• TOP
  • 芸能
  • 石田純一の娘・すみれ 新恋人は元恋人の親友で有名俳優の弟

芸能

2014.07.03 05:00  女性セブン

石田純一の娘・すみれ 新恋人は元恋人の親友で有名俳優の弟

 石田純一(60才)とその前妻・松原千明(56才)の娘であるモデルのすみれ(23才)と、早乙女太一の弟で俳優の早乙女友貴(18才・さおとめゆうき)との熱愛が発覚した。

 6月24日放送の『バイキング』(フジテレビ系)に母・松原千明(56才)とともにハワイの実家から生中継で出演したすみれ。その7時間前、ホノルル空港には友貴が降り立っていた。

 友貴を迎えにきたのは、すみれの母・松原だった。友貴は挨拶を済ませると、トランクに荷物を詰め込み、車に乗り込む。そして松原と友貴が向かった先は、車で20分ほどのハワイカイにあるすみれの実家だった。

 実はすみれには忘れることができない悲しい恋の過去があった。2012年11月に、かつて交際していたアクション俳優・玄也さん(享年23)が自殺をしたのだ。

 元恋人の死に打ちひしがれるすみれを励ましたのが、新恋人・友貴だった。

「亡くなった玄也くんと太一くん・友貴くん兄弟は古くからのつきあいで“親友”の間柄でした。特に玄也くんと友貴くんはふたりで舞台を見に行ったり、とにかくつるんでいましたね。すみれさんと玄也さんがつきあっているときには、3人で一緒にご飯を食べに行ったこともあったそうです」(舞台関係者)

 友貴にしても、親友である玄也さんの死は堪えただろう。しかし、そんな悲しみを心の奥底にひた隠しながら、彼はすみれを支えたのだった。

「友貴くんは普段から口数が少ない寡黙な男です。まだ18才なんですが、本当に大人びていて…。そんな彼だからこそ、すみれさんのつらい気持ちを理解して、ただひたすら彼女の話を聞いてあげたみたい。そして、最後に一言、“すみれのせいじゃないよ”と優しく声をかけてあげたそうです。彼女にとって、その言葉は本当に支えになったみたいで、次第に彼なしでは生きていけないほど、大きな存在になっていたそうです」(前出・舞台関係者)

“元彼の親友”という“衝撃の男”を新しいパートナーに選んだすみれ。“悲しみ”から始まったふたりの恋だが、今ではすっかり立ち直り、前へと進んでいるようだ。

関連記事

トピックス