松井秀喜の最新ニュース/10ページ

【松井秀喜】に関するニュースを集めたページです。

甲子園で超スローボールが物議 過去大会の奇策の数々を紹介
甲子園で超スローボールが物議 過去大会の奇策の数々を紹介
 台風の影響で、史上初の2日遅れの開幕となった高校野球夏の甲子園大会。序盤の話題をさらったのは、なんといっても東海大四の西嶋亮太投手だろう。熱戦の緊張感もゆる~くなりそうな超スローボールは物議を醸した…
2019.03.11 16:01
阪神和田監督 和製大砲候補・森田をなぜか使いたがらぬ理由
阪神和田監督 和製大砲候補・森田をなぜか使いたがらぬ理由
 ほんの少し前までは、松井秀喜、小久保裕紀、清原和博といった日本人のホームランバッターがプロ野球の各チームにいたが、昨今のホームラン王レースは常に外国人選手がリードするような状況だ。そもそも現在の球…
2019.03.11 16:12
宇野勝氏 「和製大砲」減った理由は「流し打ち称賛の風潮」
宇野勝氏 「和製大砲」減った理由は「流し打ち称賛の風潮」
 プロ野球の和製大砲といえば、松井秀喜、小久保裕紀、金本知憲が少し前までおり、そのもっと前は落合博満、田淵幸一らの名前が挙げられるし、さらにさかのぼれば、何といっても王貞治という国民的ヒーローがいた…
2019.03.11 16:12
「和製ベーブ・ルース」15歳中学生 練習で160m弾連発する
「和製ベーブ・ルース」15歳中学生 練習で160m弾連発する
 田中将大やダルビッシュ有など、若き日本人スポーツ選手が世界中から賞賛を浴びているが、もっと若い世代にも世界から才能を認められた日本人は数多くいる。 所属するチームの練習では、柵越えの160m弾を次々と…
2019.03.11 16:12
プロ野球16球団構想 新4球団の名称、本拠地と親会社を推測
プロ野球16球団構想 新4球団の名称、本拠地と親会社を推測
 自民党・高市早苗政調会長が本部長をつとめる日本経済再生本部がまとめた「日本再生ビジョン」が話題だ。なかでも地域活性策のひとつ「プロ野球16球団への拡大プラン」には大きな注目が集まっている。そのなかで…
2019.03.11 16:14
プロ野球16球団拡大プラン 集客考慮した「4地区制」の提案
プロ野球16球団拡大プラン 集客考慮した「4地区制」の提案
 自民党の日本経済再生本部が安倍首相に提出した「日本再生ビジョン」の地域活性策のひとつ「プロ野球16球団への拡大プラン」が話題だ。そのなかでプロ野球の空白域としてあげられている静岡県、北信越、四国、沖…
2019.03.11 16:15
DeNA・筒香と巨人・大田に明暗 高卒大砲候補が開花する時期は
DeNA・筒香と巨人・大田に明暗 高卒大砲候補が開花する時期は
 横浜DeNAベイスターズの筒香嘉智が高卒5年目の今年、ついにその才能を開花させようとしている。開幕から「5番・レフト」でスタメンを張ったが、当初は結果が出なかった。だが、4月12日のヤクルト戦で今季初本塁打…
2019.03.11 16:17
「マー君は松井、ダルはイチロータイプ」とMLBウォッチャー
「マー君は松井、ダルはイチロータイプ」とMLBウォッチャー
 いまやメジャーを代表するエースと呼べる活躍のダルビッシュ有と田中将大。芸術家肌のダルに対し、「まさお」とニックネームをつけられるなど、「いじられキャラ」としても処世術に長けた田中。こうした違いは、…
2019.03.11 16:18
坂本・阿部VS原監督「内部抗争」勃発寸前で巨人連覇に黄信号
坂本・阿部VS原監督「内部抗争」勃発寸前で巨人連覇に黄信号
