芸能

報ステ、9月で「富川アナ降板、徳永アナメイン」案浮上か

「報ステ」のメイン就任が浮上している徳永有美アナ

 テレビ朝日退社からわずか2週間で、他局、TBSの『NEWS23』メインキャスターを務めると報じられるのは前代未聞のことだ。小川彩佳アナ(34才)の“寿退社”が「女性キャスター夜の陣」に大きな一石を投じた。

「円満退社の場合、女子アナはフリー転身後、1年ほどは在籍していた局を中心に仕事をするというのが暗黙の了解です。たとえば、フジテレビ退社後のカトパンも1年はフジ以外の仕事は受けていませんでした。小川アナのような転身は聞いたことがない」(テレビ朝日関係者)

 小川アナは入社5年目の2011年に『報道ステーション』のサブキャスターに抜擢。ニュースに対するこだわりや、安定感、実力は折り紙付きだったが、昨年9月に降板している。

「『報ステ』のライバル番組へ突然の鞍替えですから、上層部も穏やかではないですよ。視聴率不振に悩んでいた『NEWS23』サイドから声がかかったのはわりと最近のことだったみたいですが…。小川アナがテレ朝内で冷遇されていると聞きつけてのことだったそうです。彼女は『報ステ』に戻れないなら退社も辞さないという意思を上層部に伝えたが、聞き入れてもらえなかった。それでキッパリ決意。“ルール違反”と言われても、キャスターを務めたいという強い思いがあったのでしょう」(TBS関係者)

 現在、夜のニュース番組の視聴率は徳永有美アナ(43才)の『報ステ』が12~13%でトップを走り、有働由美子アナ(49才)の『news zero』(日本テレビ系)が11%と猛追している(ビデオリサーチの2月11~17日の番組平均世帯視聴率)。大きくあけて、雨宮塔子アナ(48才)の『NEWS23』はよくて5%台と低迷のままだ。

「昨年10月から同時期に新キャスターとなった徳永アナ対有働アナに注目が集まりました。小川アナが『報ステ』を降板したのも、徳永アナの就任が原因でした。一度はテレビ朝日をやめた徳永アナをメインに据えるのはどうなのか。夫の内村光良さん(54才)に取り入りたいだけなのではないかと、局内ではかなりの反発もあった。小川アナもその1人といわれました。とはいえ結果を残したのは徳永アナ。メインキャスターの富川悠太アナ(42才)も降板させて、9月からは徳永アナをメインに据える形で調整に入っているという話もありますよ」(スポーツ紙記者)

 前出のテレビ朝日関係者が続ける。

関連記事

トピックス

角谷暁子アナ(テレビ東京の公式アナウンサーサイトより)
YouTube動画が100万回再生 テレ東・角谷暁子アナ4月改編で抜擢期待も「超セレブ生活」の不安材料
NEWSポストセブン
カメラに向かって涙ながらに告白する高橋茉莉氏
《看過できない行為あった》公認取り消し元アナ候補の高橋茉莉氏「ファーストクラス海外旅行」から「六畳一間」への転落【不運すぎる27年間】
NEWSポストセブン
初めての連ドラ主演に熱量を持って臨む福田麻貴が目撃された
本物の涙にこだわり10分間静止 連ドラ初主演「3時のヒロイン」福田麻貴の熱量に現場騒然
NEWSポストセブン
海外では
伊東純也「日本代表からは排除」の一方で「フランスでは活躍」 背景にある“推定無罪”の考え方
女性セブン
亡くなった山本陽子さん。81歳だった
【追悼】山本陽子さん、ショックを受けた岡江久美子さんとの別れ 親しい人を相次いで見送り、孤独死対策も考えていた
女性セブン
《「ここは撮影禁止だ!」》大谷翔平をクラブハウス内で無断撮影してYouTubeに公開した韓国メディアが出入り禁止に
《「ここは撮影禁止だ!」》大谷翔平をクラブハウス内で無断撮影してYouTubeに公開した韓国メディアが出入り禁止に
女性セブン
浅田美代子がパーティを開催。芸能人や元首相までが集まった
浅田美代子50周年イベントに佐藤浩市、三浦友和が登場、MISIAは生歌披露、小泉元首相も姿を見せる 藤井フミヤと小泉今日子の“まさかの2人”も
女性セブン
(写真/AP/AFLO)
《スターの素顔》真田広之「ヒロって呼んで」「それは呼べません」ハリウッド作品『SHOGUN』で大学後輩に見せた厳かな佇まい
NEWSポストセブン
4年ぶりの抽選なしの一般参賀に、天皇陛下らが揃って手を振られた
天皇誕生日の一般参賀、4年ぶり“抽選なし”で1万人近くが集まる 皇族方が笑顔で一堂に
女性セブン
オーバー70の有名人たちからも人気を集めている大谷翔平
冨士眞奈美、研ナオコ…大谷翔平にドハマりする“オーバー70”たち 尾木ママは開幕戦のプラチナチケットをゲット
女性セブン
宮城野親方
宮城野親方が部屋の消滅危機に! 間垣親方の代行が認められないのは「鳥取城北ルート」を断ち切る意図か
NEWSポストセブン
木村拓哉と香取慎吾の仲
【木村拓哉と香取慎吾】不仲説のあった2人の関係性が大きく変化 急逝した「SMAPの恩人」が願っていた再集結への道
女性セブン