舞台のチケットは即日完売するなど、その人気はとどまることを知りません。そんなミュージカル界を牽引している俳優4名をクローズアップ!

 まずは、ミュージカル界の人気を牽引している実力派俳優・浦井健治(34才)から。

「最近ミュージカル界が注目されるようになっているようで、本当に嬉しいですね。ミュージカルは、ぼくにとってかけがえのないものです。そこでたくさんの人に出会い、たくさんのことを学んできました。座長をやらせていただく機会も増え、身の引き締まる思いでいっぱいになります。オーケストラの指揮者のかたは誰よりもオーケストラのメンバーを大事に思い、譜面台なども率先して運んでいると聞きます。そのように、カンパニー全体を笑顔で包めるような自分でありたいと常に思っています」

■ミュージカル『王家の紋章』
 連載開始から40年を迎える少女漫画の金字塔が世界初のミュージカルに。8月5~27日まで帝国劇場(東京・日比谷)にて上演。美しく若きエジプト王“メンフィス”役で主演。

【浦井健治(うらい・けんじ)】
1981年8月6日生まれ。東京都出身。2000年に『仮面ライダークウガ』で俳優デビュー。2004年『エリザベート』ルドルフ皇太子役に抜擢。以降ミュージカルからストレートプレイまで、数々の話題作に出演。読売演劇大賞最優秀男優賞など多数受賞。デビュー15周年を迎え、ソロとして初めてのCD『Wonderland』(8月3日、エイベックス)、オフィシャルブック『アシアト』(8月8日、キネマ旬報社)が発売される。また、初めてのコンサートが東京国際フォーラム・ホールA(9月29日)にて開催される。

コメント 0

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

関連記事

トピックス