• TOP
  • ライフ
  • ミシュラン掲載料理人が考案したコンビニ総菜の絶品サンド

ライフ

2019.01.10 16:00  女性セブン

ミシュラン掲載料理人が考案したコンビニ総菜の絶品サンド

豚バラ入りポテチーサンド

 食通を唸らせ、各界の著名人にもファンが多いのが、東京・麻布の日本料理店「かどわき」。その店主・門脇俊哉さんは、好物のサンドイッチとビールの“あて”からアレンジがひらめいたと言う。

「ポテトサラダのサンドイッチが好きなので、ファミリーマートの『ポテトのチーズ焼』をサンドイッチにしたらおいしそうだと作ってみたのですが、どうもパンチが足りない。そこで、いつもビールのつまみにしているファミリーマート『お母さん食堂 豚バラにんにく醤油焼き』を合わせてみたら、ハムよりもうま味とボリューム感があって、レンチンしただけなのに、これはうまい!と自画自賛ですよ(笑い)」(門脇さん・以下同)

 いつものコンビニ飯を、ふと組み合わせてみたら、思いがけない味に出合えるかもしれない。そこで、コンビニメニューを使った「豚バラ入りポテチーサンド」の作り方を教えてもらった。

■麻布かどわき
住所:東京都港区麻布十番2-7-2 ローズハウス麻布十番1階
定休日:日曜、祝日
営業時間:17時半~22時L.O.

■豚バラ入りポテチーサンド

セブン-イレブン『セブンブレッド』(8枚入り)149円

ファミリーマート『お母さん食堂 豚バラにんにく醤油焼き』298円

ファミリーマート『ポテトのチーズ焼』368円

「豚バラはそのままだと細長くて食べにくいのでカット。パンは耳もやわらかいので、好みで切らずに残してもOK。

 ポテトのチーズ焼と豚バラをレンジで温め、豚バラはサイコロ状に切る。それぞれをパンにのせて、サンドすれば出来上がり。サンドした後、焦げ目がつく程度にトーストしてもおいしいです」

※女性セブン2019年1月17・24日号

関連記事

トピックス