きのう何食べた?一覧

【きのう何食べた?】に関するニュースを集めたページです。

『昨日何食べた』
ドラマ『きのう何食べた?』、”令和の夫婦ドラマ”との決定的な違いとは?
 臨床心理士・経営心理コンサルタントの岡村美奈さんが、気になったニュースや著名人をピックアップ。心理士の視点から、今起きている出来事の背景や人々の心理状態を分析する。今回は、深夜ドラマ『きのう何食べ…
2023.10.27 07:00
NEWSポストセブン
(時事通信フォト)
『きのう何食べた?』のシロさんだけじゃない ドラマが描く性的マイノリティに「料理上手が多い」背景
 西島秀俊と内野聖陽のダブル主演で人気のドラマ『きのう何食べた?』の第2シーズンが始まった。本作に限らず、近年は性的マイノリティを主人公にしたドラマが増えているが、ドラマオタクのエッセイスト・小林久乃…
2023.10.19 11:00
NEWSポストセブン
(写真左から)内野聖陽と西島秀俊
【カメラが止まってもラブラブ】西島秀俊と内野聖陽「おっさんずラブ」にはないリアルなカップル熱演
 すっかり陽が沈んだ公園で、一カ所だけ強い照明が当てられている。その光の下を闊歩するのは、真っ暗闇にド派手に映える金髪メガネ姿の中年男性。その後ろから歩いてくる高身長のイケメンミドル男性も見覚えのあ…
2023.09.11 16:00
NEWSポストセブン
season2第3話ハロウィンパーティー後に(『きのう何食べた? season2』公式Xより)
朝ドラ効果で再注目 西島秀俊・内野聖陽主演『きのう何食べた?』の魅力
 NHKで放送中の連続テレビ小説『おかえりモネ』に出演中の2人の俳優を見て、別の番組を思い出している人も少なくないようだ。同作に主要キャストとして出演する西島秀俊と内野聖陽は、2019年に放送されたドラマ『…
2021.09.01 16:00
NEWSポストセブン
『おっさんずラブ』に共演した2人(時事通信フォト)
男性同士の恋愛描く「BL」作品がメジャー化した理由
『おっさんずラブ』、『きのう何食べた?』等のヒットで、男性キャラクター同士の恋愛模様を描いたボーイズラブ(以下、BL)漫画の実写化作品が注目されている。かつてはコアなファン向けとされていたジャンルが、…
2020.10.04 16:00
NEWSポストセブン
読書が子供達を成長させる(写真/アフロ)
いま子供が読むべき本 児童文学評論家・赤木かん子氏が選ぶ
 新型コロナウイルスの感染拡大により休校となった学校再開に向けて動き出した地域もあるが、予断を許さない状況に変わりはなく、都市部では休校が続いている。 しかし、“おうち時間”こそが、読書によって多くの…
2020.05.21 16:00
女性セブン
野木亜紀子さん脚本で話題の『コタキ兄弟と四苦八苦』(公式HPより)
人気脚本家が深夜帯へ 刑事、医療モノ増えた連ドラと一線画す
 かつての連続ドラマは、誰もが名前を知る人気脚本家の作品が目立っていた。しかし、最近、そうした傾向に異変が見られる。ゴールデン・プライムの時間帯ではなく、深夜枠で作品を手掛ける人気脚本家が増えている…
2020.01.18 07:00
NEWSポストセブン
田中圭、西島秀俊らイケメンがシチューや鍋CMに起用続く理由
田中圭、西島秀俊らイケメンがシチューや鍋CMに起用続く理由
 イケメンたちは”あったか料理”がよく似合う。今シーズン、シチューや鍋のCMにイケメン俳優が相次いで起用されているのだ。その理由とは? コラムニストのペリー荻野さんが解説する。 * * * 秋深し。テレ…
2019.10.25 16:00
NEWSポストセブン
2年ぶりに大門未知子を演じる米倉(時事通信フォト)
1本1億円? 各局看板ドラマの制作費、果たしてペイするか
 新しい連ドラが続々とスタートする10月。桁はずれの「制作費」が話題だ。「キー局のドラマ制作費は1本2000万~3000万円が相場ですが、ドラマ不調の中で、最近はかなり抑え気味。にもかかわらず、米倉涼子さん(44…
2019.10.03 16:00
女性セブン
美しすぎる木村文乃の「肉体派熱血刑事」 体当たり演技の見所
美しすぎる木村文乃の「肉体派熱血刑事」 体当たり演技の見所
 視聴者が持つイメージを良い方向に裏切る芝居ができるか。役者の技量が問われるところである。ドラマウォッチを続ける作家で五感生活研究所代表の山下柚実氏が指摘する。 * * * これまでの刑事ドラマの印…
2019.09.14 16:00
NEWSポストセブン
番組公式HPより
杉野遥亮『スカム』が挑む「詐欺に染まる若者のリアル」
 社会派ドラマが“刺さる”時代だ。問題提起のありようは、ヒットか否かを分けるポイントにもなっている。ドラマウォッチを続ける作家で五感生活研究所代表の山下柚実氏がレポートする。 * * * 知りあいの若…
2019.07.06 16:00
NEWSポストセブン
2LDKで男2人暮らし(番組公式HPより)
大団円『きのう何食べた?』が教えてくれた究極の真実
 視聴者をポジティブに裏切った作品としては今季ナンバーワンといえるかもしれない。ドラマウォッチを続ける作家で五感生活研究所代表の山下柚実氏が指摘する。 * * * ネットは「シロケン」ロス一色。昨日…
2019.06.29 16:00
NEWSポストセブン
人気子役だった伊藤(右)の方が芸歴は長いが、西島を先輩として慕っている
西島秀俊、伊藤淳史を自宅に呼びラタトゥーユを振る舞う
 食通のゲイカップルが急に自宅へやってくることになっても、いつも通り庶民的なスーパーで買った食材で、ちらし寿司や筑前煮などを作る。その味にカップルと恋人・ケンジも大喜びで──。 ゲイカップルの日常を描…
2019.06.10 16:00
女性セブン
記者に対応する内野。小山を「大切にしているかた」と語った
内野聖陽、母親公認の大切な存在・小山あずさと交際宣言
 俳優・内野聖陽(50才)と17才年下の女優・小山あずさ(33才)が、1年以上にわたって交際中であることが判明。内野本人に話を聞いた──。 熱にうなされる彼の看病のために、急ぎ足で自宅に帰る。台所に立つと、「…
2019.05.22 16:00
女性セブン
西島秀俊、映画で作業着姿 『きのう何食べた?』とギャップ
西島秀俊、映画で作業着姿 『きのう何食べた?』とギャップ
 仕事帰りにスーパーに立ち寄り、セール品を吟味して材料を買うと、手際よく料理する西島秀俊(48才)。同棲相手とハニカミながら食卓を囲み──。 そんな日常を描いた深夜ドラマ『きのう何食べた?』(テレビ東京…
2019.05.19 16:00
女性セブン

