• TOP
  • 芸能
  • 市川由衣が1人焼肉に初挑戦 「超至福の時間です」

芸能

2016.04.13 07:00  週刊ポスト

市川由衣が1人焼肉に初挑戦 「超至福の時間です」

「1人焼肉」に初挑戦した市川由衣

 焼肉界にも「おひとりさま」ブームが到来している。みんなでワイワイ食べるイメージの焼肉だが、最近では自分の好きなものを好きなペースで食べたいという“肉食女子”の間で「1人焼肉」がブームになっており、「隣に1人できた女性と仲良く……」なんてことも珍しくないという。

 今回、そんな1人焼肉の話題店を「焼肉大好き女優」の市川由衣さん(30)がナビゲート。焼肉好きを自任する彼女だが、1人での焼肉は初体験だという。

「1人焼肉って、すごく贅沢なイメージ。お肉が大好きな私にとっては、めちゃくちゃテンションが上がる『超至福の時間』です。これまではなかなかチャンスがなかったのですが、実はずっとやってみたくてウズウズしていました!」

 記念すべきデビューということで、ドレスアップしてきてくれた彼女。いつもは気軽に洗えるコットン素材など、ラフな服装で焼肉へ出かけることが多いというが、「たまには、こんな女性らしいおしゃれをして焼肉へ行くのもいいですね」と声を弾ませる。

 彼女にとって焼肉は昔から特別だったという。

「焼肉は幼い頃から大好きで、毎週日曜日になると家族で外食に出かけていたんです。運動会が終わった後だったり、家族のお祝いの席だったり。私にとっては、家族の想い出がたくさん詰まった特別な食事です。

 お肉ってパワーが出ますよね。今では気合いを入れたい作品の前や、仕事の後の打ち上げなどで行くことが多いです。仕事柄、普段は食事に気を遣っていますが、焼肉へ行ったら食欲は解禁します。あるお店では、数量限定の珍しいお肉が本当に美味しくて、おかわりしすぎて断わられたほど。“まだ食べるの!?”って、よく驚かれます」

コメント 0

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

関連記事

トピックス