• TOP
  • 国際情報
  • 朴槿恵氏を動物愛護団体が告発 罪のない犬まで政争の具に

国際情報

2017.03.27 07:00  週刊ポスト

朴槿恵氏を動物愛護団体が告発 罪のない犬まで政争の具に

「現実的には青瓦台に残していくしかなかったと思いますが、“朴槿恵批判に使えるならどんな話でも使う”という今の韓国世論の空気をよく表わしている話だと思います。

 とくに、批判の急先鋒に立っている動物愛護団体が『釜山動物虐待防止連合』であることと、次期大統領候補として支持率トップの文在寅の地元が釜山であることには、何らかの関係があるとしか思えません」(前出・前川氏)

 罪のない飼い犬まで政争の具にされたのだろうか。やはり彼の国の権力闘争は本当に恐ろしい。

※週刊ポスト2017年4月7日号

関連記事

トピックス