• TOP
  • 国内
  • 小泉純一郎元首相のX JAPANドキュメンタリー映画デート撮

国内

2017.04.19 16:00  女性セブン

小泉純一郎元首相のX JAPANドキュメンタリー映画デート撮

映画館に訪れた小泉元首相と女性

 小泉純一郎・元首相(75才)が、60代くらいの女性と映画デートをしているところをキャッチした──。

 4月初旬のある晩。東京・六本木ヒルズ内のシネコンでは、ロックバンド「X JAPAN(以下、X)」のドキュメンタリー映画『WE ARE X』の上映が予定されていた。開始およそ10分前、場内に、紺のジャケットに白髪の“ライオンヘア”が際立つ男性が現れた。その一歩後ろを、男性より一回りほど年下の女性が茶色のダウンコートを羽織って静かに歩いてゆく。ふたりの姿を見つけた20代のカップルが、ひそひそ声で話す。「あれって、小泉首相だよね」「後ろは奥さん?」──。

 それは確かに小泉純一郎・元首相だった。でも、純一郎氏は独身だ。34年前に離婚して以降、ずっと独り身を貫いてきたので、一緒にいる女性は“奥さん”ではない。

 ふたりは最後方中央の客席にゆったりと腰を下ろすと、にこやかに談笑を始めた。静かな館内で、顔を近づけながらひそひそと話す様子が、距離の近さを物語る。

 上映後、観客の1人が「写真を撮ってもらえませんか」と純一郎氏に声をかけた。「いいですよ」と笑顔で応じる。手はXポーズ。それを見た観客が次々に「私もお願いします」と撮影を頼んで、十数人の列ができた。それでも嫌な顔一つせずに写真を撮り続ける純一郎氏の姿を、隣に座った女性が温かな表情で見つめる。“撮影会”が終わり、観客の最後にホールを後にした純一郎氏の一歩後ろに、女性がぴたりと寄り添う。

 純一郎氏が女性に顔を近づけて「あれは洗脳だったんだね」と映画の話をもちかけると、「そうですね」と女性が応じる。健康のためだろうか、階段を歩いて下りる純一郎氏の横を、女性はエスカレーターに乗って下っていく。その後、ふたりは迎えの車に乗り込み、夜の六本木を後にした。

関連記事

トピックス