「自分の子供なので責任は取る」

 3月24日、二軍戦で開幕前最後となる調整登板をこなした則本。5回1安打無失点で最速は157km/hを記録、復活を印象づけた。その試合後に則本を直撃すると、戸惑いながらも伏し目がちに応対した。

──Aさんと離婚したと聞いたが。
「そこはプライベートなところで……離婚したことは事実です。円満に話し合いは終わって。僕のことに関してはいいんですけど、向こうは一般の方ですし、事を荒立ててほしくはない」

──離婚の原因は何だったのか?
「僕に原因があったと思うんで。僕個人としては(そう)思っておかないといけない」

──離婚が成立したのはいつ?
「去年の5月ぐらいです」

──則本選手の不倫が理由だったそうですが。
「(そう思われても)仕方ないと思います。ただ、そこに関しては弁護士も間に入っているので、なかなか答えられることは少ないので」

──現在の交際相手と知り合ったのはいつ頃?
「知人の紹介で3、4年前ぐらいだったかなあと思いますけど。(年齢は)同年代で、今は実家に住んでいます。僕は仙台で一人暮らしです」

──その女性との間にお子さんがいるとも聞きました。
「そうっすね。(生まれたのは)去年です。時期まではちょっと。自分の子供なので責任は取るつもりです。ただ、それに関しても今答えられることはあまりないので」

 そして則本は「球団を通してほしい」と繰り返した。球団に取材を申し込んだが、期限までに返答はなかった。

 最後に則本は、「野球で結果出して、チームが勝てるようにするのがファンに対しての恩返しだと常に思っているので」と語ったが、投手陣の間に漂う冷ややかな空気はチームの開幕ダッシュに影響しないとも限らない。“元エース”は結果を出し、グラウンドでもプライベートでも前に踏み出せるだろうか。

※週刊ポスト2021年4月9日号

関連キーワード

関連記事

トピックス

テレビ出演見合わせが続く三浦瑠麗氏(時事通信フォト)
テレビ出演見合わせが続く三浦瑠麗氏 上から目線の発言やインスタ投稿にみる下方比較の匂い
NEWSポストセブン
篠原涼子はなぜいない…長谷川京子、吉瀬美智子、板谷由夏の「ママ友新年会」に不在の違和感
篠原涼子はなぜいない…長谷川京子、吉瀬美智子、板谷由夏の「ママ友新年会」に不在の違和感
女性セブン
志村けんさんが語っていた旅館への想い
志村けんさん 20年通った旅館が全焼から再建、家族が果たしていた約束
女性セブン
カラオケ店内で火炎放射する男性
【「やったれ!」でスプレー火炎放射】「カラオケまねきねこ」店内での迷惑行為動画に批判殺到 運営元は「警察にも相談済み」
NEWSポストセブン
無精ひげ姿の山下(左)と撮影に挑む新木
山下智久と新木優子『コード・ブルー』コンビが下町で極秘ロケ 暗闇の中で迫真演技
女性セブン
問題となった動画(SNSより)
スシロー「湯呑みペロペロ」騒動 被害受けた店が新たな「寿司つんつん対策」を導入
NEWSポストセブン
冬のNYの眞子さん
小室眞子さん、渡米1年で深まる秋篠宮ご夫妻との溝 状況打破のために登用された「元客室乗務員」
女性セブン
香田晋
《親子共演動画を発見》引退した元紅白歌手・香田晋の息子がイケメンYouTuberになっていた!
NEWSポストセブン
長瀬智也 新バンド結成か、バレンタイン翌日に始動へ 謎の言葉「KT.」が意味するもの
長瀬智也 新バンド結成か、バレンタイン翌日に始動へ 謎の言葉「KT.」が意味するもの
女性セブン
問題となっている動画(SNSより)
【独占】スシロー「湯呑みペロペロ」高校生の父親が涙の謝罪 「本人はものすごく反省しています」「動画撮影はしていない」
NEWSポストセブン
両陛下とともに日本の勝利を喜ばれた(2022年12月、東京・千代田区。写真/宮内庁提供)
愛子さま、御所でW杯戦士とご面会 森保監督や長友選手らにねぎらいの言葉
女性セブン
泉ピン子
泉ピン子、渡鬼ファミリー勢揃いドラマに出番なし 「えなり」選んだ石井ふく子との対立泥沼化
女性セブン