• TOP
  • ライフ
  • 立浪部屋の「肉団子鍋」 45歳現役最年長力士が味守る

ライフ

2016.03.12 16:00  週刊ポスト

立浪部屋の「肉団子鍋」 45歳現役最年長力士が味守る

立浪部屋のみぞれ肉団子鍋

 相撲部屋の「ちゃんこ」といえば、主役はやはり「鍋」。一度でいいから食べてみたい絶品揃いだ。

 立浪部屋(茨城県つくばみらい市)の名物ちゃんこは「みぞれ肉団子鍋」。昆布と鰹節ベースの和風出汁は、キャベツや白菜などの野菜の甘みを引き出すため薄めの味付け。鶏と豚を8対2で合わせた団子が、スープの味をより深めている。取材日はたっぷりのすりおろし大根を加えた“みぞれ風”にアレンジ。

 大正時代から100年以上続く名門部屋の伝統あるちゃんこ場を預かるのは華吹さん。ちゃんこを作って30年の現役最年長力士(45歳)だ。

コメント 0

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

関連記事

トピックス