菜々緒の最新ニュース/2ページ

【菜々緒】に関するニュースを集めたページです。

人間国宝で父親で要介護者を演じる(時事通信フォト)
ナイツ塙が語る今期ドラマBEST3 1位『俺の家の話』のラストを予想
 いよいよ佳境に入っていく2021年の冬ドラマ。「今期のドラマはほぼ全部見ていますよ。ドラマ視聴が忙しすぎて、バラエティーは見るヒマありませんね(笑い)」 こう語るのは、お笑いコンビ・ナイツの塙宣之(42才)だ。俳優デビューとなった『警視庁・捜査一課長』(2018年・テレビ朝日系)に出演した際、SNSで「演技がひどすぎ」と酷評され、勉強のためにドラマを見るようになったという。「1月クールのドラマでいうと、関東圏で地上波放送されている31作品のうち28本は見てるかな。最近はエキストラさんの顔まで判別できるようになっちゃった。エキストラさんって、結構いろんなドラマを掛け持ちしてるんですよね」(塙・以下同) そんな「芸人一のドラマウオッチャー」の塙が、最終回を楽しみにするドラマBEST3を上げる。 3位は田舎育ちで平凡なファッション誌編集者・上白石萌音(23才)が仕事や恋に奮闘するラブコメディー『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』(TBS系・火曜22時)。ヒロインの上白石より彼女の上司である菜々緒(32才)とユースケ・サンタマリア(49才)の恋の行方が気になるそう。「ユースケさんは笑顔でも目が笑ってなく、サイコっぽくて怖いんです。鬼編集長の菜々緒さんは彼のことが好きだけど、多分うまくいかない。 最終回では、ユースケさんに遊ばれた菜々緒さんがズタボロになって、仕事も何もやる気が起きなくなる。そして『いままで私は何をしてきたのよ』とつぶやくと、萌音ちゃんが来て『編集長、私は編集長に救われたんです!』と励ます。菜々緒さんは涙を流して『ありがとう』と言う。次のシーンではキリッとした菜々緒さんが編集部をツカツカと歩いている。 弱みを見せたことは萌音ちゃんしか知らなくて、『いつも編集長はカッコイイですね』で番組が終わるんです。あっ、これでは完全に菜々緒さんが主役のドラマですね(苦笑)」 2位は『レッドアイズ 監視捜査班』(日本テレビ系・土曜22時)。最愛の女性を何者かに殺された元刑事・亀梨和也(35才)が最新科学を駆使するKSBC(神奈川県警捜査分析センター)を舞台に凶悪犯と対峙する物語だ。「亀梨くんの婚約者が第1話で殺されて、その犯人を追いかける軸に別の事件が重なる展開。最終回ではその犯人が明かされるはずです」 犯人は誰なのか。塙探偵は「レギュラーキャストの誰かでしょう」と予想する。「ピンチになるといつも亀梨くんの同僚のシシド・カフカさん(35才)が出てきて一気に敵を倒しますが、もしかしたら彼女が裏切り者かも。ドラマではもともと凶悪犯罪者だった切れ者を亀梨くんが味方として集めていますが、木村祐一さん(58才)やSixTONESの松村北斗くん(25才)など、そのうちの誰かがまだ裏の世界とつながっていて犯人の可能性もあります。誰がいつ裏切るかわからないところがハラハラします」 第1位となったのは、『俺の家の話』(TBS系・金曜22時)だ。家出して人気プロレスラーになっていた長男・長瀬智也(42才)が人間国宝の父・西田敏行(73才)が倒れたことをきっかけに父の介護と、能の宗家を継ぐことを決意する。「宮藤官九郎さんの脚本が素晴らしく、覆面レスラー、能からラッパーや弁護士まで出てきてワケがわからない(笑い)。広げすぎた風呂敷をどう畳むのか注目です。そんななかでも最終回に向けた見どころは、西田さんの跡を誰が継ぐのかということと、戸田恵梨香さん(32才)の気持ちはどこに向かうのかというところですね。前回の放送(2月19日)で戸田さんが長瀬さんに向けた“好き”も本心なのか、まだわからないですしね」 気になる最終回は、現実世界の長瀬の動向から推測する。「長瀬さんは今年3月いっぱいでジャニーズ事務所を退所して、裏方に回るんですよね。だったら続編はないから、最終回でプロレスの最中に不慮の事故が起きて、死んじゃうんじゃないか……(笑い)。答えはクドカンさんの頭のなかにしかないけど、ハッピーエンドにしてくれると思います」 最終回まではまだまだ時間があるが、塙はNHK連続テレビ小説『おちょやん』(月~土曜8時)も毎朝楽しみに見ているという。上方女優のヒロイン・杉咲花(23才)に「師匠」の姿を重ねる。「若くして奉公して大阪を代表する女優になる姿が、昨年亡くなった内海桂子師匠とかぶるんです。桂子師匠も幼い頃、神田のそば屋に奉公して苦労していましたから。 ドラマはチームをつくって一座を盛り上げる話でわかりやすい。月火でメンバーが抜け、水木で戻ってきて、金曜に仲よくなって、問題が起きて来週に続くという“朝ドラあるある”の展開もわかりやすいですね。あれだけ気の強い朝ドラの主人公ってなかなかいないので、これから杉咲さんが誰と恋に落ちるのかが見ものです」 ラストは「番外編」として、法医学者の上野樹里(34才)が遺体から「その人の生きた証」を見つけ出すヒューマンドラマ『監察医 朝顔 第2シーズン』(フジテレビ系・月曜21時)。実は塙は上野の温厚な義兄役として、このドラマにゲスト出演している。「撮影では、子役の加藤柚凪ちゃん(5才)がみんなでご飯を食べるシーンでいきなり『なんとかだよー』とセリフにないことを叫んだんです。これには本当にびっくりした。彼女のアドリブを確かめようと意識しながら放送を見たら、確かにほかの演者が柚凪ちゃんのアドリブに引っ張られて演じていた。子供だからやったのか演技プランだったのかわからないけど、彼女はマジで天才です」 いわば身内だけに最終回には触れられず、これまでの「妄想」は封印する。「このドラマに関しては『出演できて感激でした』としか言えません。監督のかたが明るくてアドリブが大好きで、現場の空気もいい。感動と笑いのメリハリがすごいドラマなので、最終回も注目していただきたいですね」  さてさて予想は当たるのか。それが今クール最終回の最大の見どころかもしれない。※女性セブン2021年3月11日号
2021.02.24 23:06
(時事通信フォト)
『オー!マイ・ボス!』の雑誌編集部に“リアリティーなさすぎ”の声
