国内

MEGA地震予測 次に警戒すべき「東北」「北海道・青森」など5エリア

異常変動全国MAP2021 VOL.4

MEGA地震予測MAP 2021年度版VOL.4

北信越警戒ゾーン

 このエリアでは、長野県の基準点「白馬」で9月上旬に7cm以上の「異常変動」が観測された。

「『隆起・沈降』では、新潟県の基準点『新井』が隆起する一方、同県の『新潟巻』が沈降しており、その高低差は危険水域の6cmを超え、10月上旬には7cmに拡大している」

 そのほか、警戒すべき地域として【首都圏警戒ゾーン】と【九州南部・南西諸島警戒ゾーン】がはじき出された。

 大地震はいつ起きてもおかしくない。今後も本誌はMEGA地震予測をアップデートしていく。

※週刊ポスト2021年10月29日号

関連記事

トピックス