芸能

ジャニーズ専用ジム 岡田准一監修で利用は所属タレントのみ

手越の行動は大きな批判を集めた(写真/共同通信社)

ファンの目もあるジャニーズだからこそ、特別なジムを用意(写真/共同通信社)

 5人も入れば満員のサウナの上段で、木村拓哉(47才)が目をつむって滴る汗を手で拭う。その横には、暑さと必死に闘う二宮和也(36才)がいる。先輩2人を後ろに、恐縮しきりの後輩たち。がまん比べのような時間が流れるなか、木村がふと後輩の1人に声をかけた。

「あの番組最高だったよ」

 そんな夢のような秘密の聖地が存在する──。

 * * *
 6月1日、東京都は新型コロナウイルスによる休業要請の緩和を「ステップ2」に移行。それにより、スポーツジムなどが営業を再開した。

 東京都心のとあるビルのワンフロアにジムスペースがある。久々にオープンすると、そのビルには朝から人気アイドルグループのメンバーが出入りした。

「そこはジャニーズ事務所所属タレントの専用のジムです。マネジャーなどの事務所スタッフは使えず、筋トレしているのはタレントだけという、シークレットな空間です。もちろん費用はかからず、タレントは使い放題です。新型コロナの影響で4月中旬から休館し、タレントたちは自宅での“リモートトレーニング”に切り替えていました。ジムのトレーナーが、中継動画サイトを使って指導していたようです」(芸能関係者)

 再スタートの6月1日からしばらくは、利用は予約制になり、ジム内は同時に最大2人までしか入れないという厳戒態勢だ。

「いくらステップ2に移行しても、このコロナ禍でタレントたちは自由に外に出られない状況が続いています。なかなかジムにも行けないなか、所属タレント専用のジムがあるのはいい対策になっていますね。しかも、きちんと制限を設けて再開しているので、タレントたちの不安も少ないでしょう。

 タレントを感染させない、また感染源にさせないという事務所の強い管理意識を感じます。利用する人にとっても、ストレス発散ができる憩いの場所になっていることでしょうね」(前出・芸能関係者)

 そのジムの工事は1年近くかかり、完成したのは今年に入ってからだという。

関連記事

トピックス

雅子さま、“見えざる病欠”連発が愛子さまに影響も ご自覚が揺らいでしまう懸念
雅子さま、“見えざる病欠”連発が愛子さまに影響も ご自覚が揺らいでしまう懸念
女性セブン
小倉優子が勉強
小倉優子、密着番組リニューアルでも猛勉強継続 早稲田大学以外も受験予定
女性セブン
長井秀和が語る“創価学会芸能人あるある”「選挙の時だけ顔を出して小遣いを稼ぐ」
長井秀和が語る“創価学会芸能人あるある”「選挙の時だけ顔を出して小遣いを稼ぐ」
女性セブン
人目を忍ぶような変装姿で帰途に就く篠田麻里子
【スクープ】篠田麻里子「半年も2才の娘と会えてない!」夫と泥沼全面戦争
女性セブン
熟年離婚していた山川豊
山川豊「自分はワンルーム、妻は豪邸」演歌界屈指の人格者、太っ腹な熟年離婚していた
NEWSポストセブン
サッカー日本代表選手 躍動を支えるパートナーとの幸せあふれるショット
サッカー日本代表選手 躍動を支えるパートナーとの幸せあふれるショット
女性セブン
秋篠宮の胸中とは(時事通信フォト)
秋篠宮さま、誕生日会見で小室さんに関して「ゼロ回答」 眞子さんとの溝は修復困難か
女性セブン
元気いっぱいの駅前チアガールは、毎週月曜と木曜の朝に新宿駅や池袋駅、後楽園駅や新橋駅、横浜駅などで活動する
朝8時の駅前チアガール 誰に頼まれたわけでもなく通勤・通学の人々を励ます
週刊ポスト
長井秀和が語る、創価学会芸能部「芸能人は客寄せパンダのような存在です」
長井秀和が語る、創価学会芸能部「芸能人は客寄せパンダのような存在です」
女性セブン
アントニオ猪木さん
アントニオ猪木さん、遺骨をめぐり“親族バトル” 娘は「猪木家の墓」への分骨を拒否
女性セブン
九州場所
大相撲九州場所 土俵際の溜席に毎日座る話題の「着物美人」何者なのか本人直撃してみた
NEWSポストセブン
ポーズを決める丸山容疑者
「女性を見極めるポイントは尻、足」妻殺害容疑の長野県議“女好きインタビュー”の全貌 逮捕後に即削除
NEWSポストセブン