• TOP
  • 芸能
  • 大河共演の柴咲コウ&高橋一生 手作りスープで接近の予感

芸能

2017.05.18 16:00  女性セブン

大河共演の柴咲コウ&高橋一生 手作りスープで接近の予感

大河での柴咲コウとの掛け合いが話題


 直虎と政次に、井伊直親(三浦春馬・27才)を加えた3人は幼なじみという役柄。実際、空き時間には柴咲、高橋、三浦の3人で談笑する姿がよく見られたという。

「直虎の許嫁だった直親ですが、第12話で敵に討たれてしまい、三浦さんの出番も終了。それ以降は、柴咲さんと高橋さんが2人きりでいるところをよく見かけます。囲碁をさすシーンなんかでは、何度も2人だけで自主的にリハーサルをしていたみたいですし、姿が見えないなあと思ったら、“打ち合わせしてました”みたいな感じで」(別のドラマ関係者)

 2015年末、柴咲はトレードマークのロングヘアをバッサリ切り落とした。昨年8月の誕生日で、彼女は35才を迎えた。そしてこの4月、柴咲は長年暮らしたマンションから、都内の別のマンションへと引っ越した。節目の年に、新しい恋の予感がただよう。

※女性セブン2017年6月1日号

コメント 0

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

関連記事

トピックス