芸能

嵐5人で「厳戒飲み会」開催 相葉はしゃべりっぱなし、大野は自虐

マスクを外した姿も見られた

つかの間の息抜きだったようだ

 5人はメールで連絡を頻繁に取り合っていたが、実際に会うと、話は尽きなかった。その話題の1つが相葉と櫻井の結婚だったとみられる。

「松本さんは以前から、“2人に会ったらお祝いしたい”と言っていたので、その日、2人にお祝いのプレゼントを渡したかもしれませんね。今回の飲み会を企画したのも松本さんかもしれませんが、全員がデビュー日も近く、映画公開も控えていたので久々に集まりたかったんだと思います」(芸能リポーター)

 相葉がドラマの主演を務めているように、それぞれ仕事は順調に進んでいる。櫻井はレギュラー番組への出演に加え、先日の衆議院選挙の開票速報番組でメインキャスターを務めた。

 二宮もバラエティー番組に出演する一方で、主演する映画『TANG タング』と『収容所から来た遺書(仮)』の来年の公開に向けて着々とスケジュールをこなしている。そして芸能活動を休止している大野は、沖縄への移住が囁かれていたが、現在は都内で暮らしているという。

「コロナという状況もあって、計画を変更したそうです。それでも、早寝早起きをしたり、一日中寝たりと自由な時間を過ごしています」(前出・芸能関係者)

 松本は、活動休止後はレギュラー番組がなく、表立った仕事もなかったため、休んでいると思われていた。しかし、ふたを開けると、ドラマ&映画『99.9-刑事専門弁護士―』(TBS系)の撮影に春から挑み、今度は来年1月から放送されるドラマ『となりのチカラ』(テレビ朝日系)に主演する。再来年には主演するNHK大河ドラマ『どうする家康』も続いており、やはり忙しい。

「『99.9』の撮影を終えた8月には米・ニューヨークを訪れていたようです。完全なプライベートかというとそうではなく、仕事や今後の仕事の打ち合わせも入っていたそう。日本へ戻ったのは9月ですが、かなりの収穫を得ての帰国となったと聞いています」(前出・芸能関係者)

 松本は9月末、ブログに《色々と準備はすでに始めていて、ドタバタしています。これからは特に忙しいなー》《この冬は皆さんも忙しくなりそうですね笑笑》などと記した。11月5日、その“準備”が何のためのものだったのかがようやく明らかになった。

関連キーワード

関連記事

トピックス

かつてはコンビを組んでいたさんま
明石家さんまの“元相方”がイベント話の詐欺で逮捕 兄弟子の哀しい転落人生
女性セブン
上島さんがよく歌った『ホームにて』とは
有吉弘行が上島竜兵さんに捧げた中島みゆき『ホームにて』 都会で踏ん張る2人を支えた一曲
女性セブン
高木菜那の爽やかな笑顔
スケート高木菜那に「可愛い!」の声殺到 天然系&大食いキャラで「新バラエティ女王」への期待
NEWSポストセブン
『夢対決2022とんねるずのスポーツ王は俺だ!!』
とんねるずの復権はあるか? フジ新社長に「小港さん」港浩一氏内定で
NEWSポストセブン
「とにかく便利」という「テスラ」
愛車はテスラの猪瀬直樹氏(75) 「メーカーは踏み間違えても事故らない車を」
週刊ポスト
侵攻間もない3月9日、首都キーウでは軍事演習が行なわれていた(写真=Reuters/AFLO)
ロシアによるウクライナ侵攻 「出口なき戦争」の現在地、その被害と損失戦力
週刊ポスト
再び「フリー転身」が噂される日本テレビの水卜麻美アナ
水卜麻美アナ「フリー転身」の噂が再び日テレ社内で浮上 背景に久野静香アナの退社か
NEWSポストセブン
細田博之・議長の反論を聞いたが…(時事通信フォト)
細田博之・議長が歳費問題で反論「所得税や住民税も高くとられている」
週刊ポスト
小林麻耶
小林麻耶 「國光真耶」への改名は小林家・両親との完全決別宣言か
NEWSポストセブン
食事を受け取ってオフィスに戻る小室圭さん
小室圭さん3度め試験の詳細判明 「学歴エリートの彼なら大丈夫」エールの声
NEWSポストセブン
パチンコ店で時間を過ごす浅田舞
浅田舞、パチンコ店で合計6時間のスロット打ちに居合わせた客は「スマートな打ち筋」
NEWSポストセブン
三浦百恵さんはキルトを続ける
三浦百恵さん 三浦友和とのキューピッドだった「芸能界の父」と最後の別れ
女性セブン