梅宮辰夫一覧

【梅宮辰夫】に関するニュースを集めたページです。

家族でバラエティー番組に出演したことも。生前の辰夫さんは「よき夫」であり、「よき父」でもあった
生活のほとんどを梅宮辰夫さんに頼っていた妻・クラウディア「夫が亡くなって初めて公共料金の支払い方を知った」
 いい夫、いい父親であればあるほど、先立たれた後の喪失感は大きくなり、大黒柱を失ったことで関係性が大きく変わっていく家族は少なくない。6度にわたるがん治療の末、2019年に亡くなった梅宮辰夫さん(享年81)…
2023.10.20 11:00
女性セブン
遠い親戚
「ジャニーズ同士」「名優とテニス界の至宝」…芸能人同士の“隠れた血縁関係”6組
 姉妹女優が活躍したり、二世タレントがテレビに引っ張りだこだったり……実は親戚だらけの芸能界。8月15日には『はじめまして!一番遠い親戚さん』(日本テレビ系)が放送され、意外な血縁関係が話題になりました。…
2023.09.06 07:00
女性セブン
独立して銀座のママに転身か
【スクープ】梅宮アンナが所属事務所から独立!本人は直撃に「マルチに、やれることやる」、「銀座のママ」に転身か
 かつて「ワイドショーの常連」といわれたお騒がせタレントが、50才にして大きな転機を迎えている。梅宮アンナが所属事務所から独立していたことが『女性セブン』の取材で分かった。「4月14日に、梅宮アンナさんの…
2023.04.19 11:50
女性セブン
梅宮アンナが語る相続の苦労 父・辰夫さんが書いていたのは遺言書ではなくレシピ本だった
梅宮アンナが語る相続の苦労 父・辰夫さんが書いていたのは遺言書ではなくレシピ本だった
 遺言書がないことで、相続手続きに苦労する人は少なくない。2019年末に亡くなった梅宮辰夫さん(享年81)の娘・アンナ(50才)も、やはり父の遺言書がなかったため、相続手続きが大変だったという。【写真】梅宮…
2022.09.15 07:15
マネーポストWEB
石原さとみの人気は高い(時事通信フォト)
ヤクザに聞く「ヤクザ映画のヒロイン演じてほしい女優」石原さとみが大人気
 ヤクザ映画のファンは多いが、リアルを追求するなら“ホンモノ”に頼むのが一番。ヤクザが監督になったら、どんな俳優をキャスティングしたいのか? ライターの鈴木智彦氏が現役組員100人にアンケートを実施。鈴木…
2021.10.13 16:00
週刊ポスト
梅宮辰夫さんが最期まで書いていた「レシピノート」 アンナが受け継ぐ
梅宮辰夫さんが最期まで書いていた「レシピノート」 アンナが受け継ぐ
 配偶者が亡くなったあと、遺品をどう整理していくかは、大きな問題だ。大切にしていたものを簡単に手放すことも難しいし、かといってそのままにしていいものだろうかと迷ってしまう……。「主人が亡くなってひとり…
2021.10.08 16:00
女性セブン
梅宮辰夫さんが50年前にした告白を振り返る(写真/共同通信社)
梅宮辰夫さん、50年前の告白 華麗なる女性遍歴に隠された「色男の弱さ」
 今年で創刊52周年を迎えた『週刊ポスト』。1969年の創刊当初から始まった人気連載が『衝撃の告白』だ。銀幕の大スターや渦中の人物が赤裸々に語った証言はまさに“衝撃”の連続で、『週刊ポスト』の躍進に大きく貢…
2021.08.17 19:00
週刊ポスト
梅宮辰夫さんが娘・アンナに遺した言葉とは(写真/共同通信社)
娘・アンナが聞いた梅宮辰夫さんの最期の言葉「病気してまで生きたくない」
 昭和の銀幕スターとして輝き、豪放磊落な私生活で“夜の帝王”と浮名を流した俳優の梅宮辰夫氏。1974年に睾丸がんを患い、以降、2018年に前立腺がん、2019年に尿管がんなど6度のがんの手術を受けては復活してきたが…
2021.08.11 07:00
週刊ポスト
梅宮アンナと父の梅宮辰夫さん、クラウディアさん
梅宮辰夫さん逝去から1年、妻と娘が語る相続と家族関係の変化
 2019年12月に亡くなった俳優の梅宮辰夫さん(享年81)。さまざまな遺産をのこした辰夫さんだったが、遺言書がなかったため、妻であるクラウディアさん(76才)と娘のアンナ(48才)は、役所や金融機関に何度も足…
2021.01.03 07:00
マネーポストWEB
有名女優がヌード写真集を立て続けに発売する時代があった(イメージ)
「魔性の女」葉月里緒奈の伝説的写真集が50万部売れた背景
 1990年代に大ブームとなったヘアヌード。その先駆的存在である樋口可南子の写真集『water fruit』が発売された1991年から、30年となる。これまで、たくさん女優たちがカメラの前で裸体を晒し、世間に驚きを与えて…
2021.01.01 19:00
週刊ポスト
梅宮辰夫さんが生前に東京の豪邸を売却、娘アンナは「救われた」
梅宮辰夫さんが生前に東京の豪邸を売却、娘アンナは「救われた」
 任侠映画に欠かせない銀幕スターであり、海釣りと料理がプロ級の腕前だった梅宮辰夫さんが慢性腎不全で亡くなって、早くも1年が経った(2019年12月12日逝去・享年81)。【写真】梅宮辰夫さんが闘病中に作成したレ…
2020.12.28 07:00
マネーポストWEB
梅宮アンナ 父・辰夫さんの遺言書が「なくてよかった」と語る理由
梅宮アンナ 父・辰夫さんの遺言書が「なくてよかった」と語る理由
 故人の考えや思いを伝える貴重な手段である「遺言書」。通常の手紙とは違って、本人がこの世を去った後に内容が明らかになる。その遺言書に関して、7月10日から、「自筆証書遺言書保管制度」という新たな制度がス…
2020.06.29 07:00
マネーポストWEB
隅田川花火大会の中止、独自路線テレ東が名を挙げるチャンスか
隅田川花火大会の中止、独自路線テレ東が名を挙げるチャンスか
 7月11日に予定されていた東京の夏の風物詩、隅田川花火大会の中止が決まった。東京五輪のために日程をずらしたが、新型コロナウイルス感染拡大で開催断念に追い込まれた。 同大会の協賛企業であり、毎年独占生中…
2020.04.22 07:00
週刊ポスト
先日亡くなった宍戸錠さんは数々の名台詞を残した(共同通信社)
宍戸錠さん、梅宮辰夫さんらが演じた「勝負師」の名台詞
 プロ野球の監督や政治家、将棋棋士や雀士など、勝負師たちは忘れられない名言を遺す。映画を見ていると、それはフィクションだと承知していても、生きた言葉としていつまでも心にとどまる言葉がある。惜しまれつ…
2020.02.26 07:00
週刊ポスト
2019年も多くの芸人が亡くなった(イラスト/佐野文二郎)
高田文夫氏、さんまの師匠ほか今年亡くなった芸人を追悼
 放送作家、タレント、演芸評論家で立川流の「立川藤志楼」として高座にもあがる高田文夫氏が『週刊ポスト』で連載するエッセイ「笑刊ポスト」。今回は、2019年に“あちら”のお座敷に呼ばれた「笑い」に生きた人々…
2019.12.23 16:00
週刊ポスト