 2021年の冬ドラマも、すでに中盤戦に差し掛かり、そろそろその評価がわかれてくるころだ。ここから視聴率を伸ばしていくドラマもあれば、逆に視聴率が下がっていくドラマもある。そんななか、今後の視聴者離れが懸念されているのが、『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』(TBS系・火曜22時)だ。 舞台は、ファッション雑誌編集部。主人公は『恋つづ』で大ブレークした上白石萌音(23才)だ。その鬼上司に菜々緒(32才)、イケメン御曹司でカメラマンに玉森裕太(30才)、同僚の敏腕編集者に間宮祥太朗(27才)と勢いのある俳優陣を揃え、第3話までは視聴率11%台をキープしている。「ファッション誌編集部の描き方に問題アリですね」と話すのはテレビ評論家・吉田潮さんだ。「経費削減が叫ばれているこの時代に、カリスマ編集長をパリから呼ぶとか、リアリティーがなさすぎます」(吉田さん) イラストレーターでドラマウオッチャーのタテノカズヒロさんもこう指摘する。「メディア嫌いの染色家の作品を表紙に掲載できたら、広告料が5000万円期待できる……という設定に、どこにそんな景気のいい話があるんだとツッコミたくなります(笑い)」『知ってるワイフ』(フジテレビ系・木曜22時)は、恐妻家の主人公(大倉忠義・35才)が過去にタイムスリップし、妻(広瀬アリス・26才)を学生時代のマドンナ(瀧本美織・29才)と入れ替えてしまうというストーリー。こちらは初回視聴率6.8%と、厳しいスタートとなった。「夫婦関係がとげとげしすぎて、見るのがツラいと思った人もいたのでは。少なくとも夫婦で一緒に見るのは難しい。男の人は自分が責められているような気分になってしまうだろうな」(漫画家・テレビウォッチャーのカトリーヌあやこさん) 今回、取材で話を聞いたドラマ関係者の表情は心なしか曇り気味。どの現場でも新型コロナの影響で、今クールの撮影は苦労が絶えなかったという。「月に数度のPCR検査と毎朝の検温、出番以外でのマスク着用と、感染者が出ないよう気をつかうことばかり。ケータリングは頼めないから、冷たいお弁当を“黙食”しています。楽しみだった差し入れも禁止ですしね」(ドラマ関係者)※女性セブン2021年2月18・25日号
2021.02.03 22:33
長瀬、玉森らの熱演も話題 ドラマに増加する「こじらせお坊ちゃま」
長瀬、玉森らの熱演も話題 ドラマに増加する「こじらせお坊ちゃま」
 ラブストーリーから、時代劇、ホームドラマまでさまざまな冬ドラマが放送され始めたが、そんな中でドラマのカギをにぎる役に、あるキャラクターが増えているという。コラムニストのペリー荻野さんが解説する。 * * *  最近のドラマに欠かせないキャラクターといえば、「こじらせお坊ちゃま」である。『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』の主人公・鈴木奈未(上白石萌音)は、就活を頑張り、なんとかファッション誌編集部に配属されたものの、鬼編集長の宝来麗子(菜々緒)の雑用に振り回され、いつも転びそうになっている毎日。 その奈未がある日、カメラマンの潤之介(玉森裕太)に「見合いを断るため」と偽装彼女になることを頼まれる。彼の母(高橋ひとみ)は、実業家で大金持ち。息子が早く身を固め、自分の後継者になることを願っているのだ。はじめは偽装彼女だったはずが、だんだん二人は急接近!? うーん、あるある…と思っていたが、なんと潤之介は麗子の弟! 高橋ひとみににらまれるだけでも大変なのに、菜々緒の目も光っているとは。萌音は命がいくつあっても足りないのである。 一方、現代にタイムスリップした江戸吉原の花魁仙夏(岡田結実)が騒動を巻き起こす『江戸モアゼル』には、蔵地俊輔(葉山奨之)がいる。俊輔は、マスコミからも注目される新進企業の社長である父とは三年も連絡をとらず、ぼんやりした叔(ココリコ田中直樹)の家に居候中なのだ。叔父もその娘も豪華な着物姿の花魁がタイムスリップしてきて、同居することになってもたいして驚いていないところは笑えるが、俊輔だけは嫌な顔。 しかも俊輔には、高校時代から片思いの春日(吉谷彩子)がいるのに、仙夏も気になっている様子なのだ。おまけに春日が勤めるウェブ広告会社の社長(前田公輝)が仙夏が吉原時代に熱烈に恋した「直さん」にそっくりで、三角なのか四角なのかわからない恋模様になっていく。 思えば、昨年の『おカネの切れ目が恋の始まり』でヒロイン玲子(松岡茉優)と出会う困った浪費男子の慶太(三浦春馬)もおもちゃメーカーの御曹司だった。 偶然出会った男が、実は「家業を継がず、ちょっとこじらせてるお坊ちゃま」。無欲でキラキラな王子様との遭遇。これは今も昔もラブコメの王道といえる。息苦しい時代、明るく笑えるドラマがいい。だとしたら、やっぱり王子様は欠かせないのである。 江戸から来た仙夏は言う。「あんたらがうらやましいよ。自由に逢引きできて。それだけでも幸せじゃないか」遊郭に生きる彼女は、恋人とのデートはおろか、吉原から外に出ることもできない立場だった。こじらせ小僧に彼女の言葉がどう響くかもみものだ。 すっかりラブストーリー寄りになっていたが、今期はもうひとり「家業を継いでないお坊ちゃま」が出てくるのを忘れてはいけない。宮藤官九郎脚本の『俺の家の話』の観山寿一(長瀬智也)は、バツイチのプロレスラーだが、実家は「能楽」の宗家で、父の寿三郎(西田敏行)は人間国宝という血筋なのだ。4歳で舞台にあがったときは神童と言われながら、17歳で家出したらしい寿一。レスラー辞めて能楽師になるって。こじれた自分と家族に王子様の微笑みではなく、力技を連発してスカッとさせる作戦か!? ニュータイプのマッチョお坊ちゃまからも目が離せない。お坊ちゃまに見えるかは別として。
2021.01.19 10:09
静かに車へ
長澤まさみ 理想の脚1位を封印、私服では美脚を隠す理由
 屈託のない笑顔でスタッフとハイタッチ。無邪気な子供のように爆笑しながら車に乗り込む――。長澤まさみ(33才)の切り替えの早さを垣間見た瞬間だった。 6月15日、長澤は都内で行われた主演映画『MOTHER マザー』の完成披露舞台挨拶に登壇。セクシーなグレーのシースルーシャツ姿で、演じる破滅的な母親役の妖艶な雰囲気を漂わせ、観客を魅了した。しかし帰宅時は一転、ゆるいロングのワンピース姿で、冒頭のようにはしゃぐ、完全なリラックスモードに。 身長168cmで小顔の8頭身。6月には女性ファッション誌『anan』の女性読者が選ぶ「理想の脚の芸能人ランキング」で、菜々緒(31才)や新木優子(26才)らを抑えて、堂々の1位に輝いた。昨年公開の映画『キングダム』では、ド迫力のアクションシーンと共にあらわになった色白で細長い美脚も話題となった。「フランスのカンヌ国際映画祭に長澤さんは何度も出ていますが、衣装が毎回ゴージャスでセクシーです。美脚がのぞくスリットが入ったドレスや胸の谷間を強調したドレス…2015年に『海街diary』がカンヌに出品されましたが、主演の綾瀬はるかさんをはじめ、広瀬すずさん、夏帆さんと並んだときも、チューブトップのボディーラインが強調されたロングドレスで、報道陣からも『海外でも通じるスタイル』と絶賛されて、カメラのフラッシュを一身に集めていました」(テレビ局関係者) ところが冒頭のように私生活では、芸能界屈指のスタイルは隠されることが多いという。「パンツやロングスカートばかりで、脚を出すことはまずありません。高身長なので、普段からヒールも履きませんし、シンプルに夏はスラックスにTシャツ、あるいはロングのワンピースがほとんどです。舞台上では自分が見られていることを熟知して、サービス精神を発揮、女優として演じ続けているのだと思います。女優は彼女のように私服にギャップのある人が少なくありません」(芸能関係者) 7月には前出の『MOTHER マザー』に加えて『コンフィデンスマンJP プリンセス編』と主演映画が立て続けに公開される。あらためて長澤の魅力を再確認する夏となりそうだ。※女性セブン2020年7月16日号