 読売ジャイアンツ・原辰徳監督と、チームの顔ともいえる坂本勇人、阿部慎之助の間に、微妙な空気が流れているという。 「原因は原監督の非情采配にあります。常にチーム内の競争を煽るのが原監督のやり方とはい…
2019.03.11 16:21
五月みどり 憧れる男性は、野茂、松井秀喜、新庄、斎藤佑樹
五月みどり 憧れる男性は、野茂、松井秀喜、新庄、斎藤佑樹
「芸能界はステキなかたが大勢いますが、私、自分から恋したことがないんです」――そう語るのは、歌手の五月みどり。芸能界はあくまでも職場だから、憧れるのは違う世界の人たちだそう。「一生懸命努力している人っ…
2019.03.11 16:22
プロ野球優勝チームの法則 監督と似た選手存在、今年は広島
プロ野球優勝チームの法則 監督と似た選手存在、今年は広島
 4月、堂々セ・リーグ首位を走り続けた広島カープ。就任5年目を迎えた野村謙二郎監督の指揮も安定感を見せるようになり、23年ぶりのリーグ制覇へ邁進している。過去の優勝チームを振り返ると、ある傾向が見えると…
2019.03.11 16:23
好きな男調査 1票獲得の国分太一、松井秀喜らを好きな理由
好きな男調査 1票獲得の国分太一、松井秀喜らを好きな理由
 本誌が20代から80代の女性500人に、有名人の中で好きな男、嫌いな男を調査したところ、好きな男1位は福山雅治(45才)と高倉健(83才)、嫌いな男1位は安倍晋三首相(59才)という結果に。 この調査ではたった1…
2019.03.11 16:23
DeNA中畑監督 若手を育てる手腕に「球界屈指の名将」評出る
DeNA中畑監督 若手を育てる手腕に「球界屈指の名将」評出る
 就任3年目を迎えた横浜DeNAベイスターズの中畑清監督。昨年は、チームを6年ぶりに最下位から脱出させ、今年は初のクライマックスシリーズ進出を狙っている。昨年のブランコ、ソーサ、今年の久保康友、尚成、バル…
2019.03.11 16:26
日本人選手がMLBで気をつけること 痔と水虫予防の万全対策
日本人選手がMLBで気をつけること 痔と水虫予防の万全対策
 4月4日のブルージェイズ戦で、先頭打者にいきなり本塁打を許したものの、7回3失点で初勝利を収めたヤンキースの田中将大。現地メディアからも惜しみない賛辞を送られ、その実力を高く評価した。今後、成功するた…
2019.03.11 16:26
辛辣NY地元紙「松井はゴロキング」「井川は最も悲劇的失敗」
辛辣NY地元紙「松井はゴロキング」「井川は最も悲劇的失敗」
 メジャーデビュー後、評価を高めているニューヨーク・ヤンキースの田中将大。先輩の日本人大リーガーたちから様々なアドバイスをされているだろうが、ヤンキースが本拠地を置く大都会・ニューヨークならではの事…
2019.03.11 16:27
NYで野球選手は私服に注意 松井秀喜に「スナイパー」との揶揄
NYで野球選手は私服に注意 松井秀喜に「スナイパー」との揶揄
 メジャーデビュー戦を勝利で飾り次の試合でもまずまずの投球をした「マー君」ことヤンキースの田中将大。まずは上々の滑り出しとなったが、“先輩”松井秀喜氏も苦労した米国の環境にいかに気をつけるかが成功の鍵…
2019.03.11 16:27
松井秀喜や上原浩治 米で馴染みの焼肉店を作り食環境整えた
松井秀喜や上原浩治 米で馴染みの焼肉店を作り食環境整えた
 7年1億5500万ドルの超大型契約でヤンキースに加わった田中将大。今後、成功するためには野球に集中できる生活が必要不可欠だ。体調管理に欠かせないのが正しい食生活である。 ニューヨークなどの大都市は日本の…