トピックス

SixTONES・ジェシー(28)
交際報道のSixTONES・ジェシーが愛用「ファミマの靴下」がXトレンド入り、「話題」と投稿のファミマが答えた“本当の意図”
NEWSポストセブン
フレッシュさが魅力の石川(右)と突破力に定評がある出川(左)
《五輪キャスターバトル》“圧倒的な高評価”フジ石川佳純を猛追するテレ東“応援団長”出川哲朗 日テレ萩野公介は不安要素を露呈
女性セブン
名古屋場所
溜席の着物美人が名古屋場所にワンピース姿で登場 理由は愛知県体育館の暑さで、今年最後になる会場を見届ける思いか
NEWSポストセブン
綾瀬はるか(39)
SixTONESジェシーが惚れた12歳上・綾瀬はるかのナチュラル素顔「2日とも同じ自然体なファッション」
NEWSポストセブン
医療法人・徳洲会の創設者で元衆議院議員の徳田虎雄氏
《追悼評伝》徳田虎雄氏“不随の病院王”の功罪「『絶対善』の目的のためには手段はすべて肯定される」 伝説の選挙戦「保徳戦争」では現金が乱舞し選挙賭博も横行
週刊ポスト
SixTONES・ジェシー(28)
《ハグやキスもカジュアルに》SixTONESジェシーは「きれいなお姉さんに惹かれがち」綾瀬はるかと結ばれた“必然の恋愛観” ズドンとハートを射抜かれた
NEWSポストセブン
大村崑さん
名古屋場所 土俵下に転落した正代と接触の大村崑が初告白「実は落ちてくることは予想できていました」
NEWSポストセブン
熱愛が明らかになった綾瀬はるかとジェシー
【スクープ】綾瀬はるかとSixTONESジェシーが12才差真剣交際 「仲良くさせていただいております。ズドン」とジェシーが取材に回答
女性セブン
(写真/被害女性の母親提供)
体重は33キロに減り、電気も水道も止められて…22歳シングルマザー「ゴルフクラブ殴打殺人」 被害女性の母親が語る「犯人の主張に絶望」「なぜ娘が…」
NEWSポストセブン
逮捕された佐野海舟容疑者(時事通信)
《性的暴行で逮捕》佐野海舟容疑者、オンラインサロン上に“新規メッセージ”でファンが騒然「僕はひたすら待ち続けます」
NEWSポストセブン
俳優・中野英雄と次男の仲野太賀(時事通信フォト、HPより)
《俳優・中野英雄が告白》大ブレイク中の息子・仲野太賀への思い「昔渡した腕時計を、今も…」「あいつは全部自分で切り拓いた」離婚後も変わらなかった“家族の絆”
NEWSポストセブン
名古屋場所
《名古屋場所に登場の溜席着物女性》美人どころを引き連れ周囲の目を惹く存在に 土俵に最も近い席で15日間皆勤
NEWSポストセブン