• TOP
  • 芸能
  • 「好きな男性アナランキング」ポスト桝の有力候補とは?

芸能

2017.05.07 07:00  NEWSポストセブン

「好きな男性アナランキング」ポスト桝の有力候補とは?

 現在、「ズームイン!!」のワードを唯一残す、『ズームイン!!サタデー』のメインを務めているということは、局内で大事にされている証拠。徳光和夫、福留功男、福澤朗、羽鳥慎一ら、「ズーム」アナウンサーのスピリットを受け継ぐ者として、今後のアナウンサー人生も順風満帆であるに違いない。

 話は逸れるが、件の『シューイチ』の新レギュラーとして加わったのは、上重聡アナだ。「(中山)秀ちゃんが上手にいじってくれていて、上重も吹っ切れたみたい」(他番組のプロデューサー)、「新たな展開があるかもしれない」(他番組のディレクター)と期待の声が上がっている。力量もキャラクターもある上重アナだけに、今後に注目したい。

 そして、最新のランキングの第9位にランクインしたのが青木源太アナだ。2014年には『スッキリ!』の企画で、森圭介アナ、藤田大介アナらと共にCDデビューを果たしている。ヒャダインこと前山田健一氏の書き下ろしによるサラリーマン応援歌だった。

 プロジェクト立ち上げから彼らに密着していたVTRを見る限り、歌やダンスのセンスが一人だけ図抜けていたのが青木アナ。理由は、「自分でチケットを買ってコンサートを観に行く」ほど大好きなジャニーズの“カラオケ”で鍛え上げていたからである。

 だが、番組以外では全くと言っていいほど話題にならず、翌年、青木アナは『スッキリ!』を卒業し、『PON!』のMCとなった。

 オンエアされているのは関東地区と東海地区(中京テレビ)。全国ネットの『スッキリ!』から“ローカル”の『PON!』への異動は、青木アナにとって「出世」なのか「降格」なのか、私にはよくわからず、声をかけるのも憚られた時期があった。

 が、エンタメ情報がメインの『PON!』で、青木アナは水を得た魚のように活き活きと進行。ついには「ジャニッPON!」なる、ジャニーズ情報に特化したコーナーまで設けられ、当然のことながら青木アナが毎回、ウキウキしながら仕切っている。

 ジャニーズの多くのアーティストも、青木アナのジャニーズ愛を知っていて、“ファン丸出し”の言動に引いたり喜んだり…。

 これが女子アナや女性リポーターだったら、そうはいかぬだろうが、男性であり、イケメンでもある青木アナにはファンも概ね歓迎ムードで、青木アナがコンサート取材に出向くと、大歓声があがったり、人だかりができるほどなのである。

関連記事

トピックス