2019.03.11 16:27
「我が阪神タイガースは贔屓目に見ても最下位か」と江坂彰氏
「我が阪神タイガースは贔屓目に見ても最下位か」と江坂彰氏
 3月28日にセ・パ同時開幕するプロ野球。開幕直前、ファンにとって気になるのが我がチームは今年はやってくれるのかということだ。作家の江坂彰氏は今年の優勝チームを「セ=巨人、パ=ソフトバンク」と予想する。…
2019.03.11 16:35
英語が苦手な田中将大を支える専属通訳 八面六臂の活躍ぶり
英語が苦手な田中将大を支える専属通訳 八面六臂の活躍ぶり
「チンプンカンプンです。通訳さん、お願いします」──手を合わせてあたかも、そう呟いているかのようなこの写真は、米国フロリダのタンパで連日開幕に向けて調整に励むマー君こと、ニューヨーク・ヤンキースの田中…
2019.03.11 16:40
DeNA筒香嘉智 周りの意見に従順過ぎなくなり覚醒の予感も
DeNA筒香嘉智 周りの意見に従順過ぎなくなり覚醒の予感も
 眠れる大砲が目を覚ましつつある。5年目を迎えた横浜DeNAベイスターズの筒香嘉智(22)だ。ここ2年、中畑清監督にレギュラー獲りを期待されながら、結果を残せず、チャンスを活かし切れずにいた。 だが、今年の…
2019.03.11 16:41

トピックス

永野芽郁がアパレル店から出てきた
永野芽郁の笑顔引き出すイケメンマネジャーの正体は「ももクロ百田夏菜子の弟」だった
NEWSポストセブン
日本食を恋しく思っているという(写真/時事通信フォト)
小室眞子さん、10月20日の美智子さまの米寿に帰国予定なし 月末には圭さん司法試験の合格発表
女性セブン
退社はしないと見られる弘中アナの無双
資産15億円社長と結婚の弘中綾香アナが退社しない理由「もはや局内フリー状態」との指摘
NEWSポストセブン
CSを控えているが、阪神の次期監督・岡田彰布氏が注目を集めている(時事通信フォト)
阪神・岡田彰布新監督にOB江本孟紀氏「矢野よりはるかに面白い野球をやりますよ」
週刊ポスト
日本を明るく照らしたアントニオ猪木さん
アントニオ猪木さん、4人の妻との波乱の人生 倍賞美津子は病床の元夫を見舞った
女性セブン
『CHICAGO』では2時間半もの間、ヒールで踊り続ける
米倉涼子、ミュージカル『CHICAGO』緊急降板 「本当の病状」と「違約金ゼロ」の理由
女性セブン
同級生だった岸信千世氏と岸田翔太郎氏(右)
「明るい茶髪だった」岸田首相の長男と安倍元首相の甥・岸信千世氏は「慶応大の同級生」 友人が明かす2人の「学生時代の評判」
NEWSポストセブン
百恵さん次男・三浦貴大 平日は男性4人でシェアハウス、週末は恋人と半同棲状態の“気ままな生活”
百恵さん次男・三浦貴大 平日は男性4人でシェアハウス、週末は恋人と半同棲状態の“気ままな生活”
女性セブン
地上波ドラマ出演の話が立ち消えになったという深田恭子
深田恭子“40才経験ゼロ役”地上波ドラマ出演話が立ち消えに 「合わない」と判断した理由
女性セブン
牛丼を片手に、仲睦まじく歩く小出と女性
小出恵介、30代美女と牛丼店デート 2人分をテイクアウトし、長期滞在型ホテルへ
女性セブン
個人事務所解散で神田正輝に引退説 「せりふが覚えられない」と俳優業をセーブ
個人事務所解散で神田正輝に引退説 「せりふが覚えられない」と俳優業をセーブ
女性セブン
「週刊ポスト」本日発売! 岸田政権がもくろむ年金大改悪の罠ほか
「週刊ポスト」本日発売! 岸田政権がもくろむ年金大改悪の罠ほか
NEWSポストセブン