• TOP
  • 国際情報
  • 昼に飲酒し法廷で酔いつぶれた中国裁判官が解任される

国際情報

2017.11.25 07:00  NEWSポストセブン

昼に飲酒し法廷で酔いつぶれた中国裁判官が解任される

 この裁判官の取り調べから、昼食でともに酒を飲んでいた裁判官と事務官それぞれ1人の計2人も逮捕され、現在取り調べを受けており、容疑が固まり次第、解任されるとみられる。

 この事件を伝えた微博上では、「法を守る裁判官が逆に法を破るのは、中国の司法制度への意識の低さを端的に表している。だから、中国は法治国家ではなくて、人治の国だといわれるのだ」などとの批判が書き込まれている。

関連記事

トピックス