• TOP
  • 国際情報

国際情報一覧

「巨視的に見れば、経済は成功」との文在寅大統領の発言に、韓国国民は驚いたという(5月9日のテレビ出演の様子。AFP=時事)

日韓関係は「戦後最悪」ではない? 文在寅政権の致命的…

「韓日関係が『最悪』という主張には同意しない」──韓国大統領府の高官は、6月7日に行われた記者懇談会でそう語った。 文在寅政権発足以降…

2019.06.17 07:00  NEWSポストセブン

不安定な状態は続く

火炎瓶投げ込まれた香港デモ 警察はマフィアの関与示唆

 香港で6月9日に行われた「逃犯条例(犯人引き渡し条例)」の改正案反対デモで、デモ隊が香港警察本部などに火炎瓶を投げ込んでいたことが…

2019.06.16 07:00  NEWSポストセブン

歴史ある銭湯が危機に

北京の創業100年超の銭湯が閉店危機 開発やPM2.5の影響も

 中国の首都・北京市でもっとも古く、100年以上の歴史がある銭湯が存続の危機に追い込まれている。北京市内の急速な開発によって、周辺に高…

2019.06.15 07:00  NEWSポストセブン

ロシアで敵性外国人と見なされたら…

「海外で身の危険を感じたら米大使館に駆け込め」の理由

警察や軍関係の内部事情に詳しい人物、通称・ブラックテリア氏が、関係者の証言から得た警官の日常や刑事の捜査活動などにおける驚くべき真…

2019.06.15 07:00  NEWSポストセブン

ソウルの日本大使館前では現在も日本に抗議するデモが続いているが…(時事通信フォト)

韓国政府は元慰安婦に「日本の支援金」をなぜ渡さないの…

 韓国では現在、元慰安婦の救済事業が放置されたままになっている。元慰安婦らに払われるはずの「支援金」が、受給希望者に行き渡らないケ…

2019.06.15 07:00  NEWSポストセブン

 東京・六本木の炉端焼き店で夕食を共にするトランプ米大統領夫妻(左)と安倍首相夫妻=26日夕(代表撮影)

【動画】トランプ氏食べた「アイダホ産ジャガイモ」、実…

 5月26日、東京・六本木の炉端焼き店で夕食を楽しんだトランプ大統領。 そこで提供されたじゃがバターのじゃがいもは「アイダホ産」と報じ…

2019.06.15 07:00  NEWSポストセブン

クリニックでつけていたバンドとアイスノン

韓国でプチ整形体験記 「顔がパンパンに腫れた」記者は…

 目が覚めたら、パンパンに腫れ上がった輪郭をバンドでぐるぐる巻きにされていた――耳元で看護婦さんが韓国語で何かささやいた。かろうじて…

2019.06.14 16:00  NEWSポストセブン

母国の政治不安と、自身の身に起きた命の危機を熱く語ったゾマホン氏

たけし付き人・ゾマホン「母国で選挙活動中に命を狙われ…

 今年で来日25年を迎えたゾマホン・ルフィン氏。ビートたけし氏の付き人にして元ベナン大使という異色の経歴を持つ。1990年代後半に『ここ…

2019.06.11 16:00  NEWSポストセブン

歴史ある銭湯が危機に

習近平氏がごみの分別を指示、「もっと重要問題に注力を…

 中国の最高指導者、習近平国家主席はこのほど、ごみ分別作業に関する重要指示を発表した。内容は、「ごみ分別の実行は多くの一般大衆の生…

2019.06.11 07:00  NEWSポストセブン

韓国「国立外交院」にある外交史料館「外交史展示室」を訪ねた

「韓国の外交史を学ぶ見学ツアー」に同行して感じたモヤ…

 戦後最悪の状況が続く日韓関係。彼の地では、現状をどう受け止めているのか。日本の外務省にあたる韓国外交部の関連施設で「韓国の外交史…

2019.06.11 07:00  NEWSポストセブン

トランプ氏

トランプ大統領元側近バノン氏、G20での米中和解に悲観論

 トランプ米政権の発足当初、ドナルド・トランプ大統領の首席戦略官兼上級顧問を務めたスティーブン・バノン氏はこのほど香港の英字紙「サ…

2019.06.09 07:00  NEWSポストセブン

【動画】韓国・徴用工の証言「日本に行きたくて行った」

【動画】韓国・徴用工の証言「日本に行きたくて行った」

 韓国では、「強制動員」のイメージが定着している徴用工問題。しかし、韓国で2001年に出版された書籍の中には、元徴用工による正反対の証…

2019.06.08 16:00  NEWSポストセブン

歴史ある銭湯が危機に

メキシコ軍、重火器で抵抗の密漁中国マフィアを機関銃で…

 メキシコ西岸のカリフォルニア湾で、絶滅が危惧されている高級魚、ニベ科の「トトアバ」約8億元(約130億円)相当を密漁し、中国に密輸し…

2019.06.08 07:00  NEWSポストセブン

歴史ある銭湯が危機に

中国一人っ子政策終了で異変、妻の姓名乗る子供増える

 中国では、夫婦は別姓が普通だが、生まれた子供は夫の姓を名乗ることが習慣化している。しかし、昨年の中国上海市における昨年の新生児数…

2019.06.05 07:00  NEWSポストセブン

あれから30年……真相解決の道は遠い

天安門事件30年目の証言、「我々は共産党打倒できていた」

 中国・北京で軍の弾圧によって300人以上の学生・市民が命を落とした天安門事件から、6月4日でちょうど30周年となる。筆者(ジャーナリスト…

2019.06.03 07:00  NEWSポストセブン

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

トピックス