2020.07.04 07:43
BLオタク演じた高畑充希、「受けと攻めを深く考えるように」
BLオタク演じた高畑充希、「受けと攻めを深く考えるように」
 映画『ヲタクに恋は難しい』(公開中)の初日舞台挨拶に、主演を務める高畑充希、山崎賢人らが登壇した。 本作は、“腐女子OL”・成海と同じ会社で働くゲームオタク・宏嵩を中心に展開されるラブコメディーで高畑は、「BLオタクの役だったので受けと攻めを深く考えるようになりました」と衝撃の告白。 そして「すごいエンターテインメント」とアピールしていた。撮影/高柳茂
2020.02.17 17:00
浜田雅功専用のパッケージも存在するタマゴサンド
浜田雅功の差し入れ「タマゴカツサンド」、専用パッケージも
 ドラマや映画の撮影現場、番組の収録スタジオなどでは、出演する有名人たちからの差し入れが並んでいる。有名人が選んでいるのだから、それはそれはこだわりに溢れたおいしい逸品ばかりのはず! そこで2019年に話題になったドラマや映画などの現場に差し入れられた絶品グルメを徹底調査。絶対外さない差し入れを紹介します!◆タマゴをカツにする新発想銀座サンド『タマゴカツサンド』834円 [消費期限]当日住所:東京都中央区銀座7-6-4フィーラ銀座ビル営業時間:17~翌4時定休日:日祝 大阪の劇団『空晴(からっぱれ)』座長・岡部尚子さんの公式ツイッターで紹介されていた、ダウンタウン浜田雅功からの差し入れ。『空晴』の公演に浜田の妻・小川菜摘がゲスト出演していた。 ふわとろのスクランブルエッグをフライにした、外はサクサク中はふわふわのタマゴカツを甘酸っぱいオリジナルマヨネーズとソースとともにはさんだパンチたっぷりのサンドイッチ。大満足のボリューム。浜田雅功の名前入りパッケージもある。◆歌舞伎座に愛される香ばしいおいなりさん銀座白金や『焼いなり「六歌仙容彩」』4167円(山椒、胡麻、紫蘇、五目、紅生姜、季節の6種24個入)[消費期限]当日住所:東京都中央区銀座4-13-16営業時間:10〜19時定休日:無休 日本テレビ系ドラマ『Missデビル 人事の悪魔・椿眞子』の現場に主演の菜々緒が差し入れたのは、いなり寿司。歌舞伎俳優が化粧を落とさずに一口で食べられると、歌舞伎座の差し入れの定番にもなっているという。お揚げの表面をこんがり香ばしく焼くことでワンランク上のおいしさ。◆「ちょっと一口」にちょうどいいつる瀬『むすび梅(一口おこわ)』278円[消費期限]当日住所:東京都文京区湯島3-35-8営業時間:9時30分~19時(日祝~18時)定休日:月(祝日の場合は火曜) NHK『あさイチ』(2019年7月9日放送)で紹介された、永作博美が推薦する“おみや”。もち米、大豆、昆布、梅干しのみで作るシンプルな逸品。湯島天神境内の白梅に隣接する石を模した形が食べやすくキュート。◆お湯を注ぐだけで料亭の味に久世福商店『お吸い物最中』ギフト8個入り 2380円(紅色は季節限定のため、在庫がなくなり次第終了) [賞味期限]製造日より180日 TOKIOが2018年の紅白歌合戦の出演者に差し入れしたという『お吸い物最中』。お湯を注ぐだけで、本格的なお吸い物がいつでも堪能できる。寒い冬にホッとできるおいしさは、わかめの味噌汁、野菜スープ、たまごスープの3種(各紅白2色)。店頭では1個から購入可能(260円)。◆テンションアップ間違いなしのパワー弁当ミート矢澤 テイクアウト恵比寿『矢澤コンボ弁当(内モモ)』3241円[消費期限]当日住所:東京都渋谷区恵比寿西2-11-9東光ホワイトビル1F(ミート矢澤 テイクアウト恵比寿) 田中圭がドラマ『あなたの番です』(日本テレビ系)の撮影現場に差し入れたお弁当。最高級黒毛和牛精肉卸直営のステーキ・ハンバーグ専門店が手掛ける弁当の中でも一番人気を誇る、ハンバーグと内モモステーキの豪華コラボ。たっぷりの肉汁がたまらない。(※賞味・消費期限は、購入日を含めた日数です)撮影/深澤慎平※女性セブン2020年1月16・23日号
2020.01.15 08:28
絶好調の「新しい地図」の3人
解散から3年、SMAP「10日間TV出演リレー」にファン歓喜
 人気アイドルグループSMAPの解散から今日でちょうど3年となる。それから5人が揃うことはないが、この年末年始、その5人が意外な形で“つながった”と注目を集めている。ファンが歓喜している10日間に渡るSMAPの“テレビ出演リレー”とは? コラムニストでテレビ解説者の木村隆志さんが解説する。 * * * 去る11月29日、1月3日から3夜連続で木村拓哉さんの主演作がプライムタイム(19~23時)で放送されることが発表され、ネット上の話題をさらいました。 まず3日に放送されるのは、1年前に公開された映画『マスカレード・ホテル』(フジテレビ系、21時~23時45分)。同作は東野圭吾さんの小説を実写化したミステリーで、長澤まさみさん、小日向文世さん、濱田岳さん、菜々緒さん、松たか子さん、渡部篤郎さんら豪華キャストが出演する上に、「地上波初放送」という3が日のゴールデンタイムに相応しい作品です。 続く4日、5日に放送されるのは、フジテレビ開局60周年記念スペシャルドラマ『教場』(フジテレビ系、第1夜21時~23時10分、第2夜21時~23時24分)。こちらも長岡弘樹さんのベストセラー警察小説を実写化したもので、木村拓哉さんが冷酷無比な警察学校の教官を白髪と義眼姿で演じることが話題を集めています。 この3夜連続放送は、単に「木村拓哉さんが人気者だから」ではなく、一部ファンの間で意味深なとらえ方をされ、盛り上がっているようなのです。◆年末年始はSMAPメンバーが毎日出演 その意味深なとらえ方とは、「年末年始のテレビ番組をSMAPのメンバーがリレーするように10日間連続出演する」こと。 まず年末は、12月27日に中居正広さんが『中居正広の金スマスペシャル』(TBS系)、草なぎ剛さんが『あさイチ』(NHK)、稲垣吾郎さんが『不可避研究中』(NHK)、28日に中居正広さんが『ワイドナショー年末SP 2019』(フジテレビ系)、29日に木村拓哉さんが『グランメゾン東京』(TBS系)最終回、30日に中居正広さんが『最強スポーツ統一戦2019』(フジテレビ系)に出演。31日には、稲垣吾郎さん、草なぎ剛さん、香取慎吾さんが『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!大晦日スペシャル“絶対に笑ってはいけない青春ハイスクール24時!”』(日本テレビ系)に出演することが有力視されています。 年が明けた1月1日には、木村拓哉さんが『さんタク』(フジテレビ系)、草なぎ剛さんが『ブラタモリ×鶴瓶の家族に乾杯 新春!沖縄スペシャル』(NHK)、稲垣吾郎さんが『100分 de ナショナリズム』(NHK Eテレ)、2日に稲垣吾郎さん、草なぎ剛さん、香取慎吾さんが『出川哲朗の充電させてもらえませんか?新春パワスポ初詣3時間SP』(テレビ東京系)、3・4・5日は木村拓哉さんが『マスカレード・ホテル』『教場』に出演します(木村さんは3日の『VS嵐 2020賀正新春豪華3時間SP』にも出演予定)。 