• TOP
  • 芸能
  • 三浦カズ&りさ子の長男、グランメゾン東京で俳優デビュー

芸能

2019.11.20 16:00  女性セブン

三浦カズ&りさ子の長男、グランメゾン東京で俳優デビュー

カズは未だに現役でサッカーを続けている

「本人は今年春には本格的に俳優を目指したいと周囲に相談していました。それなら“最高の布陣”の作品で勉強した方がいいと周囲からの勧めがあったようです。木村さんとカズさんは知らない仲ではありませんし、今回の『グランメゾン東京』には二世俳優の代表的存在といわれる佐藤浩市さん(58才)の息子・寛一郎さん(23才)も出演しています。木村さん、京香さんほかスタッフを含め、間違いなく“日本一”の布陣でしょう。でも、そのドラマにトントン拍子で出演が決まるのはさすがカズ&りさ子さんの息子さんです」(前出・ドラマ関係者)

 第4話(11月10日放送)の最後に出てきて、第5話(17日放送)では店の先行きに不安を覚えて仕事を辞めるという役柄だった三浦。肝心のセリフは、「おつかれさまでした」の一言のみだったが、なかなかの存在感を出していた。

「木村さんは寛一郎さんにもしっかり指導しているようですが、あまりに緊張していた三浦くんにもアドバイスを送っていたようです。今後の出演は未定ですが、今回は“勉強させてもらった”という感じで恐縮しきっていたようです」(テレビ局関係者)

 二世俳優も七光ではなく“十四光”時代に。今後が楽しみだ。

※女性セブン2019年12月5・12日号

りさ子夫人は3月に息子のデビューを否定していた

関連記事

トピックス