• TOP
  • スポーツ
  • 上原浩治氏が「同期」松坂大輔に抱く思いは「バケモノ」

スポーツ

2019.12.27 16:00  週刊ポスト

上原浩治氏が「同期」松坂大輔に抱く思いは「バケモノ」

 これからの自分がどうなっていくのか、自分でもわかりません。ただ、仮に野球の指導者になったとしたら、僕が教えられることはいくつかあると思います。

 僕は日本シリーズやワールドシリーズ、第1回WBCみたいな大舞台も経験させてもらってますけど、一方で、高校野球での補欠時代やアメリカでのマイナー生活も血肉になっている。それに先発の気持ちも、中継ぎの気持ちも、抑えの気持ちもわかる。この経験値だけは負けないという自負はあります。

 とくに、プロの一軍で活躍できるメンタルをどう培っていくか──そういうことを、次世代の選手に伝えることができればうれしいですね。

●取材/佐々木亨(スポーツライター)

※週刊ポスト2020年1月3・10日号

OVER – 結果と向き合う勇気 – (JBpressBOOKS)

関連記事

トピックス