年をまたいだ10日間に渡るSMAPメンバーの出演リレーであり、「冬休みだから全部見られる」とファンたちを喜ばせているのです。しかも、その間には、1月1日に香取慎吾さんが「20200101」、8日に木村拓哉さんが「Go with the Flow」というソロアルバムをリリース。テレビ出演だけでなく、音楽でもひさびさにその存在感を発揮します。◆ファンは年末年始になると寂しさがぶり返す ファンたちは2016年12月31日に「彼らが何も話さず、何も起こらないまま解散した」ことでショックを受け、なかには「年末年始が来ると、あのときを思い出して寂しさがぶり返す」という人もいるそうです。 実際、12月20日に「#SMAP解散」というハッシュタグが突然トレンド1位にランクインされ、「どういうこと?」とファン以外の人々を驚かせました。これは『週刊文春WOMAN』で香取さんが木村さんについて語っていることが明らかになり、「本当に解散したの?」「解散なんかしていないよね」などとツイートが盛り上がっていたもの。あらためてファンの心の傷と変わらぬ愛情が明らかになったのです。 ファンならずとも、「できればバラバラではなく5人がそろうところが見たい」と思うのは当然でしょうが、テレビを見る人の多い年末年始の10日連続出演は、「3年の年月が過ぎても、全員がスターであり続けている」ことの証。ようやく5人が地上波の放送にそろい踏みし、わずかではあるものの少しずつ距離が縮まりはじめてきただけに、新年にふさわしい期待感が広がったのは間違いありません。【木村隆志】コラムニスト、芸能・テレビ・ドラマ解説者。雑誌やウェブに月20本超のコラムを提供するほか、『週刊フジテレビ批評』などの批評番組に出演。タレント専門インタビュアーや人間関係コンサルタントとしても活動している。著書に『トップ・インタビュアーの「聴き技」84』『話しかけなくていい!会話術』『独身40男の歩き方』など。
2019.12.31 07:38
番組公式HPより
『サクラ』『4マリ』交通事故連発に失望 超展開の狙いは?
 最近のドラマでは、放送中や放送後にSNS上に視聴者の感想などが次々と書き込まれていく。制作者にとって耳なじみのいい声ばかりではなく、中には演出やストーリー展開への疑問や批判の声が上がることも珍しくない。今回、その対象となった2作品の“超展開”について、コラムニストでテレビ解説者の木村隆志さんが解説する。 * * * 秋ドラマが軒並みクライマックスに差し掛かっている中、物議を醸している2つの作品があります。その2作品は『同期のサクラ』(日本テレビ系)と『4分間のマリーゴールド』(TBS系)。両作ともにヒロインが突然交通事故に遭い、瀕死の重傷を負ったことに「ありえない」「これは反則」などと批判の声が上がっているのです。批判の声が上がるのも無理はありません。『同期のサクラ』の北野桜(高畑充希)も、『4分間のマリーゴールド』の花巻沙羅(菜々緒)も、第1話から瀕死の重傷を負うことを明かしていて、視聴者は「なぜそうなってしまったのか?」とさまざまな予想をしていました。 しかし、終盤に入って明らかになったのは、「ストーリーに無関係かつ突発的な交通事故」「加害者は初登場のキャラクター」。言わば、瀕死の重傷を負わせるためだけに用意された強引な筋書きだったのです。 なぜ作り手たちは、クライマックス前に多くの批判を招き、評価を下げる強引な筋書きにしたのでしょうか?◆重要ではない「昏睡状態になった理由」 見る人の予想を裏切る強引な筋書きは、アニメ、特撮、ゲームなどの世界で“超展開”と言われ、賛否両論を巻き起こしながらも、それなりに受け入れられてきました。その多くは「ガラッとムードを変えるためにあえて強引な展開を仕掛ける」という狙いによるものですが、心の機微や伏線の回収を重視する連ドラでは、あまり見られません。 まれに連ドラでも超展開のようなものがあり、その都度「ぶち壊し」「時間を返せ」などと批判を受けていましたが、今回は「同じ週に、同じ無関係の人による交通事故」が続いたことで、連ドラ全体のイメージダウンにもつながってしまいました。 強引な筋書きにした主な理由は、「主要キャラクターを命の危機にさらして、序盤から視聴者を引き付けたい」「最も描きたいのは命の危機ではないから、瀕死の理由はこの程度に留めて、早く先に進めたい」「原作通りにしたから」などが考えられます。 とりわけ連ドラは「第1話を見てもらわないと高視聴率は難しい」と言われているため、「何とか見てもらおう」とインパクトの強い筋書きを採り入れる作り手が以前よりも増えました。たとえば、オリジナル作品の『同期のサクラ』は第1話の冒頭に、「重い脳挫傷で昏睡状態の桜を同期たちが心配そうに見守る」というシーンを入れ、その後も何度となく同様のシーンを差し込んでいます。 連ドラらしく時系列で物語を進めていくのなら、8話で交通事故に遭うまで昏睡状態の姿は見せなくてもいいはずですが、その形では「第1話から見てもらえない」という可能性があるのも事実。インパクトを強くするために、多少強引でもあえて時系列を入れ替え、終盤の姿を第1話冒頭から見せていたのです。 作り手にとって昏睡状態になった理由は、さほど重要ではなく、第1話から見てもらうための工夫にすぎず、「昏睡状態を脱したあとの姿をじっくり見せたい」という狙いなのでしょう。◆ネットでバズる可能性を秘めた劇薬 一方、『4分間のマリーゴールド』も第1話から命の危機を見せていましたが、こちらは原作漫画の筋書き通り。忠実に世界観を再現しているのですが、作り手が原作を読んだとき、「この原作のドラマ化なら、第1話から死の危機を見せて視聴者を引きつけられるだろう」という狙いがあったことは想像に難くありません。 つまり、「オリジナルでも原作のある作品でも、連ドラの作り手が考える手法は似ている」ということなのですが、それを「ご都合主義」と一刀両断するのは少し気の毒な気がします。連ドラは年を追うごとに録画視聴やネット視聴が増えて、視聴率につながるリアルタイム視聴をしてもらうことが難しくなりました。少しずつ視聴率以外の指標も採り入れられはじめていますが、まだ十分とは言えず、作り手たちも仕事として連ドラを手がけている以上、強引な筋書きを使ってでも結果がほしいのです。 ここで挙げた2作以外では『ニッポンノワール ―刑事Yの反乱―』(日本テレビ系)も、「主人公たちが警察の地下組織『ニッポンノワール』に人体実験されてしまう」というアニメや特撮のような筋書きを採用していました。「何話もかけて積み重ねてきた謎を超越していく」という手法は劇薬である反面、ネットでバズる可能性があるだけに、賛否はさておき今後も見られるのではないでしょうか。【木村隆志】コラムニスト、芸能・テレビ・ドラマ解説者。雑誌やウェブに月20本超のコラムを提供するほか、『週刊フジテレビ批評』などの批評番組に出演。タレント専門インタビュアーや人間関係コンサルタントとしても活動している。著書に『トップ・インタビュアーの「聴き技」84』『話しかけなくていい!会話術』『独身40男の歩き方』など。
2019.12.14 13:19
“レジクリ”TVCMに出演するあの美少女の正体は?
