芸能

谷原章介は「スポンサーを連れてきた」と大好評 芸能界最新父親事情

長澤まさみや田中みな実も同じバーに出入りしていたという

よきパパぶりを見せている海老蔵

 そんな谷原サン出演の代表的なCMは、『花王』の「キュキュットClear泡スプレー」、『第一三共ヘルスケア』の「ロキソニンS」。2本とも、『めざまし8』のスポットCMに入っているため、現場では「スポンサーまで連れてきた」との声も聞かれました。だからなのかは定かではありませんが、「『とくダネ!』(同)時代よりも、お弁当のグレードが上がった」と言っているコメンテーター氏も、いらっしゃいました(笑い)。

 でも『めざまし8』初回では、『とくダネ!』の小倉智昭サン(74才)を立て、6年前から担当している『パネルクイズ アタック25』(ABCテレビ・テレビ朝日系)のオファーを受けるかどうか迷っていたときも、初代司会者、児玉清さん(享年77)から背中を押してもらったと明かした谷原サン。“朝のパパ”にはまったく抜け目がありません。

 ちなみに同賞は谷原サンのほかに、サッカー元日本代表の中村憲剛さん(40才)、福島県双葉町町長の伊澤史朗さん、日本環境設計会長の岩元美智彦さん、国際すし知識認証協会理事の小川洋利さんが受賞されています。

芸能人パパを悩ませる不倫スキャンダルと二世の活躍

 こうした文化人のパパに比べて、芸能人パパはタイヘンだなぁと思うのは、不倫スキャンダルもさることながら、昨今の二世ブームです。

 新田真剣佑サン(24才)と眞栄田郷敦サン(21才)のお父様は千葉真一サン(82才)。柄本佑サン(34才)と柄本時生サン(31才)のお父様は柄本明サン(72才)。仲野太賀サン(28才)のお父様は中野英雄サン(56才)……と、いまや、お父様超えともいうべき活躍をされている息子さんがいらっしゃれば、格好はつきますよね。

 宮沢氷魚サン(27才)と宮沢和史サン(55才)、村上虹郎サン(24才)と村上淳サン(47才)、京本大我クン(26才)と京本政樹サン(62才)もこの括りです。

 でも、誰とは言いませんが(苦笑)、パパのお仕事は絶好調なのに、二世はそれほどでもない……というパターンが芸能人パパたちを悩ませているのです。なかには、息子さんの芸能活動を辞めさせようとしているパパもいらっしゃるのだとか。偉大なるパパに甘えがちな息子たちを見るに見かねた苦渋の決断なのでしょう。

 一方、息子さんや娘さんの存在がパパを大きく変えたパターンもありますよね。時折、その並外れたセレブぶりにフォロワーさんから総ツッコミが入るものの、昨今の市川海老蔵サン(43才)のよきパパぶりを見るにつけ、奥様の麻央さん(享年34)含め、堀越勸玄クン(8才)や麗禾チャン(9才)の存在が、いかに大きなものなのかがわかります。

 もはや海老蔵サンには、“夜”のイメージはナシ。ブログやインスタの影響もあるでしょうが、スッキリしたお顔の“朝のパパ”という方が、しっくりくるのですからスゴイです。

関連記事

トピックス