麻雀一覧

【麻雀】に関するニュースを集めたページです。

水原一平氏と大谷翔平(時事通信フォト)
水原一平氏はなぜ“違法賭博”で6億8000万円の借金を負ってしまったのか? 元ギャンブル依存症の女性記者が綴る「ギャンブル沼にハマる分岐点」
 大リーグ、ドジャース・大谷翔平選手(29才)の通訳・水原一平氏(39才)が、違法賭博でドジャースを解雇された。米スポーツ専門テレビ局「ESPN」によると、水原氏の借金は約6億8000万円。水原氏は選手の前で「自…
2024.03.25 19:00
NEWSポストセブン
【実録】昭和末期のサラリーマン、今思えば“不適切”な働き方 「家庭を顧みないのがカッコイイ」
【実録】昭和末期のサラリーマン、今思えば“不適切”な働き方 「家庭を顧みないのがカッコイイ」
 ドラマ『不適切にもほどがある!』(TBS系)は、1986年から2024年にタイムスリップしてきた中学の体育教師・小川市郎(阿部サダヲ)が主人公で、両時代のコンプライアンス意識の違いを描き出して話題になっている…
2024.03.09 16:16
マネーポストWEB
東北・上越新幹線開通でスキーブーム到来。苗場はリフト待ちの若者で大渋滞(写真/共同通信社)
バブル時代を牽引した女性たち 『オールナイトフジ』レギュラー・山崎美貴さんが振り返る「お金を使ってなんぼ」の時代
 35年ぶりに、日経平均株価が史上最高値目前まで迫っているが、かつてのバブル時代には、女性たちも脚光を浴びた。1986年、男女雇用機会均等法が施行。社会進出を果たした女性たちは物欲、旅行欲を爆発させたのだ…
2024.02.16 11:00
週刊ポスト
悩ましい「受験生の時間管理と息抜き問題」 限界まで勉強、スマホは親に預ける、隠れてギター練習…合格者たちの声
悩ましい「受験生の時間管理と息抜き問題」 限界まで勉強、スマホは親に預ける、隠れてギター練習…合格者たちの声
 冬の到来とともに、いよいよ身が引き締まるのが大学受験生たち。年が明ければすぐ本番で年末年始は追い込みの時期だが、あまりにがんばりすぎると、逆に集中力が落ちたり、寝不足に陥ったり、体調を崩したりとい…
2023.12.09 15:15
マネーポストWEB
こたつから“よっこいしょ”と立ち上がる動作だけでも血圧は上昇するという(イメージ)
コタツ記事の隆盛を憂い、その無意味さを訴える意味を込めて、コタツをテーマにコタツ記事を書いてみた
 ニーズがあるからまかり通っているのか、どうなのか。コラムニストの石原壮一郎氏が「コタツ記事」について考察した。 * * *《世の様の手に取る如く炬燵の間》 正岡子規の後継者で、超人気俳人だった高浜…
2023.11.25 16:00
NEWSポストセブン
棋士として最高段位の九段まで昇格したが、今年日本プロ麻雀連盟に入会した鈴木大介(撮影/藤岡雅樹)
【連続インタビュー】Mリーグで躍動する異業種からの「二刀流」挑戦者たち 将棋棋士、元アイドル、現役医師、それぞれの思い
 二刀流は野球界の話ばかりではない。Mリーガーのなかにも、俳優の萩原聖人やモデルの岡田紗佳など、麻雀プロ以外の顔を持つ者は多い。今シーズンも、新たに3人の雀士が異業種から挑戦している。 新規参入を果た…
2023.10.28 07:00
週刊ポスト
「KADOKAWAサクラナイツ」の岡田紗佳
プロ雀士・岡田紗佳、牌譜の分析にはAIソフト活用も「単なるデジタル思考だけでは勝てない」麻雀の奥深さ
 Mリーグ「KADOKAWAサクラナイツ」の紅一点、岡田紗佳(29)は雀士のほか、モデルやタレントとしての顔も持つが、「やっていることは何も変わらない」という。「たくさんの方に楽しんでもらう、という点では同じこ…
2023.10.27 07:00
週刊ポスト
最高顧問を務めるのは川淵三郎氏(右)。(C)Mリーグ
令和の麻雀ブームを牽引する『Mリーグ』舞台裏 「一過性で終わらせるわけにはいかない」全員が共有する思い
 Mリーグが開幕した9月18日のパブリックビューイング会場には、開場の4時間も前からファンが長い列を作っていた。驚くのは若いカップルや女性ひとりの来場者が目立つことだ。 創立から6シーズン目を迎えたMリーグ…
2023.10.25 07:00
週刊ポスト
「週刊ポスト」本日発売! 「おひとり老後」は全然怖くないほか
「週刊ポスト」本日発売! 「おひとり老後」は全然怖くないほか
 10月16日発売の「週刊ポスト」は、特集、ニュース、グラビアすべてがプレミアムな大増ページ合併特大号。独居高齢者はどんどん増え、誰にとっても「最後はひとり暮らし」が当たり前の時代になった。不安や不便は…
2023.10.16 07:00
NEWSポストセブン
週刊ポスト 2023年10月27日・11月3日号目次
週刊ポスト 2023年10月27日・11月3日号目次
週刊ポスト 2023年10月27日・11月3日号目次「ひとり」で生きる老後 私たちはどう備えるか?・ひとりになって子と同居・子への贈与、子からの援助・住み慣れた自宅を手放して・老人ホーム慌てて入居すると孤立・入…
2023.10.16 07:00
週刊ポスト
“カメラマン・羽生善治”の貴重な姿
【特別対談】羽生善治・将棋連盟会長が語る「1996年の七冠制覇」と「八冠に挑む藤井聡太」《その2》/中学生デビューでの“洗礼”「得がたい体験でした(笑)」
 将棋界の史上最年少記録を次々と塗り替えてきた藤井聡太・七冠。10月11日、永瀬拓矢・王座との王座戦第4局に勝利すれば「八冠保持者」となり、羽生善治・九段(日本将棋連盟会長)以来の「全冠達成」となる(羽生…
2023.10.11 10:58
NEWSポストセブン
左から大野源一、升田幸三、大山康晴、中原誠。1976年竣工の将棋会館前で
【藤井聡太「八冠制覇」へ】写真特集・将棋カメラマンがとらえた「スター棋士の系譜」昭和将棋界の「巨人」大山康晴の「超ワンマン伝説」
 藤井聡太・七冠が「全冠制覇」まであと1勝に迫った。残すところ唯一のタイトルとなった王座戦の第3局(9月27日)で永瀬拓矢・王座に終盤の大逆転で勝利し、10月11日の第4局に勝利すれば将棋界の8タイトル独占を達…
2023.10.05 16:00
NEWSポストセブン
中田花奈が語るMリーグの醍醐味 「団体戦でありながらも個人戦績が数値化される緊張感」
中田花奈が語るMリーグの醍醐味 「団体戦でありながらも個人戦績が数値化される緊張感」
 乃木坂46を卒業後、タレント業に加え、麻雀プロリーグ「Mリーグ」で雀士としても活動中の中田花奈が、10月2日発売の『週刊ビッグコミックスピリッツ』(44号)に登場した。雀士として戦う彼女がいま、感じること…
2023.10.02 14:30
NEWSポストセブン
プロ雀士として活躍する傍ら、グラドルとしても人気を博す高宮まり
Mリーガー・高宮まりを撮り下ろし 強気な打ち筋の彼女が魅せたやわらかボディ
 プロ雀士として活躍する傍ら、Gカップバストを誇るグラドルとしても人気を博す高宮まりを撮り下ろした。 トッププロのみが出場できるMリーグ2023-24シーズンが9月18日に開幕。麻雀では強気な打ち筋が知られるが…
2023.10.01 20:00
週刊ポスト
「老親元気で留守がいい」高齢の父親が定年後もバリバリ働いていることのありがたさ
「老親元気で留守がいい」高齢の父親が定年後もバリバリ働いていることのありがたさ
 成人した子供が働いていないと、親の立場としては不安になる。「子供に自立してほしい」と願う親は多い。その一方で子供の立場からすると、「老親に自立してほしい」と願い、高齢になっても働く親に感謝の気持ち…
2023.04.29 16:15
マネーポストWEB

