国内

ステージIVのママが遺した本に反響 多くの人の心を打った「家族愛」

青森市内の神社にお宮参り(2020年10月)

青森市内の神社にお宮参り(2020年10月)

 21才で大腸がんステージIV宣告、22才で結婚、23才で出産。「母である自分の姿を娘に知ってほしい」と、遠藤和さんは綴った日記を本にまとめていた。彼女の遺したまっすぐな言葉が、いま多くの読者の心を捉えている。

 2021年9月8日、約3年間の大腸がん闘病の末、亡くなった遠藤和(のどか)さん(享年24)。彼女が1才の娘のために綴った日記をまとめた『ママがもうこの世界にいなくても』が12月1日に上梓された(以下、《 》内は同書の引用)。

 それからわずか2週間ながら、大きな反響が編集部に寄せられている。

 和さんは、1997年青森県生まれ。2018年、21才で大腸がんステージIVの宣告を受けた。2019年末、22才でかねて交際を続けていた遠藤将一さん(30才)と結婚。2020年2月に、その結婚式の様子が『1億人の大質問!? 笑ってコラえて!』(日本テレビ系)の「結婚式の旅」コーナーで特集され、注目を集めた。

《2020年2月5日(水)笑コラで、結婚式がオンエアされた。
バイト先の食堂に20人くらいで集まって見たけど、テレビの反響すごい。
知り合いから、LINEが止まらない。
 インスタには、ものすごい数のコメント。フォロワーもどんどん増えて、DMもめっちゃくる。ゲストで出てたさっしーも、いいねくれた。すごすぎ。感動。
 応援してくれる方ばかりで、幸せものだ。
 たくさんの人の目にふれて、がんの治療法の情報が入ってくるといいな。同じように病気で苦しんでいる人のためにシェアしたい。》

「優しいお母さんになりたい」と幼い頃から願ってきた和さん。2020年1月に新しい命を授かった。ただし、出産までの道のりは険しかった。妊娠18週で、卵巣へのがん転移が判明。7月9日、27週で帝王切開での出産に臨んだ。幸い母子ともに無事。娘はわずか980gで、すぐにNICU(新生児集中治療室)に運ばれた。

 出産から2か月後、和さんは卵巣摘出手術を行った。娘は順調に成長し、2020年10月に退院。和さんは抗がん剤治療を続けながら、育児に励んだ。2021年5月末、「余命は数週間単位」と告げられても、闘病を諦めず、家族とともに前を向いていた。

《2021年5月31日(月)
 朝、娘にミルクをあげて、洗濯をして、掃除機もかけた。
 昼、テレワークで家にいた遠藤さんのために、ペペロンチーノに生卵を落としたパスタを作った。ぺぺ玉。ずっと、こういうことがしたかった。
 家族と同じ空間で過ごす。家事をする。娘をあやして、抱きしめる。
 些細なことだけど、ものすごく尊く感じる。
 いまの私は、腸が腫瘍で押しつぶされてしまったので、固形物は食べられない。24時間、点滴で栄養をとっている。痛みを抑えるために、麻薬を入れ続けているから、ぼんやりすることも多い。それでも、ただ生きてるだけでこんなに幸せ。
 一生点滴でも、車椅子でも、絶食でもいい。ずっと、家族と一緒にいたい。24年間でいまが一番しんどいけれど、一番幸せ。》

関連記事

トピックス

逮捕された細谷夫婦
【浅草・4歳女児毒殺妻の“裏の顔”】親子で「ちいかわ」ペアルック外出も、自宅では夫に「お茶を作りに戻れ」「殺せー!」と絶叫
NEWSポストセブン
渦中の万木議員と中川議員
《滋賀・車中での不適切行為裁判に判決》男性市議に提訴された女性市議が敗訴 決め手となった「写真」の存在【双方直撃】
NEWSポストセブン
ピエール瀧と伊勢谷友介
伊勢谷友介とピエール瀧が同日に“事件後初の舞台挨拶”登場 薬物事件からの復帰に待ち受ける「茨の道」
NEWSポストセブン
『ブギウギ』で田中麗奈が演じる“ラクチョウのおミネ”に注目(Imaginechina/時事)
朝ドラ『ブギウギ』で田中麗奈が熱演する「ラクチョウのおミネ」 モデルは“ラクチョウのお米”で100人以上の女性のまとめ役だった
週刊ポスト
石丸伸二市長
【恥を知れ、恥を!】安芸高田市長、議会での古参議員との激しい対立を公開して話題 結果的に財政を潤わせる見事な手腕
女性セブン
広末涼子と鳥羽周作氏
広末涼子、個人事務所設立で期待高まる俳優復帰 懸念材料は交際中・鳥羽周作氏の「炎上体質」か
NEWSポストセブン
阿部慎之助・新監督は菅野智之をどう起用するか
【巨人に暗雲】大勢の離脱で“ストッパー菅野智之”に現実味 阿部監督は腹を決めて抜擢できるか
週刊ポスト
雅子さま、チャールズ国王のがん公表で訪英プランが不透明に よみがえるのは“エリザベス女王対面できなかった”寂しい記憶
雅子さま、チャールズ国王のがん公表で訪英プランが不透明に よみがえるのは“エリザベス女王対面できなかった”寂しい記憶
女性セブン
かつての“氷上のプリンセス”のデート現場をキャッチ
元フィギュア村主章枝「ビリビリ破れたパンツ」でイケオジと西麻布ワイルドデート
NEWSポストセブン
長谷川京子が恋人と旅行に出かけた
長谷川京子、“大事な人と必ず訪れる大切な場所”タイに6才年下の恋人と旅行 浮かれて突っ走ることはない大人の恋
女性セブン
木村拓哉
【全文公開】近づくSMAP再始動、木村拓哉「準備OK」で中居正広も決断か 意外なキーマンは二宮和也
女性セブン
火鍋をしていた綾瀬はるか
【火鍋パーティーをキャッチ】綾瀬はるか、高級中華料理店で“塩”へのこだわりを力説 「ここは私に任せて」と会計を全額支払う
女性セブン