• TOP
  • グラビア
  • 南野陽子 「奇跡の50歳」グラビアで見せた「ナンノの美肌」

グラビア

2017.08.10 11:00  週刊ポスト

南野陽子 「奇跡の50歳」グラビアで見せた「ナンノの美肌」

「ナンノ」が大胆ポーズを見せた!

 まさに「奇跡」の美肌だ。1985年、『恥ずかしすぎて』で歌手デビューし、同年、ドラマ『時をかける少女』(フジテレビ系)や『スケバン刑事II 少女鉄仮面伝説』(フジテレビ系)で主演し、人気を博した南野陽子。この10月4日から始まる舞台『土佐堀川 近代ニッポン──女性を花咲かせた女 広岡浅子の生涯』に出演予定の「ナンノ」が、週刊ポスト誌上で大胆なグラビアに挑戦した。

 その姿は、50歳を迎えたとは思えない美しさだ。ベッドの上で、バスタブの中で、「奇跡」を起こした彼女。必見グラビアの一部を紹介しよう。

●南野陽子(みなみの・ようこ)/1967年6月23日生まれ、兵庫県出身。1992年公開の映画『寒椿』『私を抱いてそしてキスして』で日本アカデミー賞優秀主演女優賞を獲得し、様々なドラマや映画に出演する。2016年に行なわれたデビュー30周年記念コンサートを収録したDVD&Blu-ray『NANNO 30th&31st Anniversary』が発売中。

◆撮影/西田幸樹

※週刊ポスト2017年8月18・25日号

関連記事

トピックス