• TOP
  • 芸能
  • TAKAHIROと武井咲の結婚、祝福の温度差と14日間の険悪

芸能

2017.09.06 16:00  女性セブン

TAKAHIROと武井咲の結婚、祝福の温度差と14日間の険悪

周囲は祝福ムードばかりではない…

 EXILEのTAKAHIRO(32才)と女優の武井咲(23才)が9月1日、結婚を発表、武井は妊娠3か月だという。

 現在放送中の主演ドラマ『黒革の手帖』(テレビ朝日系)も好評な武井。業界が武井に寄せる期待は大きい。10月スタートのドラマ『今からあなたを脅迫します』(日本テレビ系)主演を皮切りに、来年1月からはドラマ『フラジャイル』(フジテレビ系)、来春撮影予定の映画『るろうに剣心』シリーズ最新作など、「今後3年ほどで、ドラマや映画で10本以上の出演がすでに決まっている」(芸能関係者)という状況だった。

「『フラジャイル』や『るろうに剣心』は、前作でも咲ちゃんがヒロインを務めていたので、彼女なしでは始まらない。しかし、彼女が子供を産むことになれば、スケジュール的に両作品の撮影に参加することは難しくなりそうでした。かつて連ドラヒロインが決まっていて妊娠で降板した女優など、前代未聞でした」(別の芸能関係者)

 CMへの影響も甚大だ。武井は現在、10本のCMに出演中で、その中の鼻炎薬には、妊娠中や授乳中の服用を避けるよう注意書きがある(メーカーはCM動画をHPから削除するなどの予定はないと説明している)。

「CMは何よりもイメージを大切にするので、他にも影響がある企業が出るかもしれません。テレビ、映画を含めた違約金は最大で10億円に達する可能性があるともいいます。それを考えると、さすがに“デキちゃいましたか、そうですか、おめでとう”で済まされる話ではありません。それだけの重大な責任を背負っていることを承知の上で、咲ちゃんは“結婚して産みたい”と結論を出した。

関連記事

トピックス