• TOP
  • 芸能
  • 女癖悪い布川敏和に妻・つちやかおり 浮気で離婚バカらしい

芸能

2013.08.01 07:00  女性セブン

女癖悪い布川敏和に妻・つちやかおり 浮気で離婚バカらしい

「今から(夫と)ラブラブになろうとか、(夫を)大好きだって気持ちを出そうと思っても、やっぱり無理がありますよね…」

 7月23日の『解決!ナイナイアンサー』(日本テレビ系)に出演したつちやかおり(48才)の告白が話題になっている。

 15才のとき、ドラマ『3年B組金八先生』(TBS系)でドラマデビューし、元祖アイドルとして活躍した後、高校時代から交際していた元シブがき隊の布川敏和(47才)と、1991年、27才の時に結婚。現在、俳優の長男・隼汰(20才)、モデルの長女・桃花(19才)、そして中学1年生になる次女・花音ちゃん(12才)の3人の子供の母だ。

 今年結婚21年目となるつちやは、「離婚」というテーマのもと、度重なる浮気をしてきた夫の布川に対して、男として興味がなくなったときっぱり。何が彼女をそうさせたのか?

「うちは今家庭内別居というか、寝室も別。まずは子供たちと一緒に寝るようになって、そのうち子供たちが大きくなって自分たちの部屋で寝るようになった時、何かもうふたりで寝るのもなぁ、ってなって」(つちや、以下「」内同)

 交際9年で布川と結婚したつちや。結婚前から彼の女遊びにはずいぶん泣かされてきた。そして結婚後も彼の女癖は直らなかった。結婚直後の1993年、布川が『笑っていいとも!』(フジテレビ系)に出演した時もそうだった。

「『テレフォンショッキング』で“いいとも”って言わなきゃで、その電話を自宅で受けることになっていたんです。でも彼は昼になっても帰ってこない。生放送に穴を開けちゃうんじゃないかって心配していたら、誰かの家で電話を受けて、脳天気に話してて…。頭にきましたね。彼には“どこの家で電話を受けたの?”って問い詰めましたよ。そしたら“どっかの店で”とか言って絶対認めない。年中そんなことはありましたね」

 浮気相手との鉢合わせもあったというし、明らかに布川が女性と一晩過ごした形跡のあるホテルの部屋に泊まることになったこともあったという。

 つちやは昨年、『美ST』7月号でセミヌードに挑戦し、本格的に芸能界へ復帰した。周囲からは「離婚の決意では?」などと言われたという。

「確かに仕事をしていたほうが離婚をしやすいですよね。私の場合、したいときはいつでもできますよね。ただ、今それが必要なのか?

 今私は自由ですし、彼は子供たちにとってはいいパパだし、争いごともない。きっかけがあるとすれば逆に教えてほしいです。だって離婚って、大変だっていうでしょう? 友達には“よく続いてるよね”って言われるんですけど、自分の中で麻痺しちゃってるのかな? 浮気ぐらいで離婚するのもバカらしいと思っているんですよね。

 もし向こうが本気になった相手がいて離婚したいなんて言ったら、逆に“どうぞ、どうぞ”(苦笑)。ずっと前だったら、相手は誰なのかとか詮索していたんでしょうけどね」

※女性セブン2013年8月15日号

コメント 0

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

関連記事

トピックス