芸能

最新芸能記事のRSS

竹内涼真のスケジュール難航も『過保護のカホコ』無事特番化

2018.08.08 16:00

 日本テレビ系連続ドラマ『過保護のカホコ』がスペシャルドラマとして帰ってくるという──。  8月5日

 日本テレビ系連続ドラマ『過保護のカホコ』がスペシャルドラマとして帰ってくるという──。

 8月5日、小倉競馬場(福岡)のイベントに登場すると来場者数は4万人を超え、21年ぶりに記録を更新。7月に発売された写真集は異例の売れ行きで、ドラマ、映画、CMのオファーは後を絶たない。今とにかく竹内涼真(25才)がアツい。

 NHK連続テレビ小説『ひよっこ』の出演に続き、日曜劇場『陸王』、『ブラックペアン』(ともにTBS系)への出演で若い女性だけでなく“おばさま“たちからの人気も不動に。そんな竹内の次回作にはおのずと注目が集まるが、本誌にこんな情報が飛び込んできた。

「『過保護のカホコ』(日本テレビ系)が9月中旬に復活することが決定しました」(テレビ局関係者)

 このドラマは昨年7~9月に放送され、平均視聴率11.5%を記録。ヒットの最大の功労者は主演の高畑充希(26才)の相手を務めた竹内だといわれている。

「放送終了後は多くの女性が“麦野くんロス”に陥るほどで、竹内くん人気は社会現象にまで発展しました」(ドラマ関係者)

 このドラマは超過保護な母(黒木瞳)に育てられた女子大生・カホコ(高畑)が、画家志望の青年・麦野初(竹内)と出会い、さまざまな問題を乗り越えていくというストーリーだ。

 最終話でふたりは周囲の反対を押し切り結婚したのだが、今回は、その数年後が描かれるという。

「双子を授かり幸せな家庭を築いているふたりのもとに、初の幼なじみの女性が現れます。カホコは彼が浮気していると誤解して家を飛び出してしまう…という内容で、2時間ドラマの予定だとか。竹内くん演じるハジメくんに“キュン死”するファンが続出するのでは」(前出・ドラマ関係者)

 しかし、今回は連ドラではなく一夜限りのスペシャル版での放送だという。

「日テレは前回と同じ“水曜連ドラ枠”で、今年の10月期から続編を想定していました。しかし、竹内くんのスケジュールがどうしても押さえられなかった。何クールも待ってしまうとドラマ自体が忘れられてしまう。ファンからの待望論が根強く、それでは単発でもいいからやろうと、急きょスペシャルドラマ化が決まったようです。あまりに忙しい竹内くんが空けられたのはたったの6日間だけ。放送直前に一気に収録するそうです」(前出・ドラマ関係者)

“国民の彼氏”と呼ばれる男はあり得ないスケジュールをこなしていた。

※女性セブン2018年8月23・30日号

本文を読む

マネーポスト不動産売却 NPSアプリで読めます NO! 海賊版・違法サイト
TOP