芸能

最新芸能記事のRSS

倖田來未の夫 過去にカエラと交際、misonoに振られたことも

2011.12.15 07:00

ロックバンド・BACK-ONのKENJI03(27)との電撃結婚を発表した倖田來未(29)。2人が出会うきっかけとなったのはBACK-ONが2011年2月にリリースした『with you feat. Me』という曲で、この曲を聞いた倖田がB

ロックバンド・BACK-ONのKENJI03(27)との電撃結婚を発表した倖田來未(29)。2人が出会うきっかけとなったのはBACK-ONが2011年2月にリリースした『with you feat. Me』という曲で、この曲を聞いた倖田がBACK-ONのファンになり、コラボレーションを持ちかけたことが始まりだった。

公には発表されていないが、この「Me」とは倖田の妹のmisono(27)のこと。つまり、倖田にBACK-ONを紹介したのがmisonoだったのだが、姉妹の関係は決していいものではないという。姉妹の知人はこう話す。

「いま姉妹は完全に没交渉なんです。あらゆる共演が完全NGになっているんですよ」

BACK-ONのメンバーやプロデューサーのJINも含めて、misonoにとってはファミリーのような気持ちだったという。特にKENJI03を巡っては複雑な思いもあった。

「同い年だし、共通の友達も多くて、misonoとKENJI03はいちばんの仲良しだった。彼の地元で遊んだりすることもあったから、まわりではふたりがつきあってると思っていた人もいたと思いますよ。それくらいいつも一緒にいたんですよ。実際、KENJI03はそのつもりだったんです。彼の“好きだ”という思いは、misonoもわかっていたと思います。

彼は木村カエラさんと中学生のとき、少しだけつきあってたこともあるくらいのイケメンだし、misonoもまんざらじゃなかった。でも彼女は、片想い中は燃え上がる一方なんですが、両思いになると一気に冷める。イイ感じになったところで“ないわ~”といって振ったんですよ」(前出・知人)

その直後のことだった。倖田とKENJI03が交際を始めたという噂を、misonoは耳にすることになった。

「そのことももちろん当人たちから報告はないわけですよ。しかもそのカレは、つい最近まで自分のことを“好きだ”といっていた男。misonoは人間不信のようになって激やせしてしまいましたね。今回のできちゃった結婚についても、みんなmisonoにどう切り出すか、かなり悩んだそうです」(前出・知人)

※女性セブン2012年1月1日号

本文を読む

マネーポスト不動産売却 NPSアプリで読めます NO! 海賊版・違法サイト
TOP