• TOP
  • グラビア
  • キャスターやアナウンサー出身の「美人すぎるFP」3人を紹介

グラビア

2011.12.02 16:00  週刊ポスト

キャスターやアナウンサー出身の「美人すぎるFP」3人を紹介

フリーキャスターの荻野奈緒美さん

家計やマネープランのアドバイスをするファイナンシャルプランナー(FP)。右肩上がりの給料が望みにくくなり、消費税増税や年金支給年齢引き上げが現実味を帯びる中、ますますFPの重要性は高まっている。そんなお金のエキスパートたちに、最近、キャスターやアナウンサー出身の美人FPが増えているという。

彼女たち自身はどんな投資をしているのだろうか? ここでは3人の「美人すぎるFP」たちに、最近自分で行なった投資や資産運用へのアドバイスなど、3つの質問に答えてもらった。

■フリーキャスター 荻野奈緒美さん

【1】FPになったきっかけ
経済番組に出て、マネープランなど、お金に関する知識を身に付けたいと考えました。

【2】最近自分で行なった投資
2年前に、外貨預金とブラジル国債に投資する投資信託を購入し、現在も保有しています。

【3】資産運用のアドバイス
インターネット専業銀行の定期預金は1年物なら0.1~0.17%の利回り。大手銀行の0.025%前後に比べてお得です。キャンペーン金利を適用することもあるので、マメに各行のサイトをチェックしてみてください。

【プロフィール】
1976年、東京都生まれ。身長163センチ。
趣味&特技:日舞、料理、スポーツ観戦、色彩コーディネーター2級。
尚美学園短期大学音楽部卒業。WOWOW契約キャスターほか、NHKBS1『BS週刊シティ情報』といった情報番組やスポーツ番組のキャスターとして活躍。

関連記事

トピックス