レジクリCM出演の鈴木ゆうか アイドルへの夢CM出演で叶える
“レジクリ♪レジクリ♪”とキャッチーなメロディーに合わせてダンス。最近、このCMが気になって仕方がない方も多いはず。 東方神起などを担当する振付師がK-POPのステージをイメージした作品で、楽曲や衣装などすべてオリジナル制作している。 ここに出演しているのが、ファッション誌『non-no』の専属モデルで、AbemaTV『オオカミちゃんには騙されない』に出演し、10、20代から絶大な支持を受けている鈴木ゆうか(23才)だ。 鈴木にとってもCM出演に対しては手応えを感じているという。「レジクリダンスはSNSでも反響が大きく、ドラマ『4分間のマリーゴールド』(TBS系)の現場では菜々緒さんが『CM見たよ!』と一緒に踊ってくれました。 ポイントは両腕をピンと後ろに突き出すポーズ。普段しない動きで腕が筋肉痛になりましたが、アイドルに憧れがあったのでCMで夢が叶ってうれしかったです! 今後の夢は専属モデルの『non-no』の通常版で表紙を飾ることです。その時はさりげなく“レジクリポーズ”も入れてみようかな(笑い)」(鈴木)※女性セブン2019年12月19日号
2019.12.06 16:39
昨年9月、パリコレに堂々と現れたふたり。剛力の肩を抱き寄せる前澤氏
破局した剛力彩芽、女優として今後は?「嫌われ役」で転機も
 女優の剛力彩芽(27才)が、かねてより交際していたZOZOの創業者・前澤友作氏(43才)と破局。交際期間中は、芸能活動はほぼ開店休業状態だった彼女だが、今後はどのような方向性で芸能界に“復帰”するのか。 2人の交際が発覚したのは2018年4月のこと。剛力はその後、堂々と交際を認め、前澤氏のプライベートジェットでサッカーW杯観戦に出かけたり、パリコレに現れたり、超高級レストランで食事を繰り返したりと、セレブ生活を満喫する様子がたびたび伝えられた。しかしNEWSポストセブンが11月13日に配信した「前澤氏と破局した剛力彩芽、深田恭子に泣きながら相談」という記事は、「別れを告げた」という剛力の知人の証言を紹介。剛力はすでに実家に戻っているという。 交際前には10本以上のCMに出演し、女優・モデル・タレントとして活躍してきた剛力。前澤氏との交際が続く中で、CM契約はゼロに、レギュラーも『奇跡体験!アンビリバボー』(フジテレビ系)だけになり、セレブぶりをひけらかすかのような生活ぶりには批判的な声も多かったが、前述の記事へのコメントを見ると、「若いし可愛いから、これからもっと素敵な俳優さんになって欲しいです」「初めての本気の恋って、こんなものじゃないかな。周りが見えなくなる状態って、多数の人が経験してると思う」「恋愛で傷ついたり失敗したりすることは誰にでもあります。若いうちにそれを経験出来で良かったですね」 など、概して剛力に同情的だ。一時期、ネットでは“剛力バッシング”が吹き荒れたが、破局報道ではなぜ剛力に優しい声が多いのか? ネットニュース編集者はいう。「2人の年齢差が16もあるため、当初から『遊びではないか?』との声はありましたが、剛力が悪びれることなくセレブぶりを披露したことで、世間は一斉に反発に回りました。しかし、前澤氏は結婚の意思はないと言われおり、交際が続くにつれて世間からは『早く別れたほうがいいのでは?』という声が強くなっていた。そんなタイミングで、破局し『深田恭子に泣きながら相談』という記事が出たことで、一斉に同情的なコメントが殺到したのでしょう」 こうなった以上、剛力の居場所は芸能界しかない。表舞台からは姿を消しかけていた剛力だが、昨年から今年にかけて舞台には出演しており、女優という仕事への興味を失ったわけではなかったようだ。ベテラン芸能記者の石田春男氏はいう。「一度は女優としてフェードアウトしかけた剛力ですが、知名度は抜群ですし、今ならどんな役を演じても、話題性があります。女優界では菜々緒が“悪女キャラ”でブレイクしましたが、剛力もあえて嫌われ役に回れば、物語にリアリティが生まれますから、そちらに活路を見出す方法はあるでしょう。『女囚セブン』(テレビ朝日系)で演じた役は、“冤罪で投獄された京都の芸妓”という何とも難しい役でしたが、京都弁を見事に使いこなしていて、啖呵を切るシーンでは、制作陣も演技力の高さに驚いたそうです。所属事務所のオスカーは現在、小芝風花を大プッシュ中ですが、彼女を徹底的にイビるような役をやっても面白い。今回の破局が転機となって女優として飛躍する可能性は充分あるでしょう」(石田氏) 富豪との交際など、一般人にしてみればまさに夢物語。その経験を“芸の肥やし”に出来るか──女優として真価が問われることになりそうだ。
2019.11.18 15:34
菜々緒が“悪女役”を封印して挑む新ヒロインへの意気込み
菜々緒が“悪女役”を封印して挑む新ヒロインへの意気込み
 秋ドラマ『4分間のマリーゴールド』(金曜22時TBS系列にて)がスタート! 注目のこのドラマでは、菜々緒が初の“ナチュラル系ヒロイン”に挑戦。これまでのイメージの“悪女役”を封印した彼女が、約3年ぶりに10月12日(土曜)発売の「週刊ビッグコミックスピリッツ」46号に登場。ヒロイン役を演じるにあたっての意気込みを語ってくれた。 * * * 今回の役は、私にとって新しいチャンレンジ。30代になった節目のタイミングだからこそ、いただけたお話じゃないかなって。運命や試練に立ち向かうヒロインの境遇に重ねて、使命感を持ちました。人間が窮地に追いやられて覚悟を決めた時の、底知れぬ力が見える作品です。ドラマならではの映像を作り上げて、もっと多くの人に原作マンガの素晴らしいメッセージを届けたいです! 今回演じるのは画家の役。私は真似するのが割と得意だから、対象物を忠実に描くデッサンはうまくいくかも(笑)。ただ、油絵は一切やったことないので、そこがちょっと不安…。沙羅が絵を描くシーンはドラマにとって大事なポイントになると思うので、しっかり練習したいです。新しいことを始める機会をもらえるのはすごくラッキー。これを機に、油絵にハマっちゃうかもしれないし、楽しみです!【Profile & Information】Nanao●1988年10月28日生まれ。埼玉県出身。●身長:172cm。★金曜ドラマ『4分間のマリーゴールド』(金曜よる10時TBS系列にて)に花巻沙羅役で出演中。【菜々緒公式Instagram】https://www.instagram.com/nanao_official/【ドラマ『4分間のマリーゴールド』公式サイト】https://www.tbs.co.jp/4mari/【ドラマ『4分間のマリーゴールド』公式Twitter】@4mari_tbs(C)熊谷 貫/週刊ビッグコミックスピリッツ
