• TOP
  • 芸能
  • 亜希、清原について聞く記者の直撃に驚いた写真5枚

芸能

2018.07.25 15:55  NEWSポストセブン

亜希、清原について聞く記者の直撃に驚いた写真5枚

記者の直撃に驚いた表情を見せる亜希

 2016年2月に覚せい剤取締法違反で逮捕され、有罪判決を受けた清原和博氏(50才)が7月27日、『清原和博 告白』(文藝春秋刊)を上梓する。“家族”についての記述もあり、清原の元妻・亜希(49才)は心中、穏やかではないという。

 清原氏には、その告白本の発売をきっかけに、野球にかかわる仕事に再び取り組みたいという思いがあるようで、“甲子園のレジェンド”として再び存在感を増し、忘れかけていた過去が再び世に出ることを亜希は危惧しているという。

 亜希は、子供たちを清原からは切り離して育てようと必死のようだ。高校1年生になる長男は清原氏の薬物疑惑報道後、野球をやめてしまったが、中学1年生になった次男には同じような思いをさせたくないとシニア(中学生)チームで活動する彼を必死にサポートしている。

 7月中旬の日曜日。都内の河川敷にあるグラウンドで行われた練習には、ほかの保護者といっしょに亜希も付き添った。全身を紺でそろえ、えんじ色のキャップを被り、白いスニーカーというラフなファッション。白いスニーカーは泥だらけだった。

 野球の練習が終わったところで、亜希を直撃した。記者が「清原さんが本を出されるそうですが、最近、会っていますか」と呼びかけると、亜希は一瞬驚いた表情を見せたが、記者をしっかり見据えながら「ぜんぜん」と否定した。

「すみません」とだけ言い残すと、口を真一文字に固く結び車を発進させた。

関連記事

トピックス