優一氏が製作したゾウ革の靴

優一氏が製作したゾウ革の靴

 しゃべりながら、それだけが理由ではない気がしていた。週刊誌やワイドショーの芸能記事には、確かに“下世話な興味”に基づくものもある。女優がスーパーで食料品を買っていたとか、人気女優が男と一緒に歩いていたとか、だから何だという記事もたしかにある。当の本人からしたら、放っておいてくれという感じだろう。そういう記事は「読者の興味を満たすため」にあるわけだが、芸能人というものが世の中から注目される存在である以上、仕方がない気がする。それに、キラキラして見える著名人の私生活の姿を伝えることは、その人の意外な一面を伝えることでもある。

 “スウェット姿で生鮮食品を物色”といった記事は彼らの生身の姿を伝える記事でもある。煌びやかな“別世界”にいると思っていた人間も、一皮剥けば、我々と同じ世界を生きている人間だということが分かるからだ。下世話な興味は、人間というこの不可解な存在への興味でもあるのだ。だからこそ、歴史に名を刻んだ名横綱とその息子が互いに頭を悩ませている姿は、どうしたって読者の興味を引いてしまうのだと思う。大袈裟だろうか。 

師匠は注文よりも「研究優先」

 なんてことをぼんやり思ったが、そこまで説明し切れず、残っていたホタテフライと白米をかき込んだ。しばらくして、優一氏から自主練不足を指摘された。

「2週間に1度しかないので、ちゃんと上達してもらわないと、同じことの繰り返しになっちゃいますよね。そうしたら僕、西さん(記者)のこと500%嫌いになると思うんですよ」

 まずい、次はちゃんと練習しなくては。気持ちを引き締め直した。

 午後、工房で完成したばかりのゾウ革のブーツを見せてもらった。牛、豚、爬虫類のいずれとも違う、実に独特な手触りで光沢感があった。希少動物のため皮革そのものが非常に高価で、この一足のために材料費だけで30万円ほどかかっているという。研究を兼ねてサンプル品として作ったそうだ。

「これ、めちゃくちゃカッコよくないですか? いやーテンション上がるわー!」

 靴が好きなのは、恐らく事実なのだろう。だが、ゾウ革の靴を作る前に、注文から年単位で待っているお客さんの靴を早く作ったほうが良いのでは……。そんな思いもよぎったが、弟子として出過ぎたことを言うのもナンだと考え、素直に新作を触らせてもらった。

 ■取材・文/西谷格(ライター)

 

 

関連キーワード

関連記事

トピックス

水原一平容疑者の半生を振り返る(C)BACKGRID,Inc/AFLO
《現地レポート》水原一平容疑者「中学時代は帰宅部」同級生が口を揃える“影の薄さ”「騒いでるのをそばで見ているタイプ」「高校の同窓会には不参加」
週刊ポスト
大谷翔平
大谷翔平、ハワイの25億円別荘購入に心配の声多数 “お金がらみ”で繰り返される「水原容疑者の悪しき影響」
NEWSポストセブン
【全文公開】中森明菜が活動再開 実兄が告白「病床の父の状況を伝えたい」「独立した今なら話ができるかも」、再会を願う家族の切実な思い
【全文公開】中森明菜が活動再開 実兄が告白「病床の父の状況を伝えたい」「独立した今なら話ができるかも」、再会を願う家族の切実な思い
女性セブン
伊藤
【『虎に翼』が好発進】伊藤沙莉“父が蒸発して一家離散”からの逆転 演技レッスン未経験での“初めての現場”で遺憾なく才能を発揮
女性セブン
初のゴールデン帯&月9主演を同時に果たした広瀬アリス
【“格差姉妹”と言われた過去も】広瀬アリス、妹・すずより先に「月9主演」の逆転人生
週刊ポスト
いまや若手実力派女優の筆頭格といえる杉咲花(時事通信フォト)
【『アンメット』での難役も好評】杉咲花、俳優事務所から“ドラマ共演の逆指名”が増える理由
週刊ポスト
古手川祐子
【全文公開】古手川祐子 表舞台から姿を消して8年、ガーデニングに勤しむ日々 一人娘は引退否定も「気力も体力も衰え…“働きたくない”が長引いている」
女性セブン
結婚生活に終わりを告げた羽生結弦(SNSより)
【全文公開】羽生結弦の元妻・末延麻裕子さんが地元ローカル番組に生出演 “結婚していた3か間”については口を閉ざすも、再出演は快諾
女性セブン
大谷翔平と妻の真美子さん(時事通信フォト、ドジャースのインスタグラムより)
《真美子さんの献身》大谷翔平が進めていた「水原離れ」 描いていた“新生活”と変化したファッションセンス
NEWSポストセブン
《重い病気を持った子を授かった夫婦の軌跡》医師は「助からないので、治療はしない」と絶望的な言葉、それでも夫婦は諦めなかった
《重い病気を持った子を授かった夫婦の軌跡》医師は「助からないので、治療はしない」と絶望的な言葉、それでも夫婦は諦めなかった
女性セブン
ドジャース・大谷翔平選手、元通訳の水原一平容疑者
《真美子さんを守る》水原一平氏の“最後の悪あがき”を拒否した大谷翔平 直前に見せていた「ホテルでの覚悟溢れる行動」
NEWSポストセブン
「週刊ポスト」本日発売! 水原一平の「不当解雇訴訟」の詳細ほか
「週刊ポスト」本日発売! 水原一平の「不当解雇訴訟」の詳細ほか
NEWSポストセブン