• TOP
  • 小倉智昭

小倉智昭一覧

【小倉智昭】に関するニュースを集めたページです。

ラジオが再び見直されている

コロナで再び注目のラジオ 少人数で制作でき、リスナー…

 放送作家でコラムニストの山田美保子氏が独自の視点で最新芸能ニュースを深掘りする連載「芸能耳年増」。今回は、新型コロナウイルスの拡…

2020.04.09 16:00  NEWSポストセブン

さんま、森鴎外、トランプも 世界のショートスリーパー伝説

さんま、森鴎外、トランプも 世界のショートスリーパー…

 世界でもトップクラスの「眠れていない国」日本。日本はOECD加盟国15か中でワースト1の7時間22分だ。もっとも長いのは、南アフリカで、9時…

2020.03.15 07:00  週刊ポスト

がんの笠井信輔アナ、自分だけでなく家族のために闘う日々

がんの笠井信輔アナ、自分だけでなく家族のために闘う日々

「豪華な賞品が当たる抽選会などもあって、会場は大盛り上がりでした。ただ、彼を心配する声もあちこちで聞かれました」(参加者) 昨年の1…

2020.01.07 07:00  女性セブン

EXILE TETSUYA、「仕事中に酔っ払っても大丈夫な仕事」とは?

EXILE TETSUYA、「仕事中に酔っ払っても大丈夫な仕事」と…

 フリーアナウンサーの小倉智昭とEXILEのUSA、TETSUYA、橘ケンチが、2020年1月10日から19日まで東京ドームで行われる「ふるさと祭り東京202…

2019.12.18 16:00  NEWSポストセブン

とびっきりの笑顔を振りまく山崎アナ

山崎夕貴アナ「とくダネ!の生放送はいまも緊張の連続で…

 朝の人気情報番組『とくダネ!』のMC就任から1年──本誌・週刊ポストでグラビアに挑戦したフジテレビの山崎夕貴アナ。すっかり番組進行も板…

2019.08.13 07:00  週刊ポスト

とびっきりの笑顔を振りまく山崎アナ

フジ山崎夕貴アナに密着! 伊藤アナとの男気じゃんけんも

 放送5000回超──2016年、「同一司会者による全国ネットのニュース情報番組」の放送回数最多記録を更新した人気ご長寿情報番組『とくダネ!…

2019.08.11 07:00  週刊ポスト

荘口彰久

「ラジオ出身アナはTVでウケない」説を覆す3人の注目アナ

 放送作家でコラムニストの山田美保子氏が独自の視点で最新芸能ニュースを深掘りする連載「芸能耳年増」。今回はラジオ出身のアナウンサー…

2019.05.14 16:00  NEWSポストセブン

小倉智昭氏手術で注目 人工膀胱や人工肛門生活の実態

小倉智昭氏手術で注目 人工膀胱や人工肛門生活の実態

 医療は日々進歩を続け、かつて“不治の病”とされた病気でも、命が助かる可能性は広がっている。それは、これまでなかった「治療後の人生」…

2018.11.14 11:00  週刊ポスト

同期に「壁」を感じたというが(時事通信フォト)

中野美奈子アナ 小倉智昭との不仲説が流れた当時の噂

 テレビ界の歴史では、男女キャスターの確執は幾度となく取り沙汰されてきた。記憶に新しいところでは、週刊文春による『報道ステーション…

2018.09.08 07:00  週刊ポスト

なぜ男女キャスターの間にはかくも大きな溝ができるのか

なぜ男女キャスターの間にはかくも大きな溝ができるのか

 テレビ朝日では『報道ステーション』の小川彩佳アナ×富川悠太アナ、『ニュースステーション』時代の久米宏×小宮悦子アナ、フジテレビでは…

2018.09.04 11:00  週刊ポスト

ネットニュース編集者の中川淳一郎氏

芸能人のSNS炎上回避法、ひたすらしみったれた話を書こう

 SNSにおけるネット炎上は、様々なきっかけで起きる。実にどうでもよい投稿者のプライベートに対するやっかみによって火がつくことも少なく…

2018.07.30 16:00  週刊ポスト

菊川怜 “奥様タレント”としてさらなる活躍の可能性

菊川怜 “奥様タレント”としてさらなる活躍の可能性

 放送作家でコラムニストの山田美保子氏が独自の視点で最新芸能ニュースを深掘りする連載「芸能耳年増」。今回は元祖東大卒タレント・菊川…

2018.07.14 07:00  NEWSポストセブン

交際報道のベッキー、日テレ本格復帰もいよいよ間近?

交際報道のベッキー、日テレ本格復帰もいよいよ間近?

 放送作家でコラムニストの山田美保子氏が独自の視点で最新芸能ニュースを深掘りする連載「芸能耳年増」。今回は、ベッキーの本格復帰につ…

2018.07.04 07:00  NEWSポストセブン

フジ山崎夕貴アナは“人たらし”? 小倉智昭氏の関係良好

フジ山崎夕貴アナは“人たらし”? 小倉智昭氏の関係良好

 サッカーワールドカップロシア大会で世界中が盛り上がり、中継するテレビ各局も大騒ぎ。これをきっかけにのし上がろうとする女性アナたち…

2018.06.27 07:00  週刊ポスト

日大悪質タックル問題を“炎上案件”にしたメディアの責任

日大悪質タックル問題を“炎上案件”にしたメディアの責任

 テレビはこの3週間、朝から晩まで何度「タックル映像」を流したのか。無数のフラッシュを浴びた反則選手は引退し、指示を否定したまま監督…

2018.05.31 07:00  女性セブン

SNSでNEWSポストセブンをフォローまたはプッシュ通知を受け取る

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
  • プッシュ通知

トピックス