• TOP
  • 国内
  • 眞子様と小室圭氏の結婚 小林よしのり氏と竹田恒泰氏の意見

国内

2020.01.10 07:00  週刊ポスト

眞子様と小室圭氏の結婚 小林よしのり氏と竹田恒泰氏の意見

世間の風は冷たいが…(時事通信フォト)

 2020年の日本には国論を二分する論争があるが、その一つが眞子内親王(28)と小室圭氏(28)の結婚「進める」か「白紙」か?──だ。本誌・週刊ポストの読者アンケート(※)では【進める】20.7%、【白紙にすべき】78.1%だった。そこで見解の異なる2人の識者の意見を紹介しよう。

●小林よしのり氏(漫画家・進める派)
 わしは結婚に賛成です。みんな小室さんのお母さんが抱える400万円の借金を問題にするけど、借用書があるわけでもないんだから気にする必要はないし、それでも世間が返せというなら、わしが400万円ぐらい肩代わりします。それぐらいこの2人の結婚を応援したい。

 とにかく眞子さまは小室さんが好きなんだから、皇族だろうと何だろうと、人の恋路を邪魔してはいけない。結婚できないとしたら、眞子さまがあまりにかわいそうじゃないか。

 それに、わしは小室さんは男としてたいしたものだと思っている。皇族女性と結婚しようとするだけで勇気が要るし、こんなに批判に晒されてもニューヨークで法律の勉強をストイックに続けている。相当な覚悟と愛情がなければできないでしょう。眞子さまが惚れただけのことはある。

関連記事

トピックス