2019.10.10 17:12
誕生会にお洒落をする若槻
若槻千夏、“後輩”小柳ルミ子の誕生日会を盛り上げた
 8月1日夜、東京・渋谷のある炭火焼き店。20人ほどが入れる個室に三々五々、人が集まってきた。手には高級ブランドの大きな紙袋などを持つ人も。どうやら誰かの誕生日会のようだ。 誕生日の主役は、1か月前の7月2日に67才の誕生日を迎えた小柳ルミ子。そして、店で小柳を待ち受けていたのが、同じ事務所のプラチナムプロダクションに所属する若槻千夏(35才)だった。実は若槻、小柳が来店する前から店に入り、主役を歓待する準備をしていたのだった。 会が始まるや、個室に1m×1mはありそうな大きなグッチの紙袋が運び込まれた。若槻から小柳へのプレゼントだった。若槻とおそろいのストローハット。小柳はブログに「可愛いでしょ 素敵でしょ 被るのが楽しみ」と、絵文字付きのコメントで感謝をつづった。 若槻にとって小柳は芸能界の大先輩だが、こと事務所では自分が先輩。昨年9月からプラチナムに移籍し、新天地で初めての誕生日を迎えた小柳の居心地が良くなるように、若槻が気を利かせたのだろう。その祝福ぶりがよほどうれしかったのか、小柳は会の様子を何回にも分けてブログにアップしている。 実は若槻、この後1時間ほどで誕生日会を中座している。自身のインスタグラムによると、どうやら中村アン(31才)筧美和子(25才)と会ったようだ。2人とも事務所の後輩。中村や筧らに会って悩み相談に乗っていたようだ。小柳への気の回し方といい、まるで事務所幹部のような立ち回りだった。 17才の頃、渋谷でスカウトされた若槻は、グラビアアイドルとしてブレイク。バラエティー番組にも引っ張りだこで、お茶の間の人気者になった。自らブランド「WC」を立ち上げる(現在は退任)など、一時はサイドビジネスに集中するため、タレント業を休んだ時期もあった。現在は再びバラエティー番組にも出演、再ブレイクの兆しも見せている。順調に見えて、紆余曲折のタレント人生だっただけに、その経験を後輩にも伝えたかったのかもしれない。 今や菜々緒(30才)トリンドル玲奈(27)佐久間由衣(24才)ら、多くの人気女優、モデルを抱えるプラチナムだが、実は所属タレント第1号は若槻。そのプライドが垣間見えた一夜だった。
2019.08.09 11:12
井上和香ほか、50周年『週刊ポスト』表紙女性 2000年代編
井上和香ほか、50周年『週刊ポスト』表紙女性 2000年代編
『週刊ポスト』がこの8月で創刊50周年を迎える。1969年に創刊された同誌は、表紙に各時代で活躍した女優や女性タレントたちを起用して話題となった。1990年代後半に女優として頭角を現わした米倉涼子や仲間由紀恵、2000年代前半にスターダムへ駆け上がっていく上戸彩や小池栄子などの勢いは2010年代に入っても止まらず、長期間にわたって表紙に登場した。 2010年代に入ると、NHK連続テレビ小説で人気を得た松下奈緒や堀北真希、有村架純、土屋太鳳、波瑠など朝ドラ出身女優の起用も目立つようになった。 2004年7月4日号では、一昨年逝去した小林麻央が満面の笑みを見せてくれた。2016年1月1・8日合併号の吹石一恵を最後にカバーガールの歴史は幕を閉じた。 ここでは、2000年以降に『週刊ポスト』の表紙を飾った女性たちを紹介しよう。◆井上和香(2004年9月3日号) 2002年にグラビアでデビューし、2004年からドラマやバラエティ番組などへと活動の場を広げた。◆仲間由紀恵(2002年11月15日号) 2000年の『TRICK』、2002年の『ごくせん』などで人気に。現在、『偽装不倫』(日本テレビ系、毎週水曜22時~)に出演中。◆上戸彩(2008年5月2日号) 2000年に女優デビューし、キュートな魅力で2000年代のCM界を席巻。ドラマ・映画の主演作品多数。◆米倉涼子(2010年10月15日号) 主演ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系、毎週木曜)の第6シーズンが10月より放送開始。◆長澤まさみ(2011年5月20日号) 2000年、第5回「東宝シンデレラ」オーディションを経てデビュー。映画『モテキ』などで受賞歴多数。◆武井咲(2012年8月17・24日号) 2008年に女優デビュー。主演ドラマ『黒革の手帖』のDVD-BOX発売中。CMにも多数出演中。◆菜々緒(2013年5月24日号) 2009年より本格的に芸能活動を始め、現在はドラマ、映画、雑誌、CM等幅広く活躍中。◆小池栄子(2015年9月18日号) 現在、主演ドラマ『わたし旦那をシェアしてた』(日本テレビ系、毎週木曜23時59分~)が放送中。●撮影/渡辺達生 文/岡野誠※週刊ポスト2019年8月16・23日号
2019.08.06 18:01
【動画】菜々緒のガードレールまたぎ美脚チラリにスタッフがドキ!
【動画】菜々緒のガードレールまたぎ美脚チラリにスタッフがドキ!
 ドラマ『インハンド』の打ち上げに参加した菜々緒さんが、美脚を披露しました。TBS関係者は、「菜々緒さんは人目につかないようお店の入り口近くに車を止めたのですがそこはガードレールの切れ目がない場所でまたぐしかない状態に。長い脚でガードレールをひとまたぎしたとき白い美脚が……」とコメント。周りにいたスタッフは白くて細い脚にドッキリ。 皆テンションが上がっていたそうです。身長172センチ、10頭身とも言われる菜々緒さん。 素敵ですねー!
