芸能

とんねるずと田村正和の裏話、「今昔庵」マスターが明かす

『今昔庵』のマスターを世に知らしめたとんねるず(共同通信社)

「役者さんが疲れて台本を抱えながら眠っちゃったり、タレントさんがお酒を飲みすぎて顔を真っ赤にしていたり…。芸能人が“素の顔”でいられる数少ない場所だったのかもしれません」

 しみじみとそう語るのは、数多の人気ドラマや映画の撮影が行われてきた東京・世田谷区の撮影スタジオ、東京メディアシティ(TMC)のなかにある喫茶店『今昔庵』の名物マスター・福田起弘さん(55才)である。

 1992年のオープン以来、バラエティー番組にも何度も取り上げられるなど、錚々たる芸能人に親しまれてきたが、2月7日に惜しまれながら閉店した。

「活動休止宣言2日後には、閉店を聞きつけた嵐の櫻井翔くん(37才)が来てくれて、“お互いに頑張ろう”という話をして、2人で記念写真を撮りました。最終日には、収録もないのにaikoさん(43才)がわざわざ来てくれたり、三谷幸喜さん(57才)が似顔絵を描いて持ってきてくれたり。他にもいろんな人が来てくれて…閉店の際にもらった手紙やお菓子が、段ボール箱4箱分になりました」(福田さん・以下同)

 広い店内を見渡すと、あちらこちらに芸能人が座ってくつろいでいる、というのも『今昔庵』でよく見かけられる風景だった。福田さんをお茶の間に知らしめたのは、とんねるずだった。

「とんねるずには番組中でもよく茶化されましたね(笑い)。貴ちゃん(石橋貴明・57才)が番組のなかで『TMCの今昔庵のケガニ』とネタにすれば、ノリちゃん(木梨憲武・57才)はぼくのモノマネをやってたり…。とんねるずもダウンタウンも、プライベートを含めて大の仲よしですね」

 田村正和(75才)から小栗旬(36才)まで、思い出は尽きない。

「『古畑任三郎』(フジテレビ系)を撮影していた時の正和さんは印象的でした。“任三郎モード”から“自分モード”に切り替わると、関西人で巨人好きの、めっちゃ面白い人になるんですよ(笑い)。旬と斗真(生田斗真・34才)に呼ばれて『花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~』(フジテレビ系)の2次会に参加して一緒にカラオケを歌ったこともありますね」

※女性セブン2019年4月11日号

関連記事

トピックス

逮捕された細谷夫婦
【浅草・4歳女児毒殺妻の“裏の顔”】親子で「ちいかわ」ペアルック外出も、自宅では夫に「お茶を作りに戻れ」「殺せー!」と絶叫
NEWSポストセブン
渦中の万木議員と中川議員
《滋賀・車中での不適切行為裁判に判決》男性市議に提訴された女性市議が敗訴 決め手となった「写真」の存在【双方直撃】
NEWSポストセブン
ピエール瀧と伊勢谷友介
伊勢谷友介とピエール瀧が同日に“事件後初の舞台挨拶”登場 薬物事件からの復帰に待ち受ける「茨の道」
NEWSポストセブン
『ブギウギ』で田中麗奈が演じる“ラクチョウのおミネ”に注目(Imaginechina/時事)
朝ドラ『ブギウギ』で田中麗奈が熱演する「ラクチョウのおミネ」 モデルは“ラクチョウのお米”で100人以上の女性のまとめ役だった
週刊ポスト
石丸伸二市長
【恥を知れ、恥を!】安芸高田市長、議会での古参議員との激しい対立を公開して話題 結果的に財政を潤わせる見事な手腕
女性セブン
広末涼子と鳥羽周作氏
広末涼子、個人事務所設立で期待高まる俳優復帰 懸念材料は交際中・鳥羽周作氏の「炎上体質」か
NEWSポストセブン
阿部慎之助・新監督は菅野智之をどう起用するか
【巨人に暗雲】大勢の離脱で“ストッパー菅野智之”に現実味 阿部監督は腹を決めて抜擢できるか
週刊ポスト
雅子さま、チャールズ国王のがん公表で訪英プランが不透明に よみがえるのは“エリザベス女王対面できなかった”寂しい記憶
雅子さま、チャールズ国王のがん公表で訪英プランが不透明に よみがえるのは“エリザベス女王対面できなかった”寂しい記憶
女性セブン
かつての“氷上のプリンセス”のデート現場をキャッチ
元フィギュア村主章枝「ビリビリ破れたパンツ」でイケオジと西麻布ワイルドデート
NEWSポストセブン
長谷川京子が恋人と旅行に出かけた
長谷川京子、“大事な人と必ず訪れる大切な場所”タイに6才年下の恋人と旅行 浮かれて突っ走ることはない大人の恋
女性セブン
木村拓哉
【全文公開】近づくSMAP再始動、木村拓哉「準備OK」で中居正広も決断か 意外なキーマンは二宮和也
女性セブン
火鍋をしていた綾瀬はるか
【火鍋パーティーをキャッチ】綾瀬はるか、高級中華料理店で“塩”へのこだわりを力説 「ここは私に任せて」と会計を全額支払う
女性セブン