トピックス

堂本剛が退所するが光一とKinKi Kidsは継続か
《SMILE-UP.退所》堂本剛がそれでもKinKi Kids解散を選ばなかった理由「SNS全削除の覚悟」
NEWSポストセブン
田村瑠奈容疑者と容疑者親子3人が暮らしていた自宅
《ススキノ頭部切断事件》2月末で終了の留置期間、親子3人の鑑定結果「娘の責任能力により起訴はギリギリの判断、両親は法廷へ」【自宅はスプレー缶で落書き被害】
NEWSポストセブン
「昭和の親父」を演じる阿部サダヲと「令和のワーママ」役の仲里依紗(時事通信フォト)
ドラマ『不適切にもほどがある!』阿部サダヲの“名言”4選「やりすぎ令和」に刺さる「昭和からの教え」
NEWSポストセブン
亡くなった山本陽子さん。81歳だった
俳優・山本陽子さん(81)逝去 「悪女」役で人気、晩年は熱海でおひとりさまミニマル生活 CMしていた山本海苔との契約はギネス記録に
NEWSポストセブン
元店員がTwitterに(現X)投稿したLINEのスクショ画像
大阪王将「ナメクジ大量発生」投稿の元店員「威力業務妨害で逮捕」でどうなる 識者は「刑事は不起訴でも民事で損賠請求される可能性」指摘
NEWSポストセブン
MVP受賞を称える夕食会での大谷翔平(時事通信フォト)
大谷翔平、身につけるものから伝わるこだわりや信念 フォーマルファッション、愛犬の服など“私物のお値段”
週刊ポスト
ピエール瀧と伊勢谷友介
伊勢谷友介とピエール瀧が同日に“事件後初の舞台挨拶”登場 薬物事件からの復帰に待ち受ける「茨の道」
NEWSポストセブン
逮捕された細谷夫婦
【浅草・4歳女児毒殺妻の“裏の顔”】親子で「ちいかわ」ペアルック外出も、自宅では夫に「お茶を作りに戻れ」「殺せー!」と絶叫
NEWSポストセブン
渦中の万木議員と中川議員
《滋賀・車中での不適切行為裁判に判決》男性市議に提訴された女性市議が敗訴 決め手となった「写真」の存在【双方直撃】
NEWSポストセブン
雅子さま、チャールズ国王のがん公表で訪英プランが不透明に よみがえるのは“エリザベス女王対面できなかった”寂しい記憶
雅子さま、チャールズ国王のがん公表で訪英プランが不透明に よみがえるのは“エリザベス女王対面できなかった”寂しい記憶
女性セブン
かつての“氷上のプリンセス”のデート現場をキャッチ
元フィギュア村主章枝「ビリビリ破れたパンツ」でイケオジと西麻布ワイルドデート
NEWSポストセブン
長谷川京子が恋人と旅行に出かけた
長谷川京子、“大事な人と必ず訪れる大切な場所”タイに6才年下の恋人と旅行 浮かれて突っ走ることはない大人の恋
女性セブン