トピックス

羽生結弦の勝利の女神が休業
羽生結弦、衣装を手掛けるデザイナーが突然の休業 悪質なファンの心ない言動や無許可の二次創作が原因か
女性セブン
三笠宮彬子さま、2015年に出版した“プリンセスの留学記”がネットで大きな話題 新たなあとがきを加えて9年越しに文庫化されるまで
三笠宮彬子さま、2015年に出版した“プリンセスの留学記”がネットで大きな話題 新たなあとがきを加えて9年越しに文庫化されるまで
女性セブン
堂本光一の思いとは
【全文公開】堂本光一、本格始動のスタートエンタに苦言を繰り返す背景 福田淳社長は“早期退任説”を真っ向否定
女性セブン
『サンデーモーニング』の司会を引き継いだ膳場貴子(時事通信フォト)
《3度の結婚と出産、マタハラ騒動経て》膳場貴子がサンモニ新MC就任で意識する、“関口宏カラーは変えない”の理由
NEWSポストセブン
広岡達朗について語ってた江夏氏(撮影/藤岡雅樹)
江夏豊と広岡達朗は本当に“犬猿の仲”だったのか「疑惑の痛風発言」を広岡本人に直撃
NEWSポストセブン
眞子さんと小室氏の今後は(写真は3月、22時を回る頃の2人)
小室圭さん・眞子さん夫妻、新居は“1LDK・40平米”の慎ましさ かつて暮らした秋篠宮邸との激しいギャップ「周囲に相談して決めたとは思えない」の声
女性セブン
初代うたのおにいさんデビュー時の田中星児(本人提供)
《『ビューティフル・サンデー』歌い続けて48年》田中星児(76)“いつまで歌っていけるのか”年を重ねて自問自答「ポッと歌詞を忘れてもお客さんが助けてくれるんです」
NEWSポストセブン
水原一平容疑者は現在どこにいるのだろうか(時事通信フォト)
《独自》極秘帰国していた水原一平容疑者宅は“居留守”状態「あなたに会いたくないと言っている」「2匹の犬の鳴き声」玄関前には「お〜いお茶」のダンボール
NEWSポストセブン
いなば食品の社長(時事通信フォト)
いなば食品の入社辞退者が明かした「お詫びの品」はツナ缶 会社は「ボロ家ハラスメント」報道に反論 “給料3万減った”は「事実誤認」 
NEWSポストセブン
曙と真剣交際していたが婚約破棄になった相川勇
《元横綱の曙さん死去》交際中に「婚約破棄」騒動の女優・相原勇の今「結婚信じて全レギュラー降板」20年ぶり再会で誓ったこと
NEWSポストセブン
《独自》大谷翔平、ハワイの25億円リゾート別荘を購入へ 練習施設が併設されオフシーズンに滞在する計画も
《独自》大谷翔平、ハワイの25億円リゾート別荘を購入へ 練習施設が併設されオフシーズンに滞在する計画も
女性セブン
デビュー時の鈴木亜美(左)と後藤真希(右)
《鈴木亜美と後藤真希》『ASAYAN』時代は「会話もなかった」「何事もないかのように、涼しい顔を」今だから話せる“本音女子トーク”
NEWSポストセブン