• TOP
  • 芸能
  • テレ朝の異色アナ、山本雪乃がメインMCから可愛がられるワケ

芸能

2018.09.10 07:00  NEWSポストセブン

テレ朝の異色アナ、山本雪乃がメインMCから可愛がられるワケ

テレ朝の最終兵器? 山本雪乃アナ(同局のHPより)

 放送作家でコラムニストの山田美保子氏が独自の視点で最新芸能ニュースを深掘りする連載「芸能耳年増」。今回は、テレビ朝日の山本雪乃アナウンサーについて。

 * * *
「テレ朝の秘密兵器」とも「最終兵器」とも言われる女子アナが、2014年入社の山本雪乃アナウンサーである。

 私が彼女の顔と名前を一致させたのは入社翌年の1月4日にオンエアされた『パネルクイズ アタック25』(朝日放送・テレビ朝日系)だった。お正月ということで行われた恒例の系列局女子アナ対抗企画。山本アナとペアを組んでいたのが、私がレギュラー出演しているメ~テレ(名古屋テレビ)『ドデスカ!』の徳重杏奈アナだったことから一喜一憂しながら見守っていたのである。

 結果は、同ペアの優勝。徳重アナは報道アナとして『ドデスカ!』のニュースを担当したのち、メインキャスターに昇格。平日帯の朝ワイドを仕切っているせいか、特に流行ネタに強く、『~アタック25』では100%、徳重アナが回答。正解率も非常に高く、圧勝だった。

 が、徳重アナが正解するたび、真横の同アナのほうを向いて驚きの表情を見せる山本アナ。かなり常識的な問題に正解しても山本アナは驚きの表情を見せていたこともあり、「この子、なんにも知らないのかしら」と少々心配になったものである。

 そんな山本アナがテレ朝代表として『~アタック25』の回答者に選ばれたのは、新人アナウンサーでは初めて『熱闘甲子園』(朝日放送とテレビ朝日の共同制作)の司会に抜擢されていたからだろう

 その後、『やべっちFC~日本サッカー応援宣言~』のリポーターや、『TOKYO応援宣言』を担当。現在、東山紀之がMCをしている『サンデーLIVE!!』のコーナーでもある『TOKYO応援宣言』を仕切るのも山本アナで、東京五輪やパラリンピックを目指す若きアスリートの密着取材をしたり、彼らのトレーニングにチャレンジしたりと、スポーツ担当女子アナとして元気いっぱい活躍している状況だ。

コメント 0

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

関連記事

トピックス