国内

六代目山口組高山若頭の自宅銃撃 76歳ヒットマンの深まる謎

 当人は逮捕された際、神戸山口組の関係者と仄めかしたり、高山若頭への恨みを口にしたらしいが、現時点の情報では幹部クラスと接点があるとは考えにくい。とはいえ76歳という高齢で、食い詰めた元組員が拳銃を用意できるはずもないし、高山若頭の自宅を簡単に調べられるとも思えない。

 今後、三重県警が防犯カメラの映像を洗い出せば、さらなる不審者が映っている可能性はある。

◆文/鈴木智彦(フリーライター)

※週刊ポスト2020年2月21日号

現場にはたくさんの捜査員が集まった(写真/共同通信社)

関連記事

トピックス