芸能

ベッキー&G片岡治大、木村拓哉娘の元バイト先でデート

木村拓哉ら芸能人御用達の店でイチャイチャ

 東京・代官山。ある平日のお昼過ぎ、その一角にある有名アパレルショップで買い物するカップルがいた。時折高い笑い声を上げる女性はベッキー(34才)。隣には6月末に真剣交際が報じられたばかりのプロ野球・巨人の片岡治大コーチ(35才)だった。

「ベッキーさんが堂々としていたので逆に驚いてしまうほどでした。新恋人の雰囲気で、店内でもイチャイチャして楽しそうでしたね」(店内に居合わせた女性)

 出会いは今年の初め。片岡コーチは10年来のベッキーファンだったという。

「“ゲス不倫騒動”からもう2年半経ちますから、周囲は本当によかったなぁと温かい目で見守っています。片岡さんは昨シーズンで現役を引退していますから、ゆっくりデートを楽しむ時間もあるようですよ。もうベッキーのお母さんとも顔合わせを済ませているそうで、家族公認の仲です」(ベッキーの知人)

 ふたりが買い物をしていたのは、木村拓哉(45才)ら多くの芸能人が御用達にしている有名ショップだ。

「木村さんの長女が社会勉強のためにアルバイトをしていたのもこの店です。アメカジの老舗で、ベッキーも以前から足を運んでいます。スタッフとも親しいと思いますよ」(前出・ベッキーの知人)

 その日見ていたアイテムはレディースではなくメンズ。ベッキーは、次々に男物の服を選んでは彼にあてて見せる。

「ベッキーさん、試着室の外から“サイズはどう?”などと声をかけて、まるで専属スタイリストのようでした」(前出・居合わせた女性)

 片岡コーチもベッキーコーディネートを気に入った様子。4~5点を選び、ふたりはレジへと進んだ。

「最後はベッキーさんがお会計も済ませていました。そのときは新恋人の雰囲気一転、まるで姉さん女房と年下の夫といった感じでした」(前出・居合わせた女性)

 大きな袋を抱えて店を後にするとき、ベッキーは満面の笑みを浮かべていた。

※女性セブン2018年9月20日号

関連記事

トピックス

絶頂期のブルゾンちえみ。2017年撮影(時事通信フォト)
《ブルゾンちえみ》独立で芸名使えなくなった藤原しおり「SNS全閉鎖」の背景に“苦渋の決断”
NEWSポストセブン
サンゴの粉で
小雪が実践する「サンゴの粉で洗濯」 環境保全のためのはずが逆効果になってしまうことも
女性セブン
65才の2人を目撃
《65才とは思えない》ピンク・レディーのミーとケイ「すごい現役感」驚愕の私服姿
NEWSポストセブン
シャンパンファイトでは率先して輪の中心に(写真/共同通信社)
大谷翔平の食生活 得意料理はパエリア、酒は飲めるが必要性を感じないため飲まない
女性セブン
立候補した岸信千世(時事通信フォト)
岸信千世氏 当選前に会費1人2万円の大規模政治資金パーティー、お土産はドリップコーヒーパック1箱
NEWSポストセブン
みきママが離婚発表、“シングルファーザー宣言”の元夫に直撃 親権は「まだ決まってない」
みきママが離婚発表、“シングルファーザー宣言”の元夫に直撃 親権は「まだ決まってない」
女性セブン
除名されたガーシー氏(時事通信フォト・旧NHK党)
《キャラ変》ガーシー容疑者が「暴露系YouTuber」引退宣言 今後は「ドバイのおいしい店情報」発信へ
NEWSポストセブン
スーツ姿のサマになる(2022年。写真/共同通信社)
大谷翔平、ブランドと契約し「チームでいちばんダサい」から脱却 ヘアカットは水原通訳と近所の理髪店
女性セブン
「中村さん」と呼んでいた水トちゃん
水卜麻美アナの結婚秘話 中村倫也が交際バレないために芸能人御用達マンションに引っ越し、呼び方は「中村さん」
女性セブン
岸谷香&五朗の長男が
岸谷五朗&香夫妻の長男が、金髪ロン毛、口ピアスのYouTuberになっていた「小室圭さんを救いたい」発言も
女性セブン
リラックスした表情に多くのファンが胸キュン(左は水原氏。写真/共同通信社)
大谷翔平「バルコニーにジャグジー」「愛車はポルシェ」のカリフォルニア生活「近づくといい香り」証言も
女性セブン
介護ポストセブンがキャンペーンを実施中
【Amazonギフト券総額10万円分プレゼント!】無料読者会員サービス「介護のなかま」大募集!
NEWSポストセブン