• TOP
  • ライフ
  • 製薬会社から謝礼もらった医師、年1917万円受領教授らの見解

ライフ

2018.07.30 16:00  週刊ポスト

製薬会社から謝礼もらった医師、年1917万円受領教授らの見解

 もちろん、製薬会社から医師が仕事の対価を受け取ること自体に違法性はない。尾崎医師が重要視するのは、医師による薬の誘導により、患者に不利益が生じる可能性がある点だ。

「発言力のある医師の影響で、本来は広く使われるべきではない薬が使われたり、特許切れの良い薬があるのに高価な新薬が使われる懸念があると考えています」(尾崎医師)

※週刊ポスト2018年8月10日号

関連記事

トピックス