• TOP
  • ライフ
  • 女優・たかしょーと行く群馬のテーマパーク「珍宝館」訪問記

ライフ

2017.08.01 16:00  週刊ポスト

女優・たかしょーと行く群馬のテーマパーク「珍宝館」訪問記

●珍宝館の象徴「御神体」
「ES細胞をぶっこんだらSTAPチンコに突然変異した」(ちんこ館長)とされる御神体の雄石。

●こだわりの「春画コレクション」
 珍宝館の展示品で最も貴重な浮世絵は江戸時代後期のもの。「12枚1セットで50マン円したよ!」(ちんこ館長)

●江戸のバイブ「張形」
「実際に江戸時代の大名の嫁らが住んでいた“大奥”で使われていたとされる貴重な張形です」(ちんこ館長)

●“理想の女体”木彫り
 ある木彫り師から珍宝館に寄贈されたもの。「こんな肉体になりたい」とたかしょー。

※週刊ポスト2017年8月11日号

関連記事

トピックス