• TOP
  • 芸能
  • 大活躍中の長澤まさみ ロングエクステ装着のイメチェン

芸能

2019.05.25 16:00  女性セブン

大活躍中の長澤まさみ ロングエクステ装着のイメチェン

風になびく髪が美しい

 ある時は中国の戦国時代を駆け回る女武将、またある時は美しき女詐欺師として。長澤まさみ(31才)の八面六臂の活躍が止まらない。

 4月に公開された映画『キングダム』で女武将・楊端和を演じ、『コンフィデンスマンJP』では主人公の天才詐欺師・ダー子を演じた長澤。出演映画が相次いで公開され、テレビや雑誌に引っ張りだこだ。まさに多忙を極める毎日だが、そこは女優。美のケアも欠かさないようだ。

 5月17日夜、『コンフィデンスマンJP』の舞台挨拶を終えた長澤の姿は、都心にたたずむ隠れ家風の美容室にあった。繁華街を抜けた一角に構えるモードな雰囲気のその店は、ミュージシャンや役者もよく訪れる人気店だ。車を降りた長澤は、外はねのボブヘアを揺らしながら、落ち着いたたたずまいの店内へと入っていった。

 長澤が店を出たのは約2時間後。中では3、4人の美容師が長澤を取り囲み、背中まで伸びるロングエクステを装着。その後整えられ、店を出た時には肩までかかるセミロングになっていた。長澤は、長時間のヘアケアの疲れも見せず、スタッフらと談笑した後、肩に掛かった髪を風になびかせて車へと乗り込んでいった。

「長澤さんは6月に公開されるジョン・ウー監督の映画『ザ・クロッシング』で、主演の金城武さん(45才)の幼なじみ役を演じています。実はこの作品は2014年に撮られたもの。当時の彼女はセミロングでした。これから始まる映画の宣伝に合わせて、エクステをつけたのかもしれません」(映画関係者)

 その日、長澤が美容室を後にしたのは日付が変わる30分ほど前。仕事終わりの深夜でしか美容室に行く時間を捻出できないほどに、忙しい日々を送っているのだろう。

「長澤さんは30代に入ってから、自身の結婚観・仕事観を明かすことが増えました。結婚願望は普通にあるけれど、今の年齢に焦りはないそう。親しい知人に『今はとにかく仕事が楽しくて仕方がない!』と語るほど、充実した毎日を送っているようですよ」(芸能関係者)

 長澤は2017年に自身のインスタグラムで、セミロングだった髪をばっさり切った姿を公開し反響を呼んだ。今回のイメチェンは、実に約2年ぶりの大変身となる。

 6月には32才になる長澤。新しい髪形で、新しい一面を見せてくれるだろう。

※女性セブン2019年6月6日号

コメント 4

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

関連記事

トピックス