国内

18万円の寮に住む小室圭さん、眞子さまは「会わせてほしい」

小室圭さんが住む寮費は18万円(写真/共同通信社)

 広大なニューヨークの街の中心地、摩天楼立ち並ぶマンハッタン。そこに眞子さま(26才)との婚約が延期中の小室圭さん(26才)が通うフォーダム大学ロースクールのキャンパスと、その同じ敷地内に学生たちが寄宿する学生寮がある。寮が入るのは20階建て高層ビル「マッキンリー」。24時間警備に、フィットネスジムまで付いている。

 ニューヨーク・フィルの公演などで知られる芸術施設リンカーンセンターに隣接し、市民の憩いの場であるセントラルパークまで徒歩5分。ミュージカルの聖地ブロードウェーも、音楽の殿堂カーネギーホールも、トランプ大統領の自宅がある金色のトランプタワーも、いつでも観光客が記念写真を撮っているタイムズスクエアも、目と鼻の先だ。

 そんな世界最高の一等地で、小室さんは暮らしている。

「夜にはマンハッタンの夜景が一望できる、ビルの18~20階の高層階に部屋があるようです。寮費は月額で18万円ほど。学生のひとり暮らしにしてはとても高いですが、大都会のど真ん中の家賃だと考えると、破格の安さです」(在米ジャーナリスト)

 年間およそ700万円という高額な学費と、ニューヨークの高い物価水準での生活費を支払える、ごく限られた学生だけの“特権的”な生活。小室さんは学生寮の入る「マッキンリー」ビルから、芝生の美しい中庭を抜け、敷地の向かいにある校舎に通っているようだ。

「小室さんの場合、勤務先である法律事務所からの生活費のサポートと、約200人の同級生の中から1人だけ選ばれる『マーティン奨学金』での授業料免除がある。もし眞子さまの婚約内定者という立場がなければ、そんな生活が実現できたかどうか」(皇室ジャーナリスト)

◆「近く、小室さんに会わせてほしい」

 その一方で、秋篠宮ご夫妻の胸中は複雑だ。

「来年5月、皇太子さまが即位されると、秋篠宮さまは『皇嗣』となり、秋篠宮家は皇嗣家になります。今はその体制づくりを進める時。眞子さまの結婚問題に煩っている場合ではないのです」(皇室記者)

 留学前、秋篠宮さまが眞子さまと小室さんに「現状では納采の儀を行えない」と伝えられたことが朝日新聞などで報道された。極めて重い言葉だが、しかし、秋篠宮ご夫妻は「結婚を認めない」とまでは踏み込まれてはいないという。これまで通り、あくまで“眞子さまのお気持ちを尊重したい”というお考えに変わりはないという。

「ご夫妻は、眞子さまから『結婚を考え直したい』と自ら申し出られるのを見守っている状態です」(前出・皇室ジャーナリスト)

関連記事

トピックス

雅子さま、“見えざる病欠”連発が愛子さまに影響も ご自覚が揺らいでしまう懸念
雅子さま、“見えざる病欠”連発が愛子さまに影響も ご自覚が揺らいでしまう懸念
女性セブン
小倉優子が勉強
小倉優子、密着番組リニューアルでも猛勉強継続 早稲田大学以外も受験予定
女性セブン
長井秀和が語る“創価学会芸能人あるある”「選挙の時だけ顔を出して小遣いを稼ぐ」
長井秀和が語る“創価学会芸能人あるある”「選挙の時だけ顔を出して小遣いを稼ぐ」
女性セブン
人目を忍ぶような変装姿で帰途に就く篠田麻里子
【スクープ】篠田麻里子「半年も2才の娘と会えてない!」夫と泥沼全面戦争
女性セブン
熟年離婚していた山川豊
山川豊「自分はワンルーム、妻は豪邸」演歌界屈指の人格者、太っ腹な熟年離婚していた
NEWSポストセブン
サッカー日本代表選手 躍動を支えるパートナーとの幸せあふれるショット
サッカー日本代表選手 躍動を支えるパートナーとの幸せあふれるショット
女性セブン
秋篠宮の胸中とは(時事通信フォト)
秋篠宮さま、誕生日会見で小室さんに関して「ゼロ回答」 眞子さんとの溝は修復困難か
女性セブン
元気いっぱいの駅前チアガールは、毎週月曜と木曜の朝に新宿駅や池袋駅、後楽園駅や新橋駅、横浜駅などで活動する
朝8時の駅前チアガール 誰に頼まれたわけでもなく通勤・通学の人々を励ます
週刊ポスト
長井秀和が語る、創価学会芸能部「芸能人は客寄せパンダのような存在です」
長井秀和が語る、創価学会芸能部「芸能人は客寄せパンダのような存在です」
女性セブン
アントニオ猪木さん
アントニオ猪木さん、遺骨をめぐり“親族バトル” 娘は「猪木家の墓」への分骨を拒否
女性セブン
九州場所
大相撲九州場所 土俵際の溜席に毎日座る話題の「着物美人」何者なのか本人直撃してみた
NEWSポストセブン
ポーズを決める丸山容疑者
「女性を見極めるポイントは尻、足」妻殺害容疑の長野県議“女好きインタビュー”の全貌 逮捕後に即削除
NEWSポストセブン