2020.09.04 12:47
二階堂ふみのシースルーワンピなど女優3人の私服に絶賛の声
二階堂ふみのシースルーワンピなど女優3人の私服に絶賛の声
 高視聴率を記録した春ドラマを彩ったヒロインたち。ドラマの打ち上げの現場では、女優たちの私服ファッションに注目が集まった。 NEWSポストセブンでは、『ストロベリーナイト・サーガ』(フジテレビ系)、『インハンド』(TBS系)、『集団左遷!!』(TBS系)の打ち上げの様子を伝えた。『ストロベリーナイト・サーガ』では、主演の亀梨和也がカラオケでテーマ曲を熱唱するなど大いに盛り上がったそう。その打ち上げで、ひと際注目を集めたのがもう1人の主演・二階堂ふみだ。劇中ではかっちりとしたスーツ姿だった彼女が着たのは、個性的なデザインの黒のシースルーワンピ。ネットでは“私服とは思えない”との声が続々。「このワンピース、凄く似合ってる。雰囲気にピッタリ!」、「個性的なファッション。嫌いじゃない」、「これ打ち上げの格好?授賞式の間違いじゃない(笑)」『インハンド』の打ち上げは、3次会まで行われ、主演の山下智久は、若いスタッフの電車の始発を待つため、最後までつきあう気遣いを見せたという。 ファッションで注目を集めたのはオールブラックコーデで参加した菜々緒だった。スカートは深いスリット入り。その格好のままガードレールをまたぐと白いナマ脚がのぞき、スタッフの視線がくぎ付けになったという。 菜々緒のさすがなコーティネートにもネットには高評価のコメントが並んだ。「美しくて姿勢が良くてステキ」、「スタイル良くてかっこいい!」「菜々緒さんのこのスタイルすごくカッコイイ」“ガードレールまたぎ”についても、「菜々緒なら簡単にガードレールまたげると思います」という声も上がった。『集団左遷!!』の打ち上げも大盛り上がり。最後にスピーチした主演の福山雅治はヒット曲『HELLO』を歌い上げ、会場は熱狂に包まれたという。このドラマで、セクハラ上司を殴って左遷される、一本気な元ヤンを演じた中村アンは、紺色のゆったりとしたセットアップに白のバッグでアクセントをつけたスタイルで出席。私服とは思えないおしゃれコーデで、“三友銀行”の社員たちが集結した会場でもひときわ目立っていた。 打ち上げの場でもなじむ、ダークカラーでまとめた3人。女優オーラがにじみ出るファッションは好感度大だった。
2019.07.02 10:14
『インハンド』打ち上げ 菜々緒、黒コーデで美脚チラリも
『インハンド』打ち上げ 菜々緒、黒コーデで美脚チラリも
 春ドラマが続々と最終回を迎え、すでにロスになっている人も多いはず。その一方で、キャストやスタッフによる打ち上げは、盛り上がりまくり! 10時間に及んだというTBS系ドラマ『インハンド』の打ち上げ参加者たちの私服をチェックします!●菜々緒(30才) 容姿端麗なエリート官僚、この日はオールブラックコーデ。風が吹くたびにはためくスカートからはすらりと伸びた美脚が。●山下智久(34才) 4か月に及ぶ撮影を終え、撮了時にはガッツポーズを見せた山下。義手の科学者という難役を怪演した満足感か、この日も満面の笑み。●藤森慎吾(36才) ビシッとしたスーツ姿でお堅い官僚を演じ、“イメチェンか!?”とささやかれた藤森だが、この日はオシャレな“チャラ男風”の定番スタイル。●濱田岳(30才) 山下と敵対し反発心を抱きつつも力を貸してしまうお人好しが持ち味の助手・高家春馬は、濱田のためにあるような役だった。この日も朝4時の解散までしっかり参加する人柄のよさ。※女性セブン2019年7月11日号
2019.06.28 12:08
菜々緒の美脚“ガードレールまたぎ”と山下智久、気配りの夜
菜々緒の美脚“ガードレールまたぎ”と山下智久、気配りの夜
 ロボットハンドの義手をもつ山下智久(34才)演じる天才科学者が熱血助手、美人官僚と協力し、最新科学を駆使して難事件を解決する──。6月22日に行われたドラマ『インハンド』(TBS系)の打ち上げでは、劇中と同様、抜群のチームワークが見られた。「助手役の濱田岳さん(30才)や官僚役の菜々緒さん(30才)ら主要キャストの皆さんは、三次会に突入してもまったく帰る素振りがなかった。9時間近くが経った深夜3時前になってようやく帰り始めたぐらい。それだけスタッフも出演者も一致団結している現場でした」(番組関係者) ハプニングは初っぱなから起こった。「菜々緒さんは人目につかないよう、お店の入り口近くに車を止めたのですが、そこはガードレールの切れ目がない場所で、またぐしかない状態に。深いスリットの入った黒のロングスカート姿で、スタッフの手を借りながら、長~い脚でガードレールをひとまたぎ。その時、白いナマ脚が太ももまでのぞいたんです。 周りにいたスタッフは、白くて細い美脚にドッキリ。皆テンションが上がっていました」(TBS関係者) 三次会がお開きになり、総勢30~40人ほどの集団が都内のカラオケ店からぞろぞろと出てきたのは、空が白み始めた早朝4時が過ぎた頃。「そんな時間まで続いたのは、若いスタッフたちが電車の始発を待つためでした。それに山下さんは最後までつきあっていたんです。 カラオケではSMAPの『世界に一つだけの花』やKing & Princeの『シンデレラガール』など、山下さんの先輩後輩の曲を連続して歌って、さながら“ジャニーズ祭”。スタッフが悪ふざけして山下さんの『CHANGE』や『愛、テキサス』を何回も連続してかけたりしても、山下さんは嫌な顔ひとつせず、ノリノリでみんなを盛り上げていたようですよ」(前出・TBS関係者) ドラマでは“ドS”な寄生虫学者として、ウイルスの感染拡大と闘い続けた山下。打ち上げでは、気配りに徹してキャストやスタッフを感激させ、“山Pシンパ”を感染拡大させてしまったようだ。※女性セブン2019年7月11日号
2020.01.16 01:14
auの発表会に登場した菜々緒と川栄李奈
菜々緒と川栄李奈、母のイメージは「強い!」「パワフル」
 母の日の翌日となる5月13日行われた「au発表会 2019 Summer」に、女優の菜々緒と川栄李奈が登場。それぞれの母親がどんな人物なのかについてトークした。 auの「三太郎」CMシリーズで菜々緒は乙姫役、川栄は織姫役を演じており、今回の新CMでは「ママ」が登場する。現時点では、「ママ」の後ろ姿のみが公開されている状態で、配役などは今後明らかになっていくという。 一方、自身の母について菜々緒は「強い!」と表現、川栄は「パワフル」と明かした。■撮影/矢口和也
2019.05.16 14:50
熱愛が明らかになった間宮祥太朗
間宮祥太朗、モデル・大社カリンと交際 結婚式でもアツアツ
