• TOP
  • 芸能
  • 『おっさんずラブ』の成功が、ドラマ界に与える影響は大きい

芸能

2018.06.02 16:00  NEWSポストセブン

『おっさんずラブ』の成功が、ドラマ界に与える影響は大きい

おっさんずロスも懸念される(公式HPより)

 多様性の時代、この作品のヒットは今後のドラマ制作におけるメルクマールとなるかもしれない。作家で五感生活研究所代表の山下柚実氏が指摘する。

 * * *
「#おっさんずラブ」がTwitterの世界トレンドで1位になるほど大盛り上がりのドラマ『おっさんずラブ』(テレビ朝日系 土曜午後11時15分)。いよいよ本日6月2日、最終回を迎えます。

 最終的に「はるたん」のハートをゲットし結ばれる相手とはいったい誰? 結末がこうも気になる最終回ってなかなかない。そう、最終回が始まる直前が最も楽しいひととき。もう今夜で終わりかと思うと『おっさんずラブ』ならぬ「おっさんずロス」に陥りそう。

 物語の主人公は……ぱっとしないサラリーマン春田創一(田中圭)。その春田に突然モテ期が到来。「好きです!」いきなり告白してきたのが、尊敬している上司の黒澤武蔵部長(吉田鋼太郎)。続けてイケメン後輩の牧凌太(林遣都)にもキスをされ、黒澤部長と牧と春田は三角関係に。

 しかも、幼なじみのちず(内田理央)にまで告白された春田。とうとう四角関係に? 先週は、ちずと春田が抱き合うシーンを目撃してしまった牧が、自ら別れを選び……。

 問題は、番組の最後に映し出された最終回の予告映像でした。黒澤部長と春田が結婚式を挙げる(?)シーンが映し出され、視聴者は大混乱に陥っています。

 春田が最終的に選ぶ相手は誰なのか? いったいどこへ着地するのか? 飛躍的展開を予感させる映像に悲鳴をあげつつ、あーでもない、こーでもないと結末を予想する。そんな楽しみに身をよじらせています。

 春田が結ばれる相手についてさまざまな予想が飛び交っていますが、ざっくり観察するところ「黒澤部長派」はごく少々、「牧と復縁派」が約5割、「ちず派」約3割、その他、中にはやけっぱちか天空不動産のOL瀬川さんとくっつく、というふとどき?な予想も。果たして、このドラマが見たことのない革命的な着地をするのかどうか? 注目です。

関連記事

トピックス