• TOP
  • 芸能
  • なぜ劇団四季の公演は飽きないのか…主演とスタッフが明かす

芸能

2018.04.20 07:00  週刊ポスト

なぜ劇団四季の公演は飽きないのか…主演とスタッフが明かす

「リトルマーメイド」の1シーン((C)Disney)


近藤:アリエルにとっては泳ぐことが日常なのでフライングが多用されますが、機械を動かす合図を出すのはわれわれ技術スタッフ。それぞれのキャラクターの動きにはすべて動機があるので、そこにリンクするタイミングで合図を出さないとお芝居が崩れてしまうんです。当日の俳優のテンポや客席からの拍手の熱気で、日々そのタイミングを変えています。

◆「父親だったら必ず泣きます」

──アリエルや海の生き物はフライングしていない時にも水の流れを感じて、体を揺らしている。

礒津:フライングで泳ぐのと、舞台上に足をついて演技する時では体の使い方が違うんですよ。

谷原:感情によっても細かく変わります。パパとケンカして出て行く時には激しく、深海では水圧が強くなるのでゆったりと。

礒津:動きが入るまでは電車のつり革に掴まっても、思わずゆらゆら揺れちゃったりしてね。

谷原:そうそう、そうなんです。

関連記事

トピックス