 俳優の間宮祥太朗(25才)が、人気モデルと堂々交際中であることがわかった──。 間宮といえば、昨年の朝ドラ『半分、青い。』で永野芽郁(19才)演じるヒロイン・鈴愛の夫で、離婚に際して「死んでくれ!」とまで言われたダメンズ夫・涼次を好演し、一躍人気に。今年に入ってからは『ハケン占い師アタル』(テレビ朝日系)に出演、今、話題の映画『翔んで埼玉』でも存在感を示している。 その間宮は、昨年末ある人物の結婚式に出席していた。「彼女はお兄さんの結婚式に間宮さんを連れてきて、お母さんに紹介していました。周囲の目を気にすることなく、イチャイチャしていたので、こっちがビックリするくらいでした」(結婚式参加者) 間宮を実兄の結婚式に招待していたのは、モデルの大社カリン(25才)だ。雑誌『NYLON』などで活躍するほか、ペインティングアーティストとしての顔も持ち、昨年末には個展を開催した。 出会いは2年半ほど前だったという。「当時からドラマの主要キャストを張っていた俳優が何人もいた合コンで出会ったそうです。当時、カリンちゃんは有名ミュージシャンからも口説かれていたくらいモテる子ですが、間宮さんを選んだ」(ファッション誌関係者) 間宮はかつて、菜々緒(30才)と交際報道があったが、それも4年前の話。今は大社一筋のようだ。 最近は間宮のようにモデルとの交際は発覚する俳優も少なくない。野村周平(25才)は『GINZA』『アンドプレミアム』などファッション誌で活躍するモデルの琉花(21才)とのデートがキャッチされた。 最近の若手俳優たちの恋愛事情に、ある変化が生まれているという。「女優やアイドルよりも、モデル、インスタグラマーなどと親密になるケースが増えています。女優との交際はリスクが多いですから」(芸能事務所幹部) 芸能レポーターの菊池真由子さんが言う。「最近は、女優さんとの交際につきものの、ファン離れのリスクをしっかり説明する事務所が増えています。女性モデルには男性ファンより女性ファンが多いので、交際が発覚してもファン離れが進むことがなく、むしろ応援してもらえることが多いんです。さらに、別れた場合、女優さんとは共演NGになってしまうことがありますが、相手がモデルならその心配もありません」 交際しているときも、公になってからも、そして別れたとしても、モデルとの交際の方が俳優にとっては気がラクということか。 今後も、若手俳優×人気モデルのビッグカップルが誕生するかも!?※女性セブン2019年5月2日号
2019.04.17 16:00
佐々木希が「モグラ」の元祖、2019年注目の“新星”4人
佐々木希が「モグラ」の元祖、2019年注目の“新星”4人
 近年、女性誌でモデルをしながらグラビア活動も行なう 「モグラ(モデル+グラドル)」と呼ばれるタレントが増加している。アイドル研究家の北川昌弘氏が解説する。「グラドルは巨乳や美尻など象徴的なセールスポイントが明確にある女性が多かった。それに比べてモグラは、高身長で均整の取れた容姿の女性が多いのが特徴です。その“原点”は佐々木希です。当時はまだモグラという言葉はありませんでしたが、青年漫画誌と女性誌双方で活躍。普段は露出の少ないモデルが、セクシーな姿を見せるギャップも受けました」 その後、馬場ふみかや久松郁実、泉里香などルックスの良さに加えて、バストが大きいモデルがグラビア界を席巻する。今回登場した4人は2019年注目の“新星”だ。「みうらうみは派手な容姿と裏腹なほんわかキャラのギャップが魅力。松川菜々花はファッション誌専属モデルでキュートな容姿が男性ウケがいい。遠山茜子は強い目力と抜群のボディの持ち主。黒木麗奈は身長172cmの美脚で、菜々緒2世の呼び声が高い」(同前) 健康的でセクシーな美肌を披露するモグラ美女たちを要チェックだ。 松川菜々花は1998年、埼玉県生まれ。身長165cm。雑誌『non-no』の専属モデルを務めるかたわら、『めざましテレビ』(フジテレビ系)にも出演中。 遠山茜子は、ギャルたちのカリスマ誌『JELLY』の看板モデル。1998年、愛知県生まれで、身長153cm。モデルやグラビア活動のほか、女優としても活躍中だ。「日本一エロいボディを持つ現役音大生」のキャッチフレーズを持つみうらうみは、1998年、北海道生まれで、身長160cm。現役の音大生で、絶対音感の持ち主。ファースト写真集『うみとうみ』(ワニブックス刊)が好評発売中だ。 黒木麗奈は身長172cm、股下83cmの「菜々緒2世」。2000年、東京都生まれで、昨年、「三愛水着楽園イメージガール」に選ばれたいま大注目のモグラだ。『プラチナム次世代スタースクールカレンダー2019-20』(リバプール)が3月5日に4冊同時発売される。3月10日14時からは福家書店 新宿サブナード店でイベントを開催する。撮影■佐藤裕之※週刊ポスト2019年3月15日号
2019.03.14 10:52

トピックス

デザインした服は多くの芸能人にも愛された三宅一生さん(写真は2001年、時事通信フォト)
イッセイミヤケ、芸能人にもファン多数 美輪明宏、楠田枝里子…愛された理由 
NEWSポストセブン
次なるステップは?(時事通信フォト)
元横綱・白鵬、周到すぎる宮城野部屋の「継承」で見えてきた“理事の椅子”
週刊ポスト
最近は工場勤務だった山上容疑者(中学生の頃の容疑者。卒業アルバムより)
山上徹也容疑者の母親は会見で何を語るのか 伯父の家を出て「大阪の支援者」のもとで過ごす今
NEWSポストセブン
「保守路線の継承者」として名前が挙がる高市早苗氏(時事通信フォト)
安倍晋三元首相の政策後継者 保守路線は高市早苗氏、外交は萩生田光一氏が受け継ぐか
週刊ポスト
ラガーさん
ラガーさん、再び甲子園から姿を消す 本人が明かした「チケットが高すぎる!」の叫び
NEWSポストセブン
海賊版サイト「漫画村」に無断掲載され、約19億円の損害賠償の対象となった漫画作品(時事通信フォト)
漫画の海賊版被害 深刻なダメージを受けているのは有名作品だけではない
NEWSポストセブン
語学力抜群の小島瑠璃子
小島瑠璃子が中国留学を発表 語学レベルは「北京・清華大学も射程圏内」の驚異
NEWSポストセブン
幹部補佐になっていた
「好きで好きで仕方なかったから」刺されたホスト、歌舞伎町で「幹部補佐」に昇進していた
NEWSポストセブン
姉妹でCMギャラに差も?(左から広瀬アリス、広瀬すず/時事通信フォト)
広瀬アリス・すず、上白石萌音・萌歌 妹のほうが“CMギャラが高い”理由
週刊ポスト
松田聖子を目撃
松田聖子、沙也加さんの初盆に“もう1つの遺言”と「新しいお墓」への願い
女性セブン
中林大樹の姿を目撃
竹内結子さん三回忌 中林大樹が子供のために決断、家族3人新生活は「海辺の街」で
女性セブン
起用でも二転三転が目立ち、ファンから戸惑いの声(時事通信フォト)
最下位低迷の中日 立浪和義監督の采配に「目指す野球の方向性が見えない」の指摘
